log2ch

削除申請
ニュース速報 | 萌えニュース+ | 芸スポ速報+ | AKB48 乃木坂46
2020/01/15 2020/01/16 2020/01/17 2020/01/18 2020/01/19 2020/01/20 2020/01/21 2020/01/22 2020/01/23 2020/01/24 2020/01/25 2020/01/26 2020/01/27 2020/01/28 2020/01/29 2020/01/30

ニュース速報(2020/01/06)
スレッド
相模原市で連続ヒャッハー (160) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/aroeri-na32.gif
神奈川・相模原市で、歩行者が暴行を受けて財布などを奪われる事件が相次ぎ、警察は、
連続強盗致傷事件として捜査している。

5日午前4時半すぎ、相模原市緑区の歩道で、男子大学生(20)が、3〜4人組の男らに棒のようなもので
後頭部を殴られ、現金およそ2万円が入ったバッグを奪われた。

その40分後には、およそ2km離れた路上で、散歩中の男性(59)が男らに背中をバットのようなもので殴られ、
およそ2万5,000円が入った財布を奪われた。

男性は、左手首を骨折する重傷。

男らは、黒っぽい乗用車で逃げたとみられ、警察は、連続強盗致傷事件として調べを進めている。
https://www.fnn.jp/posts/00429831CX/202001051818_CX_CX
山火事が止まらないオーストラリア。カンガルーの死体がそこいら中にごろごろ (252) +4res
sssp://img.5ch.net/ico/asopasomaso.gif
HEARTBREAKING footage shows the charred remains of dead koalas and kangaroos - as experts fear the devastating Australian wildfires have killed a BILLION animals.

A horrific video shows the chilling scenes of burnt animal corpses lining the road of Batlow in New South Wales - one of the areas worst hit by the infernos over the weekend.

It comes as 24 people were killed and 200,000 homes were destroyed in the horrifying bushfires.

Sydney was declared the hottest place on earth yesterday with temperatures rocketing to nearly 50C as fires continued to rip through the area.
https://www.thesun.co.uk/news/10673494/australia-fires-billion-animals-feared-dead/
https://www.thesun.co.uk/wp-content/uploads/2020/01/NINTCHDBPICT000551755848.jpg
https://www.thesun.co.uk/wp-content/uploads/2020/01/NINTCHDBPICT000551709551.jpg
https://www.thesun.co.uk/wp-content/uploads/2020/01/NINTCHDBPICT000551042489-2.jpg
【速報】 IR汚職、ゴーン脱出、米国イラン、そしてオイルショック、これらは第三次世界大戦の前兆演出 (72) +13res
sssp://img.5ch.net/ico/folder1_03.gif
新年早々、やっかいな問題が起きた。米国とイランが一触即発の状況だ。

世間では、昨年末のゴーン被告の国外への逃亡の話題でもちきりである。
ゴーン被告に対するGPS装置の装着を東京地裁が保釈条件から外した「国際的非常識」と、プライベートジェットに関して以前から問題視されてきた、出国時の検査不備(大きな荷物はX線検査機器に入らないので野放図)が根本原因であると筆者は思っている。
ゴーン被告から見れば、保釈金15億円など「はしたガネ」で、逃亡の防止にはならないだろう。

ゴーン被告はまんまとレバノンに逃亡したが、中東では、ペルシャ湾南側の国に基地を置く米国と、北側にあるイランがキナ臭い。

新年早々の1月3日、米国はイラン革命防衛隊のソレイマニ司令官を殺害した。それに対し、イラン側は報復を表明している。

もともとトランプ大統領はイランに対して強気でなく、実際、昨年6月にはイランへの空爆を実行直前に中止している。
空爆を実行すれば、イラン側に150人の死者が出るとの報告を受けたからだ。
米国側は無人機による攻撃で死者は出ないのに対して、イラン側に多数の死者が出るのはアンバランス過ぎる、との判断が働いた。

