log2ch

削除申請
ニュース速報 | 萌えニュース+ | 芸スポ速報+ | AKB48 乃木坂46
2020/01/07 2020/01/08 2020/01/09 2020/01/10 2020/01/11 2020/01/12 2020/01/13 2020/01/14 2020/01/15 2020/01/16 2020/01/17 2020/01/18 2020/01/19 2020/01/20 2020/01/21 2020/01/22

ニュース速報(2020/01/06)
スレッド
【訃報】ジョルジュ・デュブッフさん死去 ボジョレー・ヌーボーを有名にした人 (79) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
ボージョレの帝王と呼ばれ、フランス産ワインの新酒、ボージョレ・ヌーボーを日本にも広めたとされるフランスのワイン醸造家、ジョルジュ・デュブッフさんが脳出血のため亡くなりました。86歳でした。

ジョルジュ・デュブッフさんはフランス・ブルゴーニュ地方のボージョレ地区でその年に収穫されたぶどうを使ったワインの新酒、ボージョレ・ヌーボーを世界的に有名なワインにしたことで知られ、日本にも広めたとされています。

デュブッフさんは1950年代にワインの醸造家でつくる組合を設立し、地元のワインの販売を促進する手助けを始めました。

1964年には自身のワイナリーを開き、製造過程を厳しく管理するなど品質にこだわったワインを製造。
1980年代にはミシュランで星を獲得しているレストランの関係者などを招いたワイン祭りを開くまでになり、自身の息子に会社を託したおととし、2018年には製造・販売するワインは年間3000万本に上りました。

デュブッフさんは4日、フランスの自宅で脳出血のため亡くなりました。86歳でした。

デュブッフさんが立ち上げた醸造メーカーの傘下にある会社の社長は「鼻がよく効き、直感的で、常に先を行く人だった」などと述べて、デュブッフさんの死を悼んでいます。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200106/k10012236261000.html
立憲・赤松氏「向こうも何もないとかわいそうですから、玉木は代表代行でちょっと横に置くぐらいで」 (114) +2res
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jien03.gif
立憲民主党の赤松広隆・衆院副議長(発言録)

 (国民民主党などとの政党合流協議について)この間も、(立憲の)枝野(幸男)代表に言いました。忘れちゃいかん三つの原則があると。

 一つは、立憲民主党という名前だけは絶対に変えちゃいかん。
二つ目は脱原発をはじめ色々な基本政策がある。基本の政策は絶対に変えちゃダメだと。
三つ目は、代表は枝野でいいからその代わり、党が一緒になったから幹事長よこせとか、政調会長、国対委員長よこせとか言ってくるかもしれないが、骨格の人事は絶対に変えちゃダメだ。
その3条件で党の合併協議はやりなさいと。

 ただ、向こうも何もないとかわいそうですから、(国民代表の)玉木(雄一郎)も代表代行ぐらいで、ちょっと横に置くぐらいの形で最後は決着をつけたらどうかときつく言っておきました。
(名古屋市中区での会合のあいさつで)

https://www.asahi.com/sp/articles/ASN156WCCN15OIPE00L.html
ツイ女子 「韓国男子の良さをピックアップしてみた」 (669) +3res
sssp://img.5ch.net/ico/2hikky.gif
 
みずき目指せオルチャン@mizukichi__cc33

韓国人彼氏すてきすぎる
可愛いと思ったらRT

#いいねした人全員フォロー #コスメ
https://twitter.com/mizukichi__cc33/status/1213625503942414336
 
https://pbs.twimg.com/media/ENep6U3XUAAwUsi.jpg
https://pbs.twimg.com/media/ENep7MWXUAACdfg.jpg
https://pbs.twimg.com/media/ENep8HnWoAEZmO4.jpg
 
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
B85W58H87、9等身ボディのレースクイーンがグラドルデビュー (418) +3res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
レースクイーンやモデルとして活躍する太田麻美さんがファーストDVD『Morning kiss』を
発売。5日にソフマップAKIBA(1)号店サブカル・モバイル館にて記念イベントを開催した。

