log2ch

削除申請
ニュース速報 | 萌えニュース+ | 芸スポ速報+ | | ハード業界 | アイドル
2019/03/07 2019/03/08 2019/03/09 2019/03/10 2019/03/11 2019/03/12 2019/03/13 2019/03/14 2019/03/15 2019/03/16 2019/03/17 2019/03/18 2019/03/19 2019/03/20 2019/03/21 2019/03/22

(2018/12/30)
スレッド
車のCM史上最高のかっこいいCMってどれ? (1002) +22res
sssp://img.5ch.net/ico/o_anime_basiin.gif
サカナクションの楽曲“years”がHondaの新型ハイブリッド車「INSIGHT」のCMソングに決定した。

同CMは本日12月13日より放映が開始されている。また、山口一郎が初めて企業CMのナレーションを務めている。
https://youtu.be/GxUl50nTMIw
https://rockinon.com/news/detail/182372


これかな?
https://www.youtube.com/watch?v=ex5waH_f0CA
レーダー照射問題にアメリカ政府が韓国に激怒。日米両国で経済制裁の可能性が浮上 (545) +33res
sssp://img.5ch.net/ico/u_okotowari.gif
韓国海軍の駆逐艦が、海上自衛隊のP1哨戒機に、攻撃寸前の火器管制用レーダーを照射した問題は、米トランプ政権が水面下で進める「米韓同盟消滅」の決定打となるのか。
北朝鮮への制裁緩和を訴える文在寅(ムン・ジェイン)政権に対し、日米共同の金融制裁という報復措置がありうると専門家は指摘。
米政府関係者は「われわれが離れるとき、韓国は焦土化する」と不気味な予告をしている。

 レーダー照射について「韓国では、日本とのもめ事を起こす文政権に対する批判がある一方、『日本の哨戒機を撃墜すべきだった』と、日本との対決を求める声もある」。
長年の韓国ウォッチャーとして知られ、『米韓同盟消滅』(新潮新書)などの著書がある元日本経済新聞編集委員の鈴置高史(すずおき・たかぶみ)氏はこう解説する。

 「もともと韓国軍が『親日』だったことはない。『日本撃滅』のスローガンがかかっている海軍基地もあると聞く。
北朝鮮との緊張が緩和する中、韓国海軍が日本海に目を向けるのは当然だろう」というのだ。

 ハリス駐韓米大使は11月、韓国誌『月刊朝鮮』で「米韓同盟は確固として維持されているが、当然視してはいけない」と異例の警告を発した。
レーダー照射問題は、米政権側に募った韓国に対する不信感を一段と際立たせることになる。

 文大統領は、9月に米国、10月中旬に欧州を歴訪し、一貫して対北制裁の緩和を呼びかけるなど、「親北」姿勢を強めてきた。
これを受けて米政府関係者のヒアリングを受けた鈴置氏は「米政府関係者は『なぜ韓国はわれわれをいらつかせるのか』と聞いてきた」と振り返る。

 「特に米国を怒らせたのは、欧州に制裁緩和を持ちかけ、米国を孤立させようとしたことだ。
当然、欧州各国も応じるわけはなく、『韓国は何を考えているのか』と驚いた。
世界中の専門家が韓国をけげんな目で見るようになっている」

レーダー映像公開…日米、韓国に金融制裁の可能性も? 米政府関係者「われわれが離れるとき韓国は焦土化する」
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/181229/soc1812290002-n1.html
(朝日社説) 日韓の防衛摩擦、不毛な悪循環 隣国ゆえトラブルは必然、対処法の取り決めが重要だ (572) +4res
sssp://img.5ch.net/ico/anime_kuma01.gif
(社説)日韓防衛摩擦 不毛な悪循環を避けよ

