log2ch

削除申請
ニュース速報 | 萌えニュース+ | 芸スポ速報+ | AKB48 乃木坂46
2020/01/04 2020/01/05 2020/01/06 2020/01/07 2020/01/08 2020/01/09 2020/01/10 2020/01/11 2020/01/12 2020/01/13 2020/01/14 2020/01/15 2020/01/16 2020/01/17 2020/01/18 2020/01/19

ニュース速報(2020/01/12)
スレッド
ゴーン被告「出国が違法なのは当然だ。日本では裁判決着に10年かかる、私はもう65歳だ」 (391) +7res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン被告(65)が10日、逃亡先のレバノンで朝日新聞の単独取材に応じた。
逃亡を「違法な出国だった」と認め、自身への信頼性を損なうことを覚悟した上での行動だったと語った。
「葛藤はあった。だが、(最高裁で決着するまで)10年ほども耐えろというのか」と主張した。

ゴーン前会長は「私は65歳。裁判が終わるのを待つことはできない。迅速な裁判を望んだが、誰も気にかけてくれなかった」とも話した。
また、「出国前の世論調査で、日本人の80%が私を有罪だと考えていた」と説明。
「自身を弁護したかった」との思いを長い間抱いていたと訴えた。

https://www.asahi.com/articles/ASN1C2QYCN1CUTQP002.html
在日「日本は嫌いだし好きじゃないと説明しても分かってくれない」出身成分を分離すべきと慰めも (671) +2res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
|「日本の手先じゃないのに・・・」
|去る2日にFacebook『漢陽大学校竹林』に投稿された哀訴

https://www.facebook.com/hyubamboo/posts/2693106697447407
▲ 私は在日僑胞3世の帰国子女です
  祖父が強制徴用されて1/4が日本人です
  家族関係は複雑なので省略します
  どころが、非常に悔しいことがたくさんあります 



出身のせいで韓国人に非難を浴びた在日僑胞が抑鬱感(悔しい気持ち)を訴えた。

去る2日、Facebookの『漢陽大学校竹林』では、「私は在日僑胞3世の帰国子女です。祖父が強制徴用されて1/4が日本人です」という投稿文が寄せられた。

投稿文を寄せた学生は、「私も韓日戦で韓国の応援をして、不買運動にも参加する厳然たる韓国の市民権者だ。ところが私の背景を話すと “売国奴だ” 、“この時局に日本人ガー” などの差別的発言を非常に受ける」と告白した。

続けて、「SNSをしているけど、日本人の友人が多くて日本語でもコメントしている。すると(韓国人からの)メッセージがすごく来る。“日本語ヤメロ” 、“だったら日本に行け” と。幼稚園から小中高の友人が日本人なのに、(どうすれば)急に縁を切れるのか」と抗言した。

学生は、「私も日本が好きじゃないのに、なぜ売国奴になるのか?日本の手先じゃないのに」と言いながら、「毎回、“日本は好きじゃない、韓国が好きだ” と説明するのも疲れる」と打ち明けた。

また、「私が帰国子女に生まれたくて生まれたのか?祖父が望んで徴用されたのか?祖母が日本人なのはどうすれば?」と抗言した。


投稿文を読んだ韓国人は、「出身成分(階層)とアイデンティティを分離できない無知な輩が多い」とコメントし、学生を慰めた。

ソース:ウィキツリー(韓国語)
https://www.wikitree.co.kr/main/news_view.php?id=494264
【パヨ界の救世主】カルロス・ゴーンの逃亡、レバノン現地メディア「この腐敗した国へようこそ」 (116) +3res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
【海外の反応】カルロス・ゴーン逃亡、レバノンのメディアはどう伝えた?
クーリエ・ジャポン1/11(土) 19:17配信

12月29日に日本を無断出国し、レバノンへと逃亡したカルロス・ゴーン被告。1月8日の記者会見ではおよそ2時間半にわたり、自身の主張を展開した。

一連の出来事について、レバノンのメディアの報道をまとめた。

腐敗した国へようこそ

レバノンの情報サイト「ダラジ」は12月31日、ゴーン被告と彼を快く受け入れたレバノン政府を批判する記事を掲載した。

記事は冒頭で「腐敗した人々、レバノンの宗教制度から利益を得ている人々、”レジスタンス”の名の下に国を人質にとっている人々(注:ヒズボラのことをほのめかしている)、国の有力者たち、こうした人々は皆、カルロス・ゴーンをもろ手をあげて歓迎した」と述べた。

