log2ch

削除申請
ニュース速報 | 萌えニュース+ | 芸スポ速報+ | | ハード業界 | アイドル
2018/11/29 2018/11/30 2018/12/01 2018/12/02 2018/12/03 2018/12/04 2018/12/05 2018/12/06 2018/12/07 2018/12/08 2018/12/09 2018/12/10 2018/12/11 2018/12/12 2018/12/13 2018/12/14

(2018/12/06)
スレッド
【泣ける】佐川急便のYouTube動画「和菓子屋の父」が200万回再生を記録 / ラスト感動の展開に号泣 (178) +2res
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jyorujyu01.gif
全米が泣いた! と言いたくなるくらい感動する佐川急便の動画が公開され、200万回以上再生され、大きな注目を集めている。それもそのはず、ラスト十数秒が感動の号泣展開なのだから。

・職人に必要不可欠な材料を運ぶ佐川急便
物語の舞台は和菓子屋。娘を持つ職人が、丁寧に和菓子を作り上げていく。佐川急便は、そんな職人に必要不可欠な材料を日々運び、さらに和菓子を全国へと配送している。

・もうすぐ嫁ぐ職人の娘
毎日のように訪れる佐川急便のスタッフ。そんな彼の姿を見つめる娘は、毎日のように訪れる彼をあと何回見られるのかと心に思う。それは、彼女がもうすぐ結婚し、嫁いでいくから。

・思いがけない出来事が発生
しかし父親は、娘の夫となる男性と確執があり、結婚に反対。結婚式も欠席することが決まっていたのだが……。そこで思いがけない出来事が発生する。

(以下略)

全文は以下ソース
http://buzz-plus.com/article/2018/12/05/sagawa-movie-news/
https://dime.jp/genre/files/2018/05/7-9-main.jpg
http://cdn.buzz-plus.com/wp-content/uploads/2018/12/sagawa1.jpg
http://cdn.buzz-plus.com/wp-content/uploads/2018/12/sagawa.jpg
https://youtu.be/ee-y8gKyaMA
琉球新報「沖縄ヘイトや在日コリアンへのヘイトの妙な共通点に気がついた!」 (178) +7res
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
<金口木舌>ヘイトの源流とは

予想通りと言うべきか。辺野古新基地建設のための埋め立ての賛否を問う県民投票で正しくない情報がネット上に出てきた。県民投票が「民間団体主催」で、個人情報流出の恐れとも書き込む

▼これは正しくない。県民投票は県民投票条例に基づき県知事が執行し、実際の投開票事務は各市町村が担う。
選挙での投開票と同じような手続きとなり、民間が関与する仕組みはない

▼9月の知事選でも正しくない情報が飛び交った。ほとんどは玉城デニー氏に関する、事実ではない情報や誹謗(ひぼう)中傷の書き込みだった。
琉球新報は事実に即してそれらが正しいか検証するファクトチェックを初めて実施した

▼在日コリアンへのヘイトでもフェイクニュースで差別をあおる言説があふれる。見ていると妙な共通点に気づく。
政府の方針に対峙(たいじ)したり、批判的だったりする発言に攻撃が集中するように見える

▼海外では政府が対策に乗り出している。マレーシアで今年フェイクニュース禁止法が成立、欧州でも立法化が進む。
表現の自由から立法化に慎重な声もあるが、日本には民間のファクトチェック・イニシアティブがあるだけ

▼フェイクニュースによる世論操作の懸念も指摘される。放置すれば民主主義の崩壊につながる。
いったん流れたフェイクを打ち消すのは容易ではない。だからこそファクトチェックが必要になる。

https://ryukyushimpo.jp/column/entry-844548.html
【悲】桃太郎便、ヤバイ Amazonデリバリープロバイダー #クロ現 #nhk (449) +4res
sssp://img.5ch.net/ico/u_pata.gif
https://i.imgur.com/13pGpo6.jpg

クローズアップ現代+「宅配ドライバー争奪戦が激化▽ネット通販拡大の裏で何が?」★3
https://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/livenhk/1543929850/
マクロン「国民よ…痛みを知れ…痛みを感じろ…」 (100) +11res
sssp://img.5ch.net/premium/1372182.gif
仏、燃料税上げ1年凍結 「富裕税」再導入も浮上

フランスのマクロン大統領が進めてきた財政再建に黄信号がともった。
2019年1月に予定していた燃料税の引き上げを1年間は凍結する方針を表明し、
同年の財政赤字が想定より拡大する可能性が出てきたためだ。
目減りする歳入を穴埋めするため、政権内では18年1月に廃止したばかりの「富裕税」の再導入を模索する動きも浮上した。

仏財政の再建にブレーキがかかれば、欧州連合(EU)の財政ルールが揺らぐ可能性もある。
拡張型の19年予算案を作成したイタリアのポピュリズム(大衆迎合主義)色が強い政権を勢いづかせかねないためだ。
同国はこの予算案をEUの執行機関である欧州委員会に提出したが、赤字削減を強く求められている。