本作の撮影は昨年10月に太田さんが初めて訪れたバリで行われた。「すごく楽しみで、行
きの飛行機では一睡もできませんでした」とワクワクして撮影に臨んだという。内容は「私
が彼女になった感覚で見ていただけます。今まで見せたことのないような新しい私をたくさ
ん見ていただけます」と紹介。お気に入りは「デニムのショーパンに白いタンクトップを着て
いるシーンは、夕日がとてもキレイで絵みたいに撮っていただけました」と話した。

「自分の中でも思い切って、最大限界値で頑張りました」とセクシーなシーンにも挑戦。
「シャツで胸元を隠しているだけのシーンや、花が降ってきてるシーンは手と花びらだけで
胸を隠していたりしています」と紹介し、「チャームポイントの白くてお餅みたいなヒップにも
注目して」とアピールした。

https://girlsnews.tv/dvd/349670
http://enet-dvd.com/wp-content/uploads/2019/10/9cd9753486523f33fbcfa0badca3927d.jpg
http://enet-dvd.com/wp-content/uploads/2019/10/80a85b4f86cf271270991c84d4ba7e8d.jpg
https://girlsnews.tv/reimage/y2020/m01/w1000/62b4a48d34235cd083fb48b31ea118fe.jpg
https://girlsnews.tv/reimage/y2020/m01/w1000/759523e74ac4f3859246206db46a48e2.jpg
https://girlsnews.tv/reimage/y2020/m01/w1000/02967d996cb08d45ee7d1ab1edaa13c4.jpg
https://girlsnews.tv/reimage/y2020/m01/w1000/e64956a49c0dc06fea09bf883f9fd92e.jpg
https://girlsnews.tv/reimage/y2020/m01/w1000/5fa5faacb29b83e0266a6f658353ecf7.jpg
https://girlsnews.tv/reimage/y2020/m01/w1000/7cc1c981a6eb8bcc2b07e0a8bc35bcd0.jpg
https://girlsnews.tv/reimage/y2020/m01/w1000/cf62d2a8be67fde55c1847553f7ed06d.jpg
https://girlsnews.tv/reimage/y2020/m01/w1000/0bec5cfaf726ff1cabc59dfd5ed1a455.jpg
https://girlsnews.tv/reimage/y2020/m01/w1000/f735d1a7457266733aa4be6564efeea2.jpg
もう割と真剣に中国には逆立ちしても勝てないんじゃないかと思ってる 技術も演出も金こそ全て (607) +6res
sssp://img.5ch.net/ico/pc3.gif
大勢でカウントダウンしながら新年を迎え、夜空にドローンの花火が舞い上がる...そんな年越しのあり方が海外で広がりを見せつつある。

中国・上海で行われた、2020機のドローンを活用したカウントダウンイベントの様子が注目を集めている。
https://www.youtube.com/watch?v=IkdZzCROP7M

中国メディアによると、年越しイベントが開催されたのは中国・上海の黄浦(ファンプー)区。ドローンを用いた演出は上海のメディアが担当し、年越しを前に2020機が飛び立った。
ドローンは色鮮やかに発光しながら地球やドラゴンを形作ると、巨人の姿に変形。空中をゆっくりと走る様を描いた。国営放送CCTVによると、これまでの上海市の発展をイメージした演出だという。

そして、新年が近づくと10、9、8、7...と夜空に数字を描き、2020年に突入すると「2020」の文字と、その周りにあがる花火も再現した。中国では春節(旧正月)が新年となるため、
今後、より盛大なイベントが開催される可能性もある。

ドローンを用いた演出はシンガポールのカウントダウンイベントでも行われ、海外を中心に広がりを見せている。日本では国や自治体が規制を設けておりこうした演出がどの程度広がるかは不透明だが、
伝統の花火と最新のドローン技術を組み合わせたカウントダウンが、当たり前になる日がやってくるかもしれない。