そして、ゴーン氏を「世界でもっともショッキングな不正行為の犯人として起訴されている男」と形容し、その男が「国民の貯金を恥知らずにも強奪する国」(注:レバノンの銀行によるドル建てでの送金や引き出し凍結の問題を示唆)にやって来たと続けた。

逃亡先にフランスを選ばず、レバノンを選んだゴーン氏については、皮肉を込めて次のように書いている。

「いずれにせよ、ゴーンはフランスよりもレバノンに逃げることを選んだのだ。フランスは彼が育ち、国籍も持ち、大企業のひとつを経営してきた国であるのにもかかわらず。なぜなら、フランスの司法は彼のような”成功したビジネスマン”に対してもっと厳しかっただろうから」

「われわれレバノン人にとって、なんと名誉なことだろう! めざましい成功をおさめていたここ数年、彼はわれわれにまったく無関心だったのに、とつぜん、母国レバノンに勝る国はないと思い出したのだ」

また、同紙は、経済危機の中、エリート層として批判を集めるレバノンの金融界とゴーン氏の近さを示す、あるうわさを紹介する。

「レバノン国民の預金を独占する銀行家たちはみな、飛行機から降りるゴーンを出迎えるために空港にいたかもしれない。なぜならその時ちょうど、レバノン中央銀行総裁リアド・サラメが新年をパリで迎えるために飛び立つところだったのだから。うわさによれば、ゴーンとサラメは空港のVIPルームで一緒になり、握手をかわしたという」

一方、同紙によれば、同じころ、レバノン経済界に批判的な映画監督ラビ・エル=アミンが逮捕されている。彼は、レバノンの金融システムを批判するコメントを添えて、サファリで殺した野生動物の横でポーズを決める銀行家の写真を投稿したため、銀行業務の秘密に関する習慣的規則を破った罪で起訴された。

このように同紙は、経済エリートに対する批判者を許さない一方で、会社の資金の流用疑惑があるゴーン氏を快く受け入れる政府を批判している。

(続く
【徹底討論】すき焼きは不味いのか (1002) +20res
sssp://img.5ch.net/premium/1372182.gif
https://gogotsu.com/archives/55942
不味くはない
女性専用車両に乗りたくない女性の本音 「利用するのが怖い」「おじさんに埋もれた方がマシ」 (429) +3res
sssp://img.5ch.net/ico/o_anime_usodesu.gif
https://j-town.net/tokyo/column/allprefcolumn/299906.html

女性専用車両に乗りたくない女性の本音 「利用するのが怖い」「おじさんに埋もれた方がマシ」


「化粧や香水の香りが充満し...」

まず始めに紹介するのは、東京都在住の会社員Hさん(30代女性)の投稿だ。

一時期は痴漢に遭遇した恐怖心から女性専用車両を利用していたと話すが、現在は乗車していないという。専用車両には化粧や香水の香りが充満しているそうで、それで気分が悪くなることが多々あったからだ。

その上で、次のようなエピソードも明かした。

「私はつり革をしっかりと握らないと電車で立っていられないほど体幹が弱い。

女性はそういう人が多く、女性専用車両が揺れると将棋倒しになる。その結果、ハイヒールで踏まれ病院行きになったことも...。

申し訳ないと思いつつ、いざという時に支えてくれそうな体格の良い男性の側に行く」

そして、女性専用車両の存在に難色を示す人の声や視線が怖くなったとも話す。

「女性専用車両を憎んでいる人がいる。乗ろうとすると通りがかりの人から心ない言葉をかけられることが結構あった。『お前みたいなブスが痴漢にあうかよ』とか...。女性専用車に乗ることが怖い」

(続く)
日本政府「せや!早期退職したオッサンらを農業に従事させよう」 (745) +7res
sssp://img.5ch.net/ico/asopasomaso.gif
農林水産省は中年層の就農を支援する。
今まで若者向けだった研修事業の対象者を50歳代に拡大する。
会社勤めに早く区切りをつけた人などに本格的な農業技術を覚えてもらい、地域の農業の担い手になってもらう。
国内の農家は60歳以上が8割を占めるなど大幅な高齢化が進んでいる。
担い手を幅広く育成し、国内農業の生産力を高める。