仏大統領府は5日、ガソリンと軽油に対する燃料税の引き上げを19年中は見送ると表明した。
4日にフィリップ首相が増税の6カ月延期を発表していたが、これでは、痛みを伴う政権の構造改革に不満を持ち、
11月中旬から土曜日ごとに仏各地で反政府デモを繰り返す市民らを抑えることができないと判断した。

仏メディアによると、燃料税の引き上げ凍結などで19年の歳入減は約40億ユーロ(約5100億円)にのぼるとみられる。
これは仏国内総生産(GDP)の0.2%に相当するため、19年の財政赤字はこれまで見込んできたGDP比2.8%から膨らみかねない。

EUのルールは加盟国に財政赤字をGDP比で3%以内に収めるよう求めている。
フィリップ氏は5日、仏国民議会(下院)での演説で「新しい税金は設けたくないが、次の世代に過剰な債務は残さない」と述べ、
財政再建を諦めない姿勢を明確にした。
仏国立統計経済研究所(INSEE)によると、同国の政府債務残高のGDP比は6月末現在で99%に達する。

燃料税の引き上げ凍結による税収不足の穴埋めとして浮上したのは、
一定額を超える保有資産(有価証券など含む)に課税する富裕税の復活だ。
仏政府のグリボー報道官(閣僚級)は
5日の仏ラジオで、富裕税の再導入を検討すると表明した。シアパ・男女平等問題担当副大臣も同日の声明でこれに同調した。


https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38632820W8A201C1FF2000/
与党「F15百機のF35B転換はいいとして、いずもの空母化ってのはちょっと・・・・」 (420) +3res
sssp://img.5ch.net/premium/6931153.gif
[東京 5日 ロイター] - 政府は5日、新しい防衛大綱の要素案を与党ワーキングチーム(座長・小野寺五典前防衛相)に提示した。
その際、F15型戦闘機99機の後継機として、最新鋭ステルス機F35が適当と説明。与党側も同意した。関係筋が明らかにした。
政府はその一部に垂直着陸が可能なF35Bが適当との方針も示し、与党側も同意した。
一方、与党側は護衛艦いずもの事実上の空母化について説明不足と指摘。さらなる議論を継続することになった。
200機を保有しているF15について、100機を改修する一方、改修に適当でない残りの機種の扱いが焦点となっていた。

政府側は、垂直着陸に対応しないF35A機種を42機導入する方針をすでに決めており、能力と運用面から判断し、99機についてもF35が望ましいと説明し、与党側の理解を得た。
関係筋によると、新たなF35の具体的な調達規模・時期については、突っ込んだ説明や議論はなかった。
99機のF35のうち、2400メートル以下である滑走路の短い南鳥島など島しょ部の防衛のためにも、F35Bの採用が望ましいとの説明が政府側からあり、この点では、与党側と意見の一致を見た。
これに対し、護衛艦いずもを改修してF35Bが離着陸可能な事実上の空母として運用する案については、与党側が、
1)必要性や利用方法などの説明が不足している、
2)専守防衛の従来方針との整合性が分かりにくい──と指摘。
政府側にさらなる説明を求め、今週末から来週にかけ再度会合を開く見通しだ。

https://jp.reuters.com/article/f35-idJPKBN1O416M
【速報】貴ノ岩が付け人を暴行 今度は貴ノ岩が加害者 (638) +4res
sssp://img.5ch.net/ico/pc3.gif
貴ノ岩が付け人に暴行 日本相撲協会が発表

大相撲の幕内・貴ノ岩(28)=千賀ノ浦=が、冬巡業中に付け人に暴行を加えていたことが5日、分かった。
日本相撲協会が5日午後、発表した。関係者によれば、昨日、自身の付け人に暴行した。昨年10月、
元横綱・日馬富士関から頭部を負傷させられ被害者となった貴ノ岩だが、今度は加害者となった。協会では今年10月に
「暴力決別宣言」を出したばかりで、貴ノ岩には厳罰処分が下る可能性が高い。

 貴ノ岩は17年10月25日夜から26日にかけ、鳥取県内での酒席で、元日馬富士関から暴行を受けて頭部を負傷した。
当時の師匠で元横綱の貴乃花親方(現花田光司さん)が10月末に鳥取県警に被害届提出。同11月になり暴行が発覚したことで大問題となり、
元横綱は責任を取り引退した。

 貴ノ岩は2場所全休して今年の春場所から復帰するなど暴行の被害者として世間の注目を集めたが、今度は加害者に。
弱い立場である付け人に手を出した事実は重く、処分は避けられない状況だ。