その空爆中止が結果として、昨年9月のイランによるサウジアラビア石油基地への攻撃につながったといわれている。
もっとも、この攻撃でも死者は出ていない。

トランプ大統領が態度を一変させたのは、昨年12月27日、イランが支援するとされる武装勢力の攻撃によって米民間人1人が死亡し、米兵4人が負傷したからだ。
これを受けて、トランプ大統領はソレイマニ司令官の殺害計画策定を即座に指示したと報道されている。
つまり、トランプ大統領にとっては「米国人の生死」がレッドラインだったのだ。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/69625
なぜ女は押しに弱いのか、仕組み解明 (444) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
拒否されてもめげないオスの求愛、メスは結局受け入れる…仕組み解明
https://www.yomiuri.co.jp/science/20200104-OYT1T50148/
 メスがオスの求愛をいったん拒否した後、受け入れて交尾する脳の仕組みをショウジョウバエの実験で明らかにしたと、名古屋大のチームが発表した。
哺乳類にも似た構造があり、人の愛情や絆が生まれる仕組みの解明につながる可能性があるという。
論文が2日付の米科学誌「カレント・バイオロジー」に掲載された。

 求愛行動を取る動物の多くは、オスが求愛を繰り返すことでメスが受け入れる。
しかし、この行動を制御する脳の仕組みはよくわかっていなかった。

 名古屋大の 上川内 かみこうちあづさ教授と石元広志特任講師は、メスのショウジョウバエの脳で、
オスの求愛を拒否する行動を促す神経細胞(拒否ニューロン)と拒否行動を弱める神経細胞(受容ニューロン)を発見、これらの働きを詳しく調べた。

 オスが羽をふるわせるなどして求愛すると、メスの脳では拒否ニューロンが活性化。メスは逃げたり、オスを足で払いのけたりした。

 一方で、拒否ニューロンは、受容ニューロンの働きを高める化学物質を出す役割を果たしていることも判明。
オスがめげずに求愛し続けると、受容ニューロンがより働くようになり、メスがオスを受け入れる仕組みが明らかになった。
【短けぇ夢だったな…】 おぅ、社畜共 もう正月は終わりだコタツから出ろ 働け働けさぁ働け (258) +4res
sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif
 正月気分もつかの間、あすは多くの職場で仕事始めである。
暮れから年明けにかけて何かと忙しくしてきたが、きょうあたりはどこかあっけなく、
さびしい感じがする◆そんな気持ちをぴしゃりと切りかえる機会が仕事始め式。
官公庁、企業ともトップの言葉で新しい年の展望や課題を浸透させる意味合いもある。
だが、この式典の廃止を発表した自治体がある。兵庫県伊丹市だ。
式典にかかる時間を住民サービス拡充と職員の負担軽減につなげる。
働き方改革の一環という◆式典では例年、管理職を中心に職員約100人を前に市長が訓示していた。
しかし、15分程度の式のために準備と片付けに半日以上かかっていた上、
支所や消防局などからも招集していたため、非効率と判断したようだ
◆コンビニで元日を休業にするなど働き方を見直す動きが広がった。
一方、正月三が日に仕事が始まった人も少なくない。年末年始に何日休めそうか
時事通信社が暮れに行った世論調査では9連休と答えた人は3人に1人。
逆に休めそうにないが1割、1〜2日しか休めないも1割近くを占めた
◆人手不足が進み、外国人の人材が求められ、
高齢者も担ぎ出されるご時世。仕事始め式の訓示の定番は「変革」「挑戦」。
それに最近は「働き方改革」が加わる。では具体的にどう進めるのか。聞いてみたい
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/472860
関空でX線検査してゴーンの逃亡を水際で防いだら超絶赤っ恥かかせられたのに何やってんだよ! (141) +4res
sssp://img.5ch.net/ico/pc3.gif
保安検査の緩さ指摘 プライベートジェット利用 ゴーン被告逃走で専門家