早期リタイア後、農業担い手に 農水省が研修対象拡大
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54323520R10C20A1EA3000/
東京地裁、キャロル夫人が証拠隠滅をしていると知りながらゴーンの保釈を許可していた (135) +13res
sssp://img.5ch.net/ico/kita1.gif
 保釈中にレバノンへ逃亡した日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告(65)=会社法違反(特別背任)罪などで起訴=の妻、
キャロル・ナハス容疑者(53)=偽証容疑で逮捕状=がゴーン被告の勾留中、
海外で幅広く行われたとみられる証拠隠滅工作の中心的役割を果たしていたことが判明した。
東京地裁はゴーン被告の2度目の保釈の際、検察側からその実態を伝えられ、証拠隠滅の恐れを認めながら、裁量で保釈を許可していた。
判断の是非が改めて問われる。


「裁判官の大失態」

 関係者によると、東京地検特捜部は昨年4月、押収した証拠から、
キャロル容疑者がゴーン被告の勾留中の同年1〜2月、事件関係者らとのやり取りにスマートフォンのアプリで隠語を使い、
口裏合わせなどを図った上、ゴーン被告に有利な証言をするよう圧力を依頼する被告のメッセージなども送信していたことを把握。
同年4月22日に弁護団から保釈請求が出された際、キャロル容疑者に証拠隠滅を図る明確な意思があったことを示す証拠として地裁に提示した。




ゴーン被告妻の証拠隠滅工作、東京地裁も把握 問われる保釈判断
https://special.sankei.com/a/society/article/20200111/0001.html
ゴーン氏「勾留中シャワーはたったの週2回でした。人間と動物の間のような扱いを受けた」 酷すぎ (926) +2res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
>勾留中私は人間と動物の間のような扱いを受けた
シャワーも一週間に2回だけ、増やすようお願いしてもだめでした 家族との会話も立ち会いが必要でした。なので立ち会いの方には気まずい思いをさせました
クリスマスも正月もひとりでした


ゴーン被告が会見で訴えた「拘置所のシャワー週2回」の実情

 レバノンに逃亡したカルロス・ゴーン被告は、1月8日の記者会見で、「起訴されたら有罪率が99.4%」「弁護士が同席せずに一日最長8時間の事情聴取」など、日本の司法制度に対する批判を繰り広げた。なかでも印象的だったのは、わざわざ「拘置所では週2回しかシャワーを浴びることができなかった」と訴えていたことだ。

 毎日入浴習慣のある人が週に2回しか風呂に入れないのは嫌に違いないが、本当に拘置所や刑務所では、風呂は週2回なのか。法務省に確認した。

「拘置所や刑務所などの刑事施設では、『刑事収容施設及び被収容者等の処遇に関する法律』の第59条で、被収容者には保健衛生上適切な入浴を行わせ、『刑事施設及び被収容者等の処遇に関する規則』の第25条で、一週間に2回以上、入浴を行わせると定められています」(法務省矯正局成人矯正課・村瀬遼氏)

 法律で「週2回以上」と定められているのである。しかし、週2回以上というなら、3回でも4回でもいいはずだが、そこはどうなのか。

「入浴回数は施設長の裁量で決められます。北海道と沖縄では気候が違いますし、木工や金属加工、炊事などの刑務作業をしている受刑者は汗をかくので、衛生上の観点から毎日入浴させるということもありますが、一般的には夏以外の季節は週2回、夏は1回増やして週3回という施設が多いです」(村瀬氏)

 木工や金属加工などの作業をするのは刑務所の受刑者だけで、ゴーン被告のように起訴されて拘置所に収容された未決勾留(刑事被告人)の場合、刑務作業はない。だから、拘置所では夏は週3回、夏以外は週2回が一般的ということだ。

 1回あたりの入浴時間も施設長の裁量の範囲とされ、「1回15分程度が一般的」(村瀬氏)だそうだ。15分は短いような気がするが、収容人数も多いので、施設の管理運営上、その程度にせざるをえないという。

 裁判で有罪になるまでリンス可である。

 刑務所の受刑者には他にも制限があり、『刑事施設及び被収容者等の処遇に関する規則』の第26条で、男性の受刑者には週に2回以上、ひげそりを行わせると定められている(宗教上の理由などがある場合は免除)。拘置所にいる未決の人はひげを伸ばしたままでもいい。

