log2ch

削除申請
ニュース速報 | 萌えニュース+ | 芸スポ速報+ | AKB48 乃木坂46
2020/01/14 2020/01/15 2020/01/16 2020/01/17 2020/01/18 2020/01/19 2020/01/20 2020/01/21 2020/01/22 2020/01/23 2020/01/24 2020/01/25 2020/01/26 2020/01/27 2020/01/28 2020/01/29

ニュース速報(2020/01/01)
スレッド
労働新聞「金正恩氏は将軍の中の将軍だ!」 (86) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/morara_tya.gif
【平壌共同】北朝鮮は30日、金正恩朝鮮労働党委員長が軍最高司令官に就任して8年の記念日を迎えた。
党機関紙、労働新聞は金正恩氏はたぐいまれな軍事的資質を備えた「将軍の中の将軍だ」と称賛した。

 平壌では多くの市民や軍人が朝から中心部の万寿台の丘を訪れ、故金日成主席と故金正日総書記の銅像に献花した。

 労働新聞は、金正恩氏の指導により「最強の攻撃力と防衛力を兼ね備えた無敵の強軍」が育ったと主張。
国の「未来は最強の軍力にかかっている」とし、軍が建設した温泉リゾートの完成などを挙げ、軍が国防だけでなく経済建設も担うようになったと強調した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191230-00000040-kyodonews-int
都市部でFラン大学の倍率が9年前より急上昇、もはやFランではないことが判明 (330) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/chibi_c.gif
「Fランク大学は東京から消えつつある」
この記事を書こうと思ったきっかけはとある高校教員向けの勉強会で私が講演したときのことでした。

講演後、参加した高校教員と話をしていると、話題は大学受験に。

「××大学は今年から推薦の評定平均を引き上げた」

「△△大学の指定校推薦でうちから対象者がいない、と入試広報に伝えたところ、逆に感謝された」

など、大学受験の激戦化を示す内容が飛び交いました。

ある教員は、

「大学受験がかなり難しくなっている。もはや、東京からはFランク大学は消えかかっているのではないか」

付言しますと、「消える」は廃校ではありません。難化・激戦化によってFランクから脱した、という意味です。

そこで実際に入試データを調査してみたところ、驚きの結果が出たのです。

https://news.yahoo.co.jp/byline/ishiwatarireiji/20191229-00156967/
日本政府「レバノンの首都ベイルートを火の海にする」 (91) +8res
sssp://img.5ch.net/ico/u_chinsyu.gif
الجمهوريّة اللبنانيّة

http:sfcbojsb.co.jp
大晦日に紅白もガキ使も見ない奴って何してるの? (860) +5res
sssp://img.5ch.net/ico/asopasomaso.gif
大みそか恒例のNHK紅白歌合戦が、このあと午後7時15分から東京・渋谷のNHKホールで始まります。

NHKホールでは31日日中、リハーサルが行われ、人気ピアニスト、清塚信也さんの演奏に合わせて歌う島津亜矢さんや、
元プロ野球選手、桑田真澄さんの次男のMattさんと共演する天童よしみさんなどが、本番を前に演出などを確認していました。

ことしの紅白歌合戦には、紅組、白組合わせて43組の歌手が出場するほか、竹内まりやさんや松任谷由実さんなどが特別企画に登場して歌を披露します。

また、AI=人工知能の技術でよみがえらせた美空ひばりさんが、ステージで歌う企画も予定されています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191231/k10012232881000.html
B型って分かった瞬間、距離を置きたくなる。入院でもしろ!って思うよな。最低だよB型 (685) +5res
sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif
インフルエンザウイルスにはA、B、Cの3型があります。C型は臨床上さほど重要ではなく、
問題なのはA型とB型です。病気の症状も、インフルエンザは風邪とは比較にならないほど強烈です。
インフルエンザに罹ると38℃以上の高熱を発し、極度に倦怠感を感じます。筋肉痛や関節痛も伴います。
高齢者には重症化して、死をもたらすことも多い病気です。

 かつては経験を積んだ医師は別として、新米の医師がインフルエンザと風邪を区別して診断するのは難しい側面がありました。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191229-00031860-president-life
地方でコンビニとGSをかけもちして働く20歳の青年「共産党はぼくの希望です」 (151) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
2020年1月1日(水)
きょうの潮流

人生のいろんな階段で、だれもが同じ機会を等しくあたえられる。そんな社会をともにめざしたい

▼関西の大学に通う学生は、中学生のときに行った韓国の「ナヌムの家」で心の奥底を揺さぶられました。
同年代の少女が日本軍の「慰安婦」として連れ去られ、ひどい目にあった。その事実と今も解決されていないことに衝撃をうけ、加害の歴史やジェンダー平等を学んできました