パートナーであるべき関係なのに、なぜこんな危険な状況に陥ってしまったのか。

自衛隊と韓国軍の日本海での活動をめぐり、日韓両政府が言い争いをしている。韓国の艦艇が海上自衛隊の
哨戒機に射撃用のレーダーを照射したと、防衛省が発表した。

攻撃の直前に狙いを定めるための行為であり、不測の事態を招きかねないと、日本側は抗議した。
一方、韓国側はレーダー照射を否定したうえ、一方的な発表だと反発している。

結果的に大事にいたらなかったのは何よりだが、日韓で主張が食い違い、事実関係すら一致しないのはどうしたことか。

まずは、事実の究明を冷静に尽くさなければならない。当局間の協議で再発防止策を確認するとともに、両国関係全般への
悪影響を防ぐために早急に事態の沈静化を図るべきである。

今回の真相は不明ではあるものの、発生から時間が経つにつれて韓国側が説明を変えたのは不可解であり、混乱を深めた。

そもそも最近の韓国軍には、理解しづらい動きが目立つ。10月に韓国であった国際観艦式では、旭日(きょくじつ)旗の
掲揚をめぐり自衛艦が参加を見送るという異例の事態が起きた。

両国間ではこれまで、歴史問題などで政治関係がぎくしゃくしても、防衛当局はさほど大きな影響を受けず、北朝鮮の
脅威を前に連携を強めてきた。

幾度の曲折を経て、2年前に締結した日韓の軍事情報包括保護協定も、韓国政府内で国防省が必要性を強調し続け、
結実したという経緯がある。

一連の韓国軍の動きにもし、民族主義的な感情が影を落としているのなら看過できない。

日韓がともに向き合う防衛上の問題はまず北朝鮮であり、米国をまじえた3カ国の連携は死活的に重要である。
その現実のなかで無用な摩擦を生むのは、不毛というほかない。

それでなくとも日韓関係は歴史問題を常に抱えており、いまは戦時中の徴用工らの裁判の確定判決が焦点になっている。

従来の日韓両政府の立場とは異なる判決が出たことで、両政府は外交問題に発展させないための方策を模索している。

そんな中だけに、世論のナショナリズムを高めるような言動は慎むのが賢明だ。

今後も隣国ゆえの大小のトラブルは起きるだろう。

大切なのは、常に意思疎通を深めて問題の発生を防ぐとともに、万一、ことが起きた際の対処法をしっかり取り決めておくことである。

https://www.asahi.com/articles/DA3S13828802.html
学校の頭蓋骨、実は本物 県教委の調査で各地で次々と発見 なぜ学校に本物が? (159) +15res
sssp://img.5ch.net/ico/anime_kuma01.gif
教室の頭蓋骨、実は「本物」次々と…「昔、売っていた」

模型と思っていた教室の頭蓋骨(ずがいこつ)が、実は身元不明の本物の人骨だった。そんな報告が
各地の学校で相次いでいる。なぜ、学校に本物があるのか。

「高校の美術室で頭蓋骨のみ発見/30歳から40歳の女性と推定/心当たりのある方は○○課まで」

今月5日に政府が発行した官報に、こんな文章が載った。見つかったのは鹿児島市内の鹿児島県立甲南高校。
20年以上前から美術の授業でデッサンのモチーフにしてきた頭蓋骨だった。全体的に黄ばんでおり、教頭は
「レプリカか、猿の骨だと思っていた」。

鹿児島市内では6月にも、県立鶴丸高校の生物講義室の標本棚から見つかった頭蓋骨が、死後約50年の
女性のものだったことがわかり、話題になっていた。報道を見た甲南高校の美術の担当教諭が、
「うちの頭蓋骨も人骨ではないか」と教頭に相談し、県警の鑑定によって人骨と判明したという。

県教委が今月、県立高校59校に調査を求めると、さらに1校で見つかった。大分県でも県立の中学高校と
特別支援学校を調べたところ、3校で見つかった。うち1校では木箱に「昭和10年代に寄贈」と書かれていた。
福井県の調査では県内3高校の生物室で見つかった。うち1校では「明治時代からあった」と言い伝えられてきたという。