 カミソリはT字型であっても刃物なので所有は不可で、入浴時に刑務官から借りてひげをそることになる。だから、入浴時は15分の間に体を洗い髪を洗って、ひげそりもしなければならない。ゆったり湯に浸かるヒマはあまりなさそうだ。

https://www.news-postseven.com/archives/20200110_1524205.html/2
特攻隊が犬死にしたおかげで今の私たちがあることを忘れてはならない (962) +4res
sssp://img.5ch.net/premium/1372182.gif
池田清彦 @IkedaKiyohiko 23:38 - 2020年1月7日
特攻隊は犬死です。
国は国民が生活するための道具に過ぎません。
道具のために死ぬのはアホでしょ。
https://twitter.com/IkedaKiyohiko/status/1214556963461156867
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
若者のキャッシュレス離れが深刻 (764) +4res
sssp://img.5ch.net/ico/folder1_03.gif
経済産業省は10日、消費税増税に伴うキャッシュレス決済のポイント還元事業を巡る調査結果を公表した。

売り上げへの効果について
「なかった」と回答した店舗は23.0%、
「あまりなかった」は38.3%で計61.3%に達した。

「非常にあった」「あった」は計38.7%にとどまった。

https://this.kiji.is/588310411107386465?c=39550187727945729
【野党の裏ボス】左派メディアが中村喜四郎を「ベテラン保守政治家」などと誘導し始める (19) +3res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
「強い野党」実現に動くベテラン保守政治家 中村喜四郎さんに聞く
北海道新聞1/11(土) 18:49配信

https://amd.c.yimg.jp/amd/20200111-00010002-doshin-000-1-view.jpg

自民党は自浄能力失った。安倍政権の権力集中おっかない

 「安倍1強」と言われる政治状況が続く中、野党再編の機運が高まっている。キーマンの一人として
「オール野党」づくりに汗を流すのが、かつて自民党で「将来の首相候補」と嘱望されながら、
ゼネコン汚職事件で逮捕、実刑判決を受けた中村喜四郎衆院議員(70)だ。
酸いも甘いも経験してきた当選14回のベテランに聞いてみた。
今の政治ってどうですか?(東京報道センター 田島工幸、藤本卓郎)

 ――保守政治家である中村さんがなぜ今、野党共闘を目指しているのですか。

 「民主主義が壊れてしまった現状、これはもう相当深刻だなと。私がしばらく無所属でいたのは、
もちろん私の事件のことがありましたから、そのことを重く受けとめていかなくちゃいけないと思っていました。
しかし、このままだと、誰も安倍(晋三)さんに物を言わないんだなと。それは与党も野党もです。
自民党は自浄能力を失ってしまった。野党も本当に真剣に対峙(たいじ)するかっていうと、
批判はするけど、とことんぶつかっていこうというような感じの人もあまりいない。
じゃあ、私がここで動くべきだなと思いました」

 ――民主主義は壊れていますか。

 「第2次安倍内閣がスタートし、権力の集中が進みました。
(省庁幹部人事を一元管理する)内閣人事局をつくって、いっぺんに行政官庁を握ってしまう。
特定秘密保護法をつくって、マスコミまでコントロールしようという動きになってきている。なんかおっかないなと」

以下ソース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200111-00010002-doshin-pol

関連

野党4党、連携めぐり幹部会談 中村喜四郎氏が呼び掛け
https://www.asahi.com/articles/ASMDB5283MDBUTFK00P.html
195人以上を強姦「世界最悪のレイピスト」が終身刑に! 裕福で人気者の学生がなぜ… イギリス (137) +4res
sssp://img.5ch.net/premium/7986278.gif
https://tocana.jp/wp-content/uploads/2020/01/0108sinaga-6.jpg

今月6日、英マンチェスターの裁判所でインドネシア人留学生レイナード・シナガ(36)が終身刑を言い渡された。罪状は48人の男性に対する136件の強姦、8件の強姦未遂などを含む159件に上るが、犯行中に撮影されていた動画の解析により、
被害者は少なくとも195人以上いるとみられている。この事件は英「BBC」や「Daily Mail」をはじめとした欧米メディア、そしてシナガの出身国インドネシアで“世界最悪のレイピスト”として大きく報道されている。