▼この冬は根雪が少ない―。札幌の高校生は地球温暖化に危機感を抱いています。
異常気象が日常のように報じられ、それは身の回りにも。模擬選挙で仲間と一緒に気候変動をテーマにした政策も考えました。
自分たちの未来を奪われたくないと

▼首都圏の大学で社会保障の勉強にいそしむ学生は、この国のあり方に疑問と怒りを感じています。必要なところに使われない税金、国民一人ひとりが大切にされない政治、生きづらさや痛みを押しつける社会。
そのなかで立ちあがり、運動をひろげています。勇気と展望をもって

▼それぞれが、社会を変えたいという思いとともに日本共産党に入ったばかりの若者です。時代の潮流や資本主義に横たわる問題を通して志を結んだ新しい力。そこには変革の意思が確かに

▼地方でコンビニとガソリンスタンドをかけもちして働く20歳の青年は、貧困と格差を目の当たりにする日々です。
ほんとうに助けを求めている人たちから政治は目を背けてはいけない。人間らしく、生きたい。「共産党はぼくの希望です」

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2020-01-01/2020010101_03_0.html
ゴーン国外逃亡 弁護団の弘中弁護士「話すことは何もない」 (683) +3res
sssp://img.5ch.net/premium/1372836.gif
ゴーン被告弁護団「話すことは何もない」

 ゴーン前会長弁護団の弘中惇一郎弁護士は、報道陣の取材に「話すことは何もない」と答えた。

https://this.kiji.is/584550008410276961
レバノン「ゴーンに対するいかなる法的措置も認めない。日本の警察はゴーンに接触したら逮捕する」 (338) +4res
sssp://img.5ch.net/premium/1372182.gif
レバノンのメディアによると、レバノン治安総局は「ゴーン氏が合法的にレバノンに入国した事を確認し、
彼に対する如何なる法的措置も取られない」とする声明を出した。


Lebanese media reports the country's General Security Directorate says former Nissan chairman Carlos Ghosn entered Lebanon legally and no legal measures
will be taken against him after the 65-year-old fled Japan where he is due to go on trial on financial misconduct charges

https://twitter.com/...007356814495751?s=21
ゴーン「来週から世界中のメディアに日本司法制度の無法の数々を暴露する!覚悟しろ」世界「うおおお」 (787) +2res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
カルロス・ゴーンからの声明。
私はいまレバノンにいます。
もはや私は有罪が前提とされ、差別がまん延し、基本的な人権が無視されている不正な日本の司法制度の人質ではなくなります。
日本の司法制度は、国際法や条約のもとで守らなくてはいけない法的な義務を目に余るほど無視しています。
私は正義から逃げたわけではありません。
不公正と政治的迫害から逃れたのです。
いま私はようやくメディアと自由にコミュニケーションできるようになりました。
来週から始めるのを楽しみにしています。

ゴーン被告とレバノン
レバノンは、ゴーン元会長の祖父の出身国です。
ゴーン元会長はブラジルで生まれ幼少期を過ごしましたが、6歳の時にレバノンに移住し、レバノンの高校を卒業しました。
ゴーン元会長はフランス、ブラジルのほかにレバノンの国籍も持っています。

日産の会長になってからもたびたびレバノンを訪れ、社会奉仕活動に寄付をするなど強い結び付きを保ってきました。東京拘置所に勾留されていた際にはレバノンの大使館の関係者がたびたび面会に訪れました。

こうしたことから、レバノンでは、ゴーン元会長はビジネスで大きな成功を収めた人物として尊敬を集めていて、日本の検察に逮捕された際にも、レバノンの人々からは「何かの間違いだ」などとゴーン元会長を擁護する声が多く聞かれました。

また、「私たちは皆、カルロス・ゴーンだ」というスローガンとともに、ゴーン元会長への支援を訴えるキャンペーンも行われています。

さらにレバノン政府としても去年11月には、レバノンの外相が、ベイルートに駐在する日本の大使を外務省に呼び出し、逮捕について説明を求めたり、政府から弁護士を派遣する考えを示したりするなど、ゴーン元会長を支援する立場を取っています

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191231/k10012232821000.html
あーなんかムカつくな。レバノンにモサドみたいな刺客送って袋詰めにして日本に連れてこいよ (26) +3res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
南米で起きた世紀の逮捕劇 アイヒマンをとらえたモサドの現場トップが死去
2019.05.03
https://globe.asahi.com/article/12326109