レバノンに逃亡した日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(65)は、楽器を入れる木箱に身を隠し、プライベートジェットで
出国したと現地メディアなどで報じられているが、実際に可能なのか。

 出入国管理に詳しい専門家はプライベートジェットの保安検査の緩さを指摘し、「荷物として出るなら不可能ではない」と話す。

 プライベートジェットは富裕層などが利用する小型旅客機で、自家用でも運航は航空会社に委託することが多い。専用施設で出入国手続きができる空港もあり、
ゴーン被告が出国に利用したと報じられている関西空港(大阪)もその一つだ。

 国土交通省などによると、プライベートジェットで出国する場合でも、一般の旅客と同様、搭乗前に航空会社の保安検査(セキュリティーチェック)を受け、
「CIQ」と呼ばれる税関、出入国審査、検疫の手続きをする必要がある。

 保安検査は通常、航空会社から委託された警備会社が実施する。中身を確認できない荷物はX線検査をすることになっており、
不特定多数の乗客が搭乗する一般の旅客機では徹底されているが、プライベートジェットでは緩いケースもあるという。

 東京入国管理局に20年以上勤務した小説家で行政書士の久保一郎さんは、「自分たちの旅客機に自分たちの荷物を持ち込むのだから、当然検査は緩くなる。
警備員も楽器だと言われれば、X線検査はしないだろう。荷物としての出国は不可能ではない」と話す。

 ただ、保安検査を通過したとしても、CIQ検査をくぐり抜けるのは容易ではない。麻薬など禁制品を持ち込む可能性もあるため、不審な荷物があれば税関が中を確認する。
関空を運営する関西エアポート(大阪)の担当者は、ゴーン被告の関空利用は不明とした上で、「人が入るような大きな箱なら必ず開けて調べるはず。
通常ならあり得ない」と首をかしげた。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200103-00000012-jij-soci
【速報】 自民党が重大発表「IR汚職の売国奴5人は賄賂を受け取った」と発表、安倍粛清が本格化 (1002) +3res
sssp://img.5ch.net/ico/folder1_03.gif
IR=統合型リゾート事業をめぐる汚職事件で、東京地検特捜部が、秋元司衆院議員とは
別の中国企業側から現金を受け取ったとされる国会議員5人に、任意で事情聴取していた
ことが関係者への取材で分かりました。

この事件をめぐっては、秋元司容疑者(48)に賄賂を渡した疑いで、日本でのIR参入を
計画していた中国企業側の顧問ら3人が逮捕されています。

関係者によりますと、贈賄側の1人が、「秋元容疑者以外の国会議員側5人にも100万円
前後の現金を配った」と供述していて、特捜部はすでに5人に任意で事情聴取したということです。
関係者によりますと、5人の内訳は自民党4人、日本維新の会1人で、中国企業がIR参入を
目指していた北海道や沖縄などから選出されています。

JNNの取材に対し、自民の議員の1人は「自分も秘書も中国企業側から金銭の授受は一切ない」、
別の自民の議員の事務所も「金銭をもらったことはないと認識している」、
維新の議員は「政治資金収支報告書上は受け取っていないが、調査中だ」としました。

また、5人のうち他の議員が代表を務める政党支部は、収支報告書によりますと、
札幌市の観光会社側からあわせて400万円の寄付を受けていますが、議員の事務所は、
「寄付は事実だが、原資が中国企業側かどうかは知らない」としています。(03日17:04)

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20200103-00000011-jnn-soci
ピンク靴を買えず箱根駅伝に挑んだ創価大学、池田大作先生が絶賛「大勝利おめでとう」いますぐ寄付を! (152) +2res
sssp://img.5ch.net/ico/folder1_03.gif
 第96回東京箱根間往復大学駅伝競走が2、3日に行われ、3年ぶり3度目の挑戦となる創価大学は往路7位、復路9位で過去最高の総合9位。