また、上海のドローン演出について、CCTVと新華社は実施日について「12月31日」「2019年最後の晩」と明記しているが、「見えなかった」と映像が本物か疑う声も上がっている。
12月29日には「試験飛行」というリハーサル時と思われる映像がウェイボーに投稿されており、「31日には実際には行われなかったのではないか」と疑問視する声もある。

https://www.huffingtonpost.jp/entry/drone-countdown_jp_5e0e88e2c5b6b5a713b7f1e5
パヨール石井「世界中のTwitterランキング1位が『イラン』『第三次世界大戦』になってる時にゴルフ!?」 (912) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
ラサール石井
@lasar141
え‼世界中の国のツイッターのワードのランキングの1位が「イラン」や「第三次世界大戦」になっている時に、今日もゴルフ⁉余裕ですね。ま、休みに何しても自由ですがね。
https://twitter.com/lasar141/status/1213268827024150529

お前はTwitterのトレンドで仕事を決めるのか
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
ワシ、豚汁を拵えた後、餠を入れて雑煮にしようかどうか迷い中 (93) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/iyou_12.gif
東京)全国各地の雑煮を再現 江東区の深川江戸資料館

https://www.asahi.com/amp/articles/ASN14419KN14UTIL00R.html



 彡⌒ミ
  (・ω・)   ホントは大晦日に豚汁拵えようと思っていたのに
  / し'⌒彡 体調悪くて今日になっちまった。
  \  ノ  ついでなんで餅を入れようかどうか迷ってるが
    YY    なんか面倒くさくなってきて現在に至る、と。
    ^ ^
トランプ大統領の首を取った人に賞金86億円 (436) +15res
sssp://img.5ch.net/ico/asopasomaso.gif
Iran has placed a huge bounty on the American President’s head following the death of General Qassem Soleimani, according to reports.

The Iranian General was killed last week after a US drone strike on his convoy at Baghdad airport.
A video posted on social media shows huge crowds marching in protest following Soleimani’s death,
before a male voice can be heard placing a bounty on the US President’s head.

Thought to be a funeral organiser, he says:
“On behalf of all of Iran's people - 80 million Iranians - and each puts aside US$1, it would equal $80million.

"And we would give this $80million, on our own behalf, as a gift to anyone who brings the head of the person who ordered the murder of the grand figure of our revolution.

"Anyone who brings us the head of this yellow-haired lunatic, we would give him $80million on behalf of the great Iranian nation. Chant if you agree."
https://www.express.co.uk/news/world/1224314/Iran-news-US-World-War-3-Donald-Trump-latest-bounty-airstrike-Qassem-Soleimani
日本国内で日本人を殺した外国人 国籍別で韓国・北朝鮮がダントツで1位 (199) +3res
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
坂東 忠[email protected]
謹賀新年(^o^)
了解。英訳していただいたのは平成26年までの「在日」外国人による日本人殺しに関するデータですので、こちらに「来日」分と在日分、来日と在日を合わせたものを添付します。

https://i.imgur.com/NZZR6b2.jpg
https://i.imgur.com/kyZxDnB.jpg
https://i.imgur.com/RFTqTqO.jpg
https://twitter.com/Japangard/status/1213659785016397825?

坂東 忠[email protected]
なお元データはこちら。
このデータは既遂のみ、未遂は含まず。
外国人による外国人殺しや、日本人による殺人、また外国人による日本人への加害であっても「殺すつもりじゃなかったけど死なせた」という傷害致死は含まれていません。

https://i.imgur.com/NrKRkOR.png
https://i.imgur.com/zz2nI9r.png
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
ゴーンを脱出させたのは米陸軍特殊部隊「グリーンベレー」 怖いかクソッタレ? (369) +3res
sssp://img.5ch.net/ico/folder1_03.gif
ゴーン被告、プロが逃がす?元グリーンベレーの名前浮上

日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(65)がレバノンに逃亡した問題で、米紙ウォールストリート・ジャーナルは3日、
ゴーン前会長が米陸軍特殊部隊出身とみられる男性ら2人の助けを借り、音響機器を入れる箱に隠れて日本を出国したと報じた。

https://www.asahi.com/articles/ASN142T3QN14UHBI00F.html
【イライラ同盟】イラク国会が、イラク領内からの米軍追放を可決 イラク首相も激しく米を非難した矢先 (251) +3res
sssp://img.5ch.net/ico/u_chinsyu.gif
【速報】イラク国会がイラク領内からの米軍撤退決議案を可決!イラク国内で反米感情高まる【イラン政治的勝利】