情報機関モサドの実行部隊を指揮してアルゼンチンに潜んでいたアイヒマンを拉致し、イスラエルに連行した
アルゼンチンに潜んでいたナチス・ドイツの戦犯アドルフ・アイヒマンを捕まえたイスラエルの実行責任者ラフィ・エイタンが2019年3月23日、テルアビブの病院で亡くなった。92歳だった。

情報機関モサドの部隊を指揮し、アイヒマンを拉致して本国に連行した。ユダヤ人を強制収容所に送り込んで抹殺する「最終解決」の計画立案者という大物だっただけに、世界をあっと言わせた。他にも数多くのイスラエルの工作活動で手柄を立てたとされ、母国では伝説的な存在になっていた。

「まさに、わが国の情報機関が生んだ英雄の一人だった」とイスラエルの首相ベンヤミン・ネタニヤフは、その死を惜しんだ。


米国の中央情報局(CIA)にあたるモサドに、アイヒマン拘束の端緒となる情報がもたらされたのは、西独(当時)の検察官からだった。

若いドイツ人女性が、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスでニコラス・アイヒマンという若い男性と友達になった。郊外に住み、父親はリカルド・クレメントという別名を名乗っている――とのことだった。

張り込みの結果、その人物は毎日、バスで仕事から帰宅していることが分かった。エイタンの部隊は、アイヒマンらしいと判断した。

1960年5月11日、実行に移った。立ち往生した車を、何人かで直しているように見せかけた。バスから降りたその人物に、機を見て飛びかかった。

「私は思いっきり首を絞め上げた。眼球が飛び出しそうになるのが分かった」とエイタンは、その瞬間を振り返っている。「もう少し力を入れていたら、死んでいたかもしれない」

車に連れ込んで3マイル(4.8キロ)離れた隠れ家に向かい、身柄を7日間とめ置いた。問い詰めると、アイヒマンであることを認めた。

「こちらが(訳注=確証がないために)どれだけ神経質になっているかを悟られないようにするのに苦労した」とエイタンは後に明かしている。「悟られれば、なんとかできるかもしれないという希望を相手に与える。それは、絶望的な状況にある人間を危険な存在にしてしまう。だから、まったくの無力感を味わうようにさせる必要があった。同胞たちが、そいつによって貨物列車で死の収容所に送り込まれたときのように」

さらに、本国に連行せねばならなかった。

イスラエル国営エル・アル航空の乗務員の制服を着せた。無理やりウイスキー1本を飲ませ、フラフラにして二日酔いの客室乗務員のように見せかけて出発便に乗せた。本物のエル・アル乗務員が1人ブエノスアイレスに残り、搭乗名簿と食い違いが生じないようにした。

エイタンの部隊は、ナチスの重要戦犯がまだアルゼンチンにいることを知っていた。収容所のユダヤ人に人体実験を繰り返した「悪魔の医師」ヨーゼフ・メンゲレだ。しかし、エイタンは、メンゲレを拘束する動きはすべて凍結させた。アイヒマンの身柄確保に集中するためだった。

この拉致事件をアルゼンチン政府は、主権の侵害であり、国際法に反すると非難した。しかし、ホロコーストを生き延びた人々は、深い満足感を示し、正当であるとみなした。
天皇陛下「災害がない1年となることを祈ります」 (108) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
上皇陛下の御退位を受け、昨年5月に即位して以来、国民の幸せを願いながら日々の務めを果たし、今日(こんにち)まで過ごしてきました。
即位関係の諸行事を無事に終えることができ、安堵(ど)するとともに、国内外の多くの方々とお会いし、折々に温かい祝福を頂く機会も多かったこの1年は、私にとっても皇后にとっても誠に感慨深いものでした。

その一方で、昨年も台風や大雨により、多くの尊い命が失われたことに心が痛みます。寒さも厳しい折、住まいを失い、いまだ御苦労の多い生活をされている多くの方々の身を案じております。
本年は、災害がない1年となることを祈ります。

新しい年が、日本と世界の人々にとって幸せな年となることを心より願いつつ、務めを果たしていきたいと考えています。

https://www.sankei.com/life/news/200101/lif2001010005-n1.html
 最強弁護士 弘中 (ゴーンの海外逃亡)「東スポで知った」  (375) +2res
sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif
弘中弁護士「寝耳に水」…ゴーン被告の出国「報道で知った」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191231-00050104-yom-soci
ゴーン被告の弁護団の弘中惇一郎弁護士は31日午後、報道陣の取材に応じ、
「(被告の)出国は寝耳に水で、報道で知った」と語った。
弘中弁護士がゴーン被告に会ったのは25日が最後で、
年明けは、弁護団会議が開かれる1月7日に会う予定だったという。
ゴーン「差別が蔓延し、基本的人権が無視されている不正な日本から脱出しました」 中国笑えない… (255) +3res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
ゴーン被告が声明「私はレバノンにいる」