続きは有料
朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/ASLDQ7W44LDQPTIL011.html

https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20181227004888_comm.jpg
各地で見つかった頭蓋骨とその後の対応

https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20181227004891_comm.jpg
鹿児島県立甲南高校の美術室にあった頭蓋骨(ずがいこつ)が本物の人骨だと判明した後、発見状況などを
伝える文章が2018年12月5日付の官報に掲載された。身元不明で引き取り手がなく、鹿児島市が情報提供を
呼びかけている
田母神俊雄「火器管制レーダー照射は日常的なことで危険はない。軽い気持ちで照射したのだろう」 (219) +4res
sssp://img.5ch.net/ico/u_okotowari.gif
今年は日韓関係が悪化した年であった。
慰安婦の問題、戦時中の徴用工の問題、国際観艦式における旭日旗の問題など、日本国民にとっては韓国に嫌気がさしてしまうようなことが多かった。

 韓国があまりに理不尽なことばかり言う。
今回の射撃管制レーダーの電波照射の件で、今度はわが国政府が強硬に抗議していることで、留飲を下げている日本国民も多いことだろう。
しかし、射撃管制レーダーの電波照射自体は別に危険なことではない。
世界中で日常的に行われていることであり、いま日本と韓国が戦争をしているのではないのだから、電波照射とミサイル発射は別物である。

 韓国海軍が敵意むき出しで海上自衛隊に向ってきたと考える日本国民もいるかもしれないが、私はそうではないと思っている。
韓国海軍の実力では海上自衛隊と戦えないことは、韓国海軍は十分承知している。

 喧嘩(けんか)はこれ以上エスカレートさせることなく収めた方が両国のためである。
韓国に警告を与えるためには、韓国に対して圧倒的に強い日本の経済力を利用するのが一番いいと思う。

田母神俊雄手記「レーダー照射、韓国軍の実力では自衛隊と戦えない」
https://ironna.jp/article/11560
黒人の音楽の独特のリズム感ってハマりやすいよな (269) +6res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
タリバンが、アフガニスタンからの多国籍軍の撤退を強調
http://parstoday.com/ja/news/world-i50598
ネットで高卒のイメージ悪すぎない?専門Fランよりは工業商業の方がいい会社入れるんだけど‥ (569) +12res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
https://m.youtube.com/watch?v=ROekCtU-fIQ
化学メーカー トクヤマで高卒入社式
【アホの朝日新聞】 「安倍政権は嘘つきだから、韓国のレーダー照射もでっち上げに決まってる」 (621) +7res
sssp://img.5ch.net/ico/monakai.gif
鮫島浩
@SamejimaH

安倍政権は数々の嘘を重ねてきた。不都合な事実は隠蔽し改竄までしてきた。
御用記者を使った印象操作も日常茶飯事だ。防衛省はイラク日報を隠していた。
レーダー照射を鵜呑みにしろという方が無理だ。
度重なる悪行でとっくに信用を失っていることをまずは自覚すべきだろう。


http://www.asahi.com/shimbun/company/csr/journalism/images/2k_a.jpg
特別報道部次長・鮫島浩

http://www.asahi.com/shimbun/company/csr/journalism/topic2k.html


エビデンス主義でないやつが報道記事を書いている、恐るべき新聞社ですw
まったく注目されない「レコード大賞」にTBS内部から“潮時”の声 (618) +71res
sssp://img.5ch.net/ico/asopasomaso.gif
12月30日に放送される「第60回 輝く!日本レコード大賞」だが、これがまったく注目されていない。

「今年は話題性からいって、DA PUMPの『U.S.A.』が大賞をとれば誰もが納得となるでしょう。
しかし、ノミネートこそされていますが“外国曲のカバーソングはNG”という、
かつて同じ理由でノミネートされなかった西城秀樹の『YOUNG MAN』の例に当てはめれば、大賞は考えづらい。
そうなると、本来は米津玄師と乃木坂46の一騎打ちになるところですが、
米津は生歌唱に消極的で特別賞が決まっていることから、順当にいけば乃木坂が受賞することになるでしょう」(音楽関係者)