海外の主要メディアによるとイラクの議会はイラク国内に駐留する米軍の撤退決議案を賛成多数で可決した。米軍によるイラク領土内でのスレイマン司令官らへの殺害を受けた動きであり
同事件および続く空爆では少なくとも8人以上のイラク人も死傷者が出ていることがあり、国内では反米感情が高まっていた。

イラクのマフディ首相も既に事件後に声明を発表し米軍による空爆によるイラク人を含む殺害を「イラクへの攻撃」であり「イラク主権の侵害」だとして厳しく批判した。
さらに同首相は今回の空爆は米軍がイラクに駐留する条件の合意に違反したとしていた。

このイラク首相の声明により、アメリカは当事国のイラク政府の承認が得られていないままその領土内で武力行使を行ったこととなり国際法に抵触する可能性が出ている。

今後の国連安保理などの場でアメリカが武力行使への承認を得るのは難しくなったほか、イラクからの米軍撤退への要求を示唆するなど対イラン戦争の際にアメリカが
イラク政府の支持を取るつけるこも困難になった形で逆にイランにとっては政治的勝利の一歩と言える。

ソース
Iraqi Lawmakers Vote to Expel U.S. Troops as Iran Mourns a Slain General
https://www.nytimes.com/2020/01/05/world/middleeast/iran-general-soleimani-iraq.html

Iraqi Parliament Votes in Favor of Expelling U.S. Troops
https://www.wsj.com/articles/iraqi-parliament-votes-in-favor-of-expelling-u-s-troops-11578236473
リスザルの赤ちゃん 「ちむ」「どんどん」に決定 (82) +3res
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
沖縄県名護市のネオパークオキナワでこのほど、8月に誕生したコモンリスザル2頭の赤ちゃんの命名式があり、250件の応募の中から「ちむ」と「どんどん」に決まった。
名付け親の松元一花さん(11)=沖縄市=が招待され、感謝状や記念品を受け取った。

「ちむ」は昨年8月22日に父ヨシオ、母ティーチとの間に、「どんどん」は同28日に父ヨシオ、母ターチとの間に生まれ、2頭ともオス。この2頭を加えて、同館にいるコモンリスザルは計11頭となった。

餌やり体験をした松元さんは「赤ちゃんを初めて見たときドキドキワクワク(ウチナーグチでチムドンドン)したから、ちむとどんどんにした。元気に育ってほしい」と話した。
宇栄原郁夫園長代理は「リスザルは社会性の高い動物で、家族の絆が強い。お客さんにもそれを感じ取ってもらえたら」と話した。

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/518502
https://www.okinawatimes.co.jp/mwimgs/b/1/-/img_b13262cfa869ba291917d1667b6699ac43819.jpg
関空のプライベートジェット機の専用施設では、大半のケースでエックス線検査をしていなかった (449) +2res
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jien03.gif
 前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告(65)がレバノンに逃亡した事件で、被告が出国に使った可能性がある関西空港のプライベートジェット機の専用施設では、機内に持ち込む荷物のエックス線検査をしないケースが大半であることが5日、空港関係者の話で分かった。

 プライベートジェットの保安検査の要否は運航会社や機長の判断に委ねられており、関係者は「利用者の多くは世界中の空港を何度も使っており、搭乗実績が豊富なため保安チェックは甘くなる」と指摘。被告の使用機についても省略された可能性が高いとしている。