日産自動車の元会長のカルロス・ゴーン被告は、アメリカの広報担当者を通じて声明を発表し、「私はいまレバノンにいます。
もはや私は有罪が前提とされ、差別がまん延し、基本的な人権が無視されている不正な日本の司法制度の人質ではなくなります」としてすでに日本を出国しレバノンにいることを明らかにしました。

そのうえで、「私は不公正と政治的迫害から逃れました。
ようやくメディアと自由にコミュニケーションできるようになりました」と述べました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191231/k10012232821000.html
レバノン人「ゴーンは瀕死の日産を救った日本の大恩人。犯罪者扱いした日本は恥を知れ」 (358) +2res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
 【ベイルート=上地洋実】レバノンの首都ベイルート中心部にあるゴーン被告の住宅前には31日、国内外の報道陣が集まった。

 迷彩服姿の治安部隊が警備にあたり、一帯には物々しい雰囲気が広がった。

 住宅内に人の気配はなく、明かりもついていなかった。近隣住民によると、
最近はゴーン被告の妻や家政婦が時折出入りしているという。

 レバノンでは、ゴーン被告の「帰国」を歓迎する声が支配的だ。
青果店を経営するジョージ・マジュガラーニさん(35)は
「知名度の高い人が逮捕、勾留という扱いを受け、罪はもう償った。
レバノン国民としては、帰ってくるのは大歓迎だ」と話した。
精肉店主の男性(58)は「日産を再建させた日本のヒーローを泥棒扱いしていた」と日本を批判した。

 市民の間では、ゴーン被告が、海外渡航が禁じられている日本から出国したことについても、「英雄談」として話題になっている。

読売新聞 2019年12月31日 20時19分
https://news.livedoor.com/article/detail/17605330/
検察「ゴーンはいつか逃亡すると思ってた。日本の刑事司法の恥を世界に晒した裁判所と弁護人の責任重い (829) +2res
sssp://img.5ch.net/premium/1372836.gif
「世界に恥さらした」…出国のゴーン被告、検察の懸念的中 裁判所も動揺

 保釈中の日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告(65)が大みそかの前日、レバノンに出国したことが31日、明らかとなり、
公判準備を進めていた東京地裁、弁護側、検察側に衝撃が走った。
厳格な条件を提案してゴーン被告の保釈を得た弁護側が「寝耳に水」と言えば、裁判所側も「ショックだ」と驚きを隠せない。
証拠隠滅や逃亡の恐れを理由に保釈に強く反対してきた検察側からは「いつか逃亡すると思っていた」との本音も漏れた。

(略)

 ゴーン被告側はただちに保釈を請求したが、捜査の過程でゴーン被告の妻、キャロルさんが
事件関係者と接触していたことが発覚するなどしたため、特捜部は証拠隠滅の恐れが高いなどとして強く反対。
だが4月25日、東京地裁の島田一裁判官は証拠隠滅の恐れを認めながらも「弁護人らの指導監督が徹底している」などとして保釈を許可した。

 ある検察幹部は「弁護人の責任は十分ある。あの手この手を尽くして細かい条件と引き換えに得た保釈の結果が逃亡だ」と憤る。
別の幹部は「いつか逃げると思っていた。日本の刑事司法の恥を世界にさらした裁判所と弁護人の責任は重い」と痛烈に批判する。

 弁護人の弘中惇一郎弁護士の事務所には31日朝から報道陣が詰めかけた。
取材に応じた弘中氏は「寝耳に水で大変当惑している。報道以上に知っていることはない」と憔悴(しょうすい)した様子。
ただ「保釈条件に違反する裏切り行為だが、気持ちが理解できないかといえば別問題」とも述べた。

 一方、保釈を許可した東京地裁側にも動揺が広がった。
ある裁判所関係者は「裁判期日に被告が出頭しない事態はあり、制度上やむを得ないとはいえ、あまりに象徴的な事件で起きたのが残念。
正々堂々と戦う人への背信行為であり、極めて残念としか言いようがない」と話した。

https://www.sankei.com/affairs/news/191231/afr1912310017-n1.html
Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 _