レイナード・シナガは英リーズ大学の博士課程に在籍する学生で、マンチェスター中心部のアパートに暮らしていた。彼は社交的で華やかなキャンパスでも人気のある学生であったというが、その裏では卑劣な犯罪を繰り返していた。

シナガは夜な夜なナイトクラブやバーをうろつき、酔いつぶれた一人客を狙って声をかけていた。友好的で人の良さそうな雰囲気は、被害者を自宅に連れ込むのに役に立っただろう。被害者の多くは若い白人男性で、そのほとんどは異性愛者であった。
酒とレイプドラックで意識を失った被害者をシナガは激しくレイプし、さらにはその犯行の様子をスマートフォンで撮影した。翌朝目覚めた被害者の多くは記憶を失っており、彼の犯行が発覚することはなかった。

事件が発覚したのは2017年6月のことであった。被害者の一人が犯行中に意識を取り戻し、シナガのスマートフォンを奪って逃げ出し、警察に通報したのだ。シナガのスマートフォンや自宅からは3.29TB(DVD250枚分に相当する量)の動画が発見され、2015年からの2年半で少なくとも195人の男性が彼にレイプされていたことがわかったのである。

今回の裁判では48人の被害者に対する罪が問われたが、動画に映っていた被害者のうち70人はいまだに身元不明なままだ。シナガは裁判で自身の犯行を否認し、「レイプではなく、眠っているように見える相手とセックスするプレイだった」と主張し、反省の様子を見せなかったどころか、出廷した被害者が苦しんでいる姿を見て楽しんでいる節さえあったという。

しかし、動画には明らかに意識を失っていたり嘔吐している被害者の姿も映っており、被害者たちは彼を「邪悪なモンスター」だと証言した。同意の上での行為という主張は当然認められることはなく、シナガは159件の罪状で有罪となり、終身刑を言い渡された。

シナガの父親はパーム油投資で成功した裕福な銀行家であった。ジャカルタ郊外の豪邸に暮らし、メイドやドライバーに囲まれて、長男の彼は何一つ不自由なく育てられた。インドネシアの大学で建築学を学んだのち、2007年、24歳の時に英マンチェスター大学の修士課程に進学した。父親の援助もあり、マンチェスターでも悠々自適な生活を送っていた。

つづく

ソース
https://tocana.jp/2020/01/post_137036_entry.html
大阪ってなんで在日や部落の集団多いんだ? (433) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
大阪が「在日の首都」と呼ばれた歴史的ルーツ
https://www.news-postseven.com/archives/20200111_1519150.html
セクシー声優・上坂すみれ 「私の写真集を滋養強壮に使って下さい」 (269) +8res
sssp://img.5ch.net/ico/kita1.gif
 声優の上坂すみれ(28)が11日、都内で写真集「すみれいろ」(東京ニュース通信社刊)の発売記念イベントを行った。

 自身初の撮り下ろし。水着やランジェリー姿にも挑戦している。
声優ながらもセクシーバディーで知られるが「仕事を始めた頃は、そんなのあり得ないと思っていた」と回想。
今は「私の不思議な体型を見るにつれて、意外といけるのでは? と思った」と心変わり。
「偽ちちじゃないと証明する意味合いもありまして…」と別の狙いも明かした。

 昨年8月に国内と韓国で撮影。
ロシアにも憧れがあり、ロケ地候補として挙がったが「(寒くて)水着になると死んでしまうのではと思った」とボツになったという。

 「節目でも何でもない」28歳の誕生日(昨年12月19日)発売の自信作。
「私も疲れた時は、(Juice=Juiceの)植村あかりさんの写真集を見ます。
女体は疲労回復によいので、私の写真集も滋養強壮に使って下さい」と効能をアピールしていた。




セクシー声優・上坂すみれ「写真集を滋養強壮に使って」
https://hochi.news/articles/20200111-OHT1T50034.html
https://hochi.news/images/2020/01/11/20200111-OHT1I50050-L.jpg
ジャングルの王者ターちゃん♡ (461) +2res
sssp://img.5ch.net/premium/7986278.gif
ソース
https://video.twimg.com/amplify_video/1210597360184832002/vid/720x1280/baui6ir4PMEHd2TH.mp4?tag=13
Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 _