https://this.kiji.is/586478602513859681
シャオミ製のカメラでグーグルのスマートディスプレイに接続した所、他人の家の防犯カメラが映り込む (97) +2res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
(CNN) 中国のハイテク企業シャオミ製のカメラで撮影した映像をグーグルのスマートディスプレー「グーグル・ネスト・ハブ」にストリーミング配信して
確認しようとしたところ、他人の家の中の画像が表示されたとの指摘を受け、グーグルは3日、シャオミ製品からのグーグル端末へのアクセスを無効化したと発表した。
グーグルは声明で、「この問題はすでに把握しており、シャオミと連携して問題解決に取り組んでいる」とし、「当面シャオミ製品とわれわれの端末との統合を無効化する」と述べた。
発端はこの2日前、オランダ在住のシャオミ製カメラのユーザーが、カメラの映像をグーグル・ネスト・ハブで見ようとしたところ、他人の家の静止画が
表示されたと指摘したことだ。画像にはベビーベッドで寝ている赤ちゃん、ひじ掛けいすでうたた寝する高齢男性、日当たりのいいリビングなどが写っていたという。
シャオミによると、調査の結果、今回の問題はカメラのストリーミングの質を向上させるために先月26日に行ったキャッシュアップデートが原因だったことが
判明したという。同社は問題は修正したとし、ユーザーに迷惑をかけたことを謝罪した。
シャオミによると、今回の問題はシャオミ製カメラ「Mi Home Security Camera Basic 1080p」とグーグル・ネスト・ハブが劣悪な
ネットワーク環境で統合されている時に発生したという。同社は、根本原因が解決するまで統合サービスを一時的に停止している。
シャオミは、カメラが同社のアプリ「Mi Home」に接続されていれば、この問題は起きないとしている。
ホームセキュリティー用のカメラはこれまでも問題が報告されている。先週にはスマートカメラなどを製造する米ワイズが数百万人分の
顧客情報がデータベース上で公開状態にあったことを確認。顧客やカメラ映像の閲覧可能者のメールアドレスのほか、
顧客宅で稼働するカメラのリスト、スマートフォンと接続する際に使われるトークンの情報がさらされていた。

https://www.cnn.co.jp/tech/35147578.html
カルロスゴーン「絶対に許さない!」 日本への復讐計画を明かし日本へ宣戦布告 (501) +3res
sssp://img.5ch.net/ico/pc3.gif
逃亡後のゴーンが明かした日本への「復讐計画」

「しっかりと戦う準備はできている」。これは、自身の近しい友人でレバノン人デザイナーのメイ・ダウック氏がレバノンの首都ベイルートに持つ自宅で開かれた新年祝賀パーティーに現れた元日産会長カルロス・ゴーン氏の発言だ。

パーティーの出席者の1人は、ゴーン氏は元気そうだったと話す。大晦日のこの日、ゴーン氏は友人の執筆による自身の状況に関する本と、
これをベースにした映画の制作に出資する計画を明らかにした。ゴーン氏は今後、生涯にわたって日本の司法制度を批判していくだろう。
約20年間日本に愛されてきた同氏は、今後日本の最大の敵になるに違いない。

世界的セレブへの対応に不慣れだった「ゴーンはどんな手を使ったのか?」

ゴーン氏の逃亡がわかってから、日本、レバノン、フランス始め、世界中でこんな疑問が浮かんだ。24時間体制の監視下にあり、
自宅ドアには監視カメラがとり付けられていたゴーン氏は、日本で最もその動向に注目が集まる人物だった。
それにも関わらずゴーン氏は3つの国境を越え、9000キロ離れた安息の地・レバノンへ難なくたどり着いた。

日本の入国管理局がどれほどの屈辱を受けているかは計り知れない。この大失態をどう説明するのだろうか。日本は、海外に行く人が少ない国でもある。
パスポートを持っているのは人口のわずか23%に過ぎない。

日本の捜査当局は、日本人の対処には慣れていたが、ゴーン氏のようなグローバルなセレブへの対応は不慣れだった。フランスやほかの多くの国では、
容疑者の海外への逃亡のリスクが高いため、より洗練された手段が使用されている。

実際、ゴーン氏は日本さえ出れば「自由の身」になれた。世界は(そしてゴーン氏自身も)、日本の裁判所が電子ブレスレットやアンクレットのような
被告人の位置を特定できるツールを使っていなかったことに驚いている。これは、フランスやアメリカなどの先進国で使用されている基本的なツールである。
実際、ゴーン氏側は保釈請求にあたって、このツールの受入れも明示していたが、このようなツールは日本では採用されていないことから、
裁判所はこれを保釈の条件とはしていなかった。
Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 _