しかし、もはやCDの時代さえ過ぎ去ろうとしている中、“レコード大賞”という冠のついた2周遅れのタイトルは、
アーティスト側にとってもメリットは少なそう。
もう、とっくに時代の役割を終えていることは、レコード大賞、TBSサイドもわかっているようだ。

「かつては各賞のノミネート歌手のパフォーマンスがあり、最優秀新人賞や大賞の発表というのが番組の流れでした。
しかし現在、それでは間が持たず、過去の名場面集を混ぜ込む番組構成になりつつありますからね」(芸能記者)

そうした中、もう賞レーススタイルを終了し、「フジやテレ朝の年末特番のような“音楽祭スタイル”に
完全移行したほうが出演者も華やかになり視聴率も上がる」との声が、局内からも高まっているという。

「ただし、そのためにはレコード大賞を牛耳ってきた大手プロをいかに納得させるかという課題がある。
“平成最後を一つの区切りとしたい”というのが、TBSのホンネでしょう」(前出・芸能記者)
https://www.asagei.com/excerpt/118757
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/o1155/thumbs/title-752.jpg
韓国国防部「人道的な救助活動をしていた艦艇に日本が威嚇したのは、極めて失望的」 日本を非難 (1002) +68res
sssp://img.5ch.net/ico/anime_kuma01.gif
レーダー照射問題 日本の映像公開に「深い憂慮と遺憾」=韓国国防部

【ソウル聯合ニュース】韓国の艦艇が20日、遭難した北朝鮮の漁船を捜索する際、火器管制レーダーを
海上自衛隊の哨戒機に照射したとされる問題で、日本の防衛省が28日午後、哨戒機が撮影した当時の
映像を公開したことについて、韓国国防部の報道官は「深い憂慮と遺憾を表明する」との立場を発表した。

報道官は「(駆逐艦の)『広開土大王』は正常な救助活動中だった。わが軍が日本の哨戒機に追跡レーダーを
運用しなかったという事実に変わりはない」と表明。「韓日の当事者間の速やかな協議を通じ、相互の誤解を
払拭(ふっしょく)させ、国防分野の協力関係発展を模索する趣旨でテレビ会議を開いてからわずか1日後に
映像を公開したことについて、深い憂慮と遺憾を表明する」とした。

また、「むしろ人道主義的な救助活動に集中していたわが艦艇に日本の哨戒機が低空の威嚇飛行をしたことは、
友好国として極めて失望的なこと」と指摘した。

報道官は「日本側が公開した映像は哨戒機が海上で旋回する場面や操縦士の対話の場面だけが収められており、
一般常識的な側面から追跡レーダーを照射したという日本側の主張に関する客観的な証拠とはみられない」と説明。
「日本側は国際法や兵器体系に関する正確な理解に基づいて協議していくべきなのにもかかわらず、一方的な内容を
収めた映像を公開して事実関係をごまかしていることについて、あらためて遺憾を表する」と強調した。

また、「われわれはこれまで日本の一方的な行動について節制した対応を取ってきた」として、「日本側のこうした
遺憾な行動にもかかわらず、韓日の国防協力関係を未来志向に発展させていかねばならないという立場に変わりはない。
日本側は韓国と軍事的な友好協力関係を維持するという精神を持続的に堅持しなければならない」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/12/28/2018122880119.html

韓国人の反応

文氏(文在寅大統領)政権と左派たちよ。お前らがメチャクチャ、しっちゃかめっちゃかにした韓米関係・韓日関係は、
後で誰がどう収拾するんだ? 次が保守政権になると予想して、今、友好国との関係を全部壊しておこうと思っているのか?
米国も日本も…経済も国防・安全保障も、我々韓国人が困るのであって、米国や日本が困るだろうか?
外交関係をこれ以上壊さずに、自信がないなら国際関係を悪化させるような問題を起こすな。