区間賞の1区・米満怜選手(4年)、区間新記録の10区・嶋津雄大選手(2年)をはじめ10人がタスキをつなぎ、
次回大会出場のシード権(10位以内)を初めて獲得した。
 
 創立者の池田先生は大躍進をたたえ、「大勝利おめでとう。本当によく頑張った。ありがとう」との伝言を贈った。

https://www.seikyoonline.com/article/00EE1D9BCFEA4481090114D099FD7122
もう割と真剣に中国には逆立ちしても勝てないんじゃないかと思ってる 技術も演出も金こそ全て (607) +5res
sssp://img.5ch.net/ico/pc3.gif
大勢でカウントダウンしながら新年を迎え、夜空にドローンの花火が舞い上がる...そんな年越しのあり方が海外で広がりを見せつつある。

中国・上海で行われた、2020機のドローンを活用したカウントダウンイベントの様子が注目を集めている。
https://www.youtube.com/watch?v=IkdZzCROP7M

中国メディアによると、年越しイベントが開催されたのは中国・上海の黄浦(ファンプー)区。ドローンを用いた演出は上海のメディアが担当し、年越しを前に2020機が飛び立った。
ドローンは色鮮やかに発光しながら地球やドラゴンを形作ると、巨人の姿に変形。空中をゆっくりと走る様を描いた。国営放送CCTVによると、これまでの上海市の発展をイメージした演出だという。

そして、新年が近づくと10、9、8、7...と夜空に数字を描き、2020年に突入すると「2020」の文字と、その周りにあがる花火も再現した。中国では春節(旧正月)が新年となるため、
今後、より盛大なイベントが開催される可能性もある。

ドローンを用いた演出はシンガポールのカウントダウンイベントでも行われ、海外を中心に広がりを見せている。日本では国や自治体が規制を設けておりこうした演出がどの程度広がるかは不透明だが、
伝統の花火と最新のドローン技術を組み合わせたカウントダウンが、当たり前になる日がやってくるかもしれない。

また、上海のドローン演出について、CCTVと新華社は実施日について「12月31日」「2019年最後の晩」と明記しているが、「見えなかった」と映像が本物か疑う声も上がっている。
12月29日には「試験飛行」というリハーサル時と思われる映像がウェイボーに投稿されており、「31日には実際には行われなかったのではないか」と疑問視する声もある。

https://www.huffingtonpost.jp/entry/drone-countdown_jp_5e0e88e2c5b6b5a713b7f1e5
【ヘイト】韓国の大韓体育会「日本産食材は徹底的に排除する方針」 (225) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/ps3.gif
‪大韓体育会「東京五輪、韓国産食材で選手団に24時間食事提供」
https://s.japanese.joins.com/jarticle/261139?servcode=600&sectcode=670‬

大韓体育会が2020東京オリンピック(五輪)に出場する韓国選手団のために韓国産食材を使った食事を東京のあるホテルで提供することにした。

今月2日、体育会は「昨年末、東京で東京五輪期間に韓国選手団の給食支援センターを用意した」と明らかにした。
体育会が借りたホテルには80人を収容できる食堂があり、東京五輪を参観する多数の関連団体関係者らもこのホテルを利用する予定だ。
体育会は韓国産食材を供給して鎮川(ジンチョン)選手村の調理師を派遣する計画だ。