お前ら、射撃の照準合わせたなら、軍人なんだから「申し訳ありませんでした」と言えばいいのに、幼稚な言い訳ばかり
言っているのか? 恥知らず。


日本は周波数も公開してしまえ。大韓民国海軍…くたばるように。社会全般にわたってうそがはびこっている
民族だから、国際社会でもひとまずうそで状況を逃れようと、汚いことをやっている。実に(デモで朴槿恵前大統領弾劾を
実現させた)ろうそく政変政府らしい。日本は収集された周波数情報をすべて公開してしまえ。そうして一度、反応を見てみよう。
文罪難(文在寅)政権の大乱民国海軍がどのように出るのか。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/12/29/2018122980012.html
【韓国レーダー】ロンドン大学の安全保障専門家「日本の哨戒機の飛行は全く問題無い。韓国がおかしい」 (258) +24res
sssp://img.5ch.net/ico/imanouchi_2.gif
ロンドン大学キングス・カレッジの東アジア安全保障の研究者であるAlessio Patalano氏のツイートを軍事評論家の
岡部いさく氏が紹介・翻訳。

岡部いさく @Mossie633
アレッシオ・パタラノ氏:韓国駆逐艦が日本の哨戒機に火器管制レーダーを向けた事件に関して、防衛省が公表した映
像は長いが、3つの点がよくわかる。1:P-1の距離の取り方は全く観測時の通常のものだった。

岡部いさく @Mossie633
2:P-1からの呼びかけは、韓国駆逐艦が火器管制レーダーを使う代わりにVHFチャンネルをモニターすることで対応
する機会が十分にあった。3:最も問題なのは、火器管制レーダー照射についての意図説明の要求に韓国駆逐艦が
答えなかったこと。

岡部いさく @Mossie633
パタラノ氏自身、P-3Cで低高度を飛んだ経験も、逆に洋上で哨戒機の観測を受ける状況も経験しているが、今回のP-
1の飛行には全く脅威を感じさせるものはなかった。全く何にもなかった、と。

https://i.imgur.com/gN1wFIw.jpg
https://i.imgur.com/TA71DCW.jpg
https://i.imgur.com/o2N4dYJ.jpg

レーダー照射問題の映像 世界が見れば「自衛隊主張が本当と分かる」
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20181228-OYT1T50109.html
防衛省は日韓関係を懸念し映像公開を渋っていた。安倍ちゃんへタレ共のケツを蹴り飛ばし映像公開 (324) +3res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
渋る防衛省、安倍首相が押し切る=日韓対立泥沼化も−映像公開

韓国駆逐艦による海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射問題をめぐり
日韓の主張がぶつかる中、防衛省が「証拠」として当時の映像の公開に踏み切った。
同省は防衛当局間の関係を一層冷え込ませると慎重だったが、
韓国にいら立ちを募らせる安倍晋三首相がトップダウンで押し切った。
日本の正当性を世論に訴える狙いだが、泥沼化する恐れもある。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018122800890&g=pol
 防衛省は当初、映像公開について「韓国がさらに反発するだけだ」(幹部)との見方が強く、
岩屋毅防衛相も否定的だった。複数の政府関係者によると、方針転換は27日、
首相の「鶴の一声」で急きょ決まった。
 韓国政府は11月、日韓合意に基づく元慰安婦支援財団の解散を決定。
元徴用工訴訟をめぐり日本企業への賠償判決も相次ぎ、首相は「韓国に対し相当頭にきていた」
(自民党関係者)という。
 そこに加わったのが危険な火器管制レーダーの照射。海自機への照射を否定する韓国の姿勢に、
首相の不満が爆発したもようだ。
 首相の強硬姿勢は、2010年9月に沖縄県・尖閣諸島沖で起きた中国漁船衝突事件で
対応のまずさを露呈した旧民主党政権の教訓も背景にある。
 当時、海上保安庁が撮影した映像を菅内閣は公開せず、海上保安官が
インターネット動画サイトに投稿して騒ぎが拡大。首相は13年12月の党首討論で
「出すべきビデオを出さなかった」と批判した。政府関係者は今回の首相の胸の内を
「後で映像が流出するのも嫌だから『出せ』と言っているのだろう」と解説した。(2018/12/28-18:38)
【画像】 テレ東で女子高生がHすぎると話題にwww?www?ww (241) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
画像
http://tvcap.info/2018/12/27/n2i9181228-0008390063.jpg
http://tvcap.info/2018/12/27/n2i9181228-0008410708.jpg
http://tvcap.info/2018/12/27/n2i9181228-0005420428.jpg
http://tvcap.info/2018/12/27/n2i9181228-0005440677.jpg
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12206-174362/
VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured
【レーダー照射】イギリスの軍事専門家「哨戒機の飛行は全く脅威じゃない。また、無返答は普通でない」 (614) +19res
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jyorujyu01.gif
 イギリスのロンドン大学キングス・カレッジ戦争研究学部講師アレッシオ・パタラーノ博士はTwitterで、自身がP-3C哨戒機に搭乗して低高度を飛行した経験および逆にP-3C哨戒機からの観測を受けた経験を踏まえた上で、
「今回のP-1哨戒機の飛行は全く脅威的なものではなかった」とコメントしています。

 またパタラーノ博士は「P-1哨戒機の観測対象との距離の取り方は全く通常のものである」、そして「最も大きな問題は韓国艦が火器管制レーダー照射の意図について尋ねられても返事をしなかったこと」であり、このようなことは普通ではないとしています。
https://news.yahoo.co.jp/byline/obiekt/20181228-00109402/
スズキがジムニーピックアップを参考出品 2019年オートサロン (330) +7res
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
スズキ株式会社は、2019年1月11日(金)から13日(日)まで幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)で開催される「東京オートサロン2019」に、参考出品車3台を含む全10台を出品する。

今回のスズキブースでは、厳しい自然の中を進んでいく力強さをイメージした「ジムニー サバイブ」や、DIYなどの趣味や生活の様々な場面で活躍する荷台を備えた「ジムニーシエラ ピックアップ スタイル」、
イメージカラーであるチャンピオンイエローの車体色を“高彩度イエローパール”に進化させた「スイフトスポーツ イエローレブ」など、個性豊かにカスタマイズした車両を参考出品する。
http://www.suzuki.co.jp/release/d/2018/1227/

ジムニーシエラ ピックアップ スタイル(参考出品車)
http://www.suzuki.co.jp/tas_oam2019/img/SIERRA_PICK-UP_STYLE.jpg

新型「ジムニーシエラ」をベースに、自分の相棒として活躍してくれるシーンをイメージしたコンセプトモデル。DIYなどの趣味や生活の様々な場面で、4WD性能と荷台の利便性を必要としているユーザーの頼れる相棒として開発した。


ジムニー サバイブ(参考出品車)
http://www.suzuki.co.jp/tas_oam2019/img/JIMNY-SURVIVE.jpg

本格的な軽四輪駆動車としての性能をさらに進化させた新型ジムニー」をベースに、極限の状況下、厳しい自然の中を進んでいく力強さ、孤高「の世界観をイメージしたコンセプトモデル。

スイフトスポーツ イエローレブ(参考出品車)
http://www.suzuki.co.jp/tas_oam2019/img/SWIFT-SPORT_YELLOW-REV.jpg

「スイフトスポーツ」のイメージカラーであるチャンピオンイエローをより進化させた大人の本格スポーツモデル。究極のイエローを表現したショーモデル専用の車体色である“高彩度イエローパール”を採用した。
Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 _