東京に派遣される韓国調理師は14人で、一日平均200個の弁当を作り、

日本産食材は徹底的に排除する方針だと伝えられた。調理師は韓国選手団に24時間食事を提供する。

ホテルは選手村から車で20分距離に位置しており、五輪期間中にホテルの台所と食堂をまるごと賃貸するのに約17億ウォン(約1憶5700万円)の費用がかかった。
これは五輪期間に韓国選手団の給食支援センターに使われる金額では最高額だ。
正社員の指示待ち君ってアルバイト以下ではないか? (323) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
青学・原監督「強いチームは指示待ちしない」
https://toyokeizai.net/articles/-/322903
フランス政府 『カルロス・ゴーンは日本へ渡さない それよりも日本は死刑制度を廃止しろ野蛮人』 (281) +13res
sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif
仏閣僚、ゴーン被告が仏へ入国した場合「送還されない」と発言
1/2(木) 18:32配信 AFP=時事
AFP=時事】(更新、写真追加)会社法違反などの罪で起訴されて保釈中に、
裁判を回避するため日本を出国した日産自動車(Nissan Motor)元会長のカルロス・ゴーン(Carlos Ghosn)被告について、
フランスのアニエス・パニエリュナシェ(Agnes Pannier-Runacher)経済・財務大臣付副大臣は2日、
仏国籍を保有している同被告がフランスに入国した場合、同被告はフランスから「送還されない」と発言した。

パニエリュナシェ氏は仏テレビ局BFMに対し「もしゴーン氏がフランスに到着すれば、われわれは同氏を送還しない。
フランスは決して自国民を外国に引き渡さないからだ」と述べた。

パニエリュナシェ氏は、フランス政府もゴーン被告が「日本の司法制度から逃れるべきではなかった」と考えていると述べ、
「法を超越する者はいない」と指摘。

それでも、もしゴーン被告がフランス入りして日本がフランスに引き渡しを要求した場合、
ゴーン被告に対しても一般市民と同じ規定が適用されると説明した。【翻訳編集】 AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200102-00000027-jij_afp-int
年末年始のサンデードライバー、後ろみないやつ多すぎて追い越し車線で煽られ運転しまくり (510) +9res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
怒りを買う「あおられ運転」…帰省ラッシュの高速道路、運転のコツは
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/69565

三が日が終わると、帰省や行楽を終えた人たちによるクルマでのUターンが多くなる時期だ。高速道路を利用する機会も増えるが、なかには高速道路をあまり使いなれていないドライバーもいるだろう。

速度域が高い高速道路は事故が多くて危険と思われがちだけれど、実はそうではない。
ドラゴンボールってどう略すのが正解なんだ? (578) +10res
sssp://img.5ch.net/ico/taxi.gif
箱根駅伝 今年もフリーザ集団登場でネット沸く TT兄弟、パプリカ、ラグビーも…
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200103-00000044-dal-spo
村岡で黒々とした毛を走らせる (259) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/gikog_pimiento.gif
全身使いジャンボ書き初め 香美で小中学生が挑戦
 兵庫県香美町村岡区の村岡体育館で4日、新春恒例の「ジャンボ書初大会」があり、同町内の小中学生約30人が120センチ四方の巨大な和紙に向かって、元気いっぱいに筆を走らせた。
 書に親しんでもらおうと、村岡区中央公民館が1992年から毎年主催する。今年は「祝令和 明るい子年 築く町」をテーマに、学年などで6班に分かれ、漢字を1文字ずつ分担した。
 古新聞が敷き詰められた館内は墨汁の香りが漂った。子どもが持つ筆の長さは約70センチ、重さは約4キロ。墨はバケツなどにためられ、紙は背丈ほどの画仙紙が用意された。
 両手で大筆を握った子どもたちは同町の高齢者大学「そぶキャンパス」で書道を学ぶ生徒らの助言を受けながら、膝や腰をひねるなど全身を使って一筆ずつしたためていった。
 「子」の漢字に挑戦した兎塚小1年の男児(7)は「筆が重くて緊張したけど、バランスよく書けた」と笑顔で話した。
 最後は縦約3メートル、横約4メートルの和紙に将来の夢や目標の寄せ書きを行った。「けいさつかん」や「救命医」、「野球をがんばる」などの言葉が並んだ。(末吉佳希)
https://www.kobe-np.co.jp/news/tajima/202001/sp/0013009022.shtml
Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 _