 貴ノ岩は今年の秋場所後の10月、当時師匠の貴乃花親方が、貴ノ岩への暴行をめぐり日本相撲協会の調査が公正中立ではないとして
退職し部屋を閉鎖したため、元貴乃花親方の兄弟子に当たる元小結・隆三杉が率いる千賀ノ浦部屋に転籍していた。
直後の11月に行われた九州場所では部屋の小結・貴景勝が初優勝。新生・千賀ノ浦部屋にとっては明るいニュースとなったが、
貴ノ岩の暴行は弟弟子の快挙に水を差すだけではなく、暴力決別に動いていた相撲協会にとっても大きなダメージとなる。

https://news.biglobe.ne.jp/sports/1205/sph_181205_0941484647.html
「県に従わないのは違法。賠償請求する」元SEALDs活動家らが辺野古住民投票に反対する自治体を恫喝 (165) +5res
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
米軍普天間飛行場の辺野古移設を問う県民投票条例の制定を請求した「『辺野古』県民投票の会」の元山仁士郎代表ら5人が5日、石垣市議会を訪れ、県民投票に反対する意見書に賛成した与党市議らと意見交換した。

同会側は、石垣市が県民投票を実施しない場合「明確に違法だ」と断定、損害賠償請求訴訟の可能性を匂わせ、市議からは「言い過ぎだ」と反発する声も。
双方の主張は噛み合わないままに終わった。

同会が市議会に「対話」を求め、平良秀之議長が調整に応じたことから意見交換が実現。
この日は同会から元山代表のほか、副代表で司法書士の安里長従氏、請求代表者で弁護士の大井琢氏、弁護士の中村昌樹氏、畜産業の金城利憲氏、市議は平良議長ら9人が出席した。

同会側は、県民投票条例が制定されたことを挙げ「県民投票を実施することは知事の権限であり、市町村の同意は必要ない。
石垣市が投票事務を行わないと、明確に違法だ」と追及。
「そういうことを想定して意見書を提案したのか」とただした。

また「県から(石垣市に)是正命令が出せる。違法確認訴訟もある」「県民投票を実施しないことは)違法行為なので、裁判所で(石垣市に対し)損害賠償請求が認められる可能性が高い」と市議会に再考を迫った。

http://www.yaeyama-nippo.co.jp/archives/4037
会社ぐるみで産地偽装 高知特産と偽り中国産ショウガ販売 しょうがないなあ。 (103) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181204-00010000-asahibc-l39
中国産ショウガを高知県産と偽って販売したとして、高知県のショウガ販売会社の社長が逮捕されました。

不正競争防止法違反の疑いで逮捕されたのは、ショウガ販売会社「西村青果」の社長・西村政晃(まさあき)容疑者(43)です。
警察の調べによると、西村容疑者は、今年7月〜9月にかけ、中国産を混ぜたショウガ44キロを「高知県産」と表示したダンボールなどに詰め、全国の食品業者に販売した疑いが持たれています。西村容疑者は容疑を認めています。高知県は、ショウガの出荷量全国1位で全体の4割を占めています。
「ゲームに課金しすぎてお金無くなったからミルク薄めて与えたら赤ん坊死んだ」 (706) +12res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
ゲームで金足りずミルク薄めた…遺棄致死の母親

 埼玉県桶川市の自宅マンションで昨年10月、1歳1か月の三男の晴はるとちゃんに十分な食事を与えずに死亡させたとして、保護責任者遺棄致死罪に問われた父親の会社員山辺拳士郎被告(25)と母親の無職仁美被告(25)の裁判員裁判の公判が5日、さいたま地裁(田尻克已裁判長)であった。

 この日は、仁美被告の被告人質問が行われ、仁美被告は、晴ちゃんのミルクの回数について、パソコンのオンラインゲームにはまっていた昨年7月頃には「少なければ1日1回や、2〜3回になっていた」と話した。また、「(ゲームに)課金しすぎてお金が足りず、ミルクを薄めたこともあった」とした。

 晴ちゃんが痩せていたことについて、「小さいなという感じがしたが、毎日見ているのでまひしていた。いつか亡くなると思ったが、今日、明日すぐに、とは思わなかった」と話した。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20181206-OYT1T50010.html
υ(´Д`υ)アツィー 観測史上初、「師走の夏日」…気温 26度 (249) +2res
sssp://img.5ch.net/ico/pc3.gif
高気圧からの暖かい空気が流れ込んだ影響で、九州・山口は4日、福岡県糸島市や大分県国東市で25度を超える
「師走の夏日」を観測するなど、各地で12月の最高気温を更新した。

 気象庁によると、福岡県と大分県で12月に夏日となるのは、1890年の観測開始以降、初めて。
午前11時時点で、糸島市では25・3度、国東市では26度に達した。

 福岡市中央区では正午前、25・7度を記録し、12月の観測史上最高を更新。繁華街・天神に買い物に来た同市の
主婦(67)は「12月になってもこんなに暖かいなんて、ちょっと異常ね」とダウンジャケットを脱いで歩いていた。

 気温は5日以降、徐々に下がる見込み。週末にかけては強い寒気が流れ込み、真冬並みの冷え込みが予想されている。

https://news.biglobe.ne.jp/domestic/1204/5712934001/ym_20181204-572-OYT1I50020-L.jpg
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/1204/ym_181204_5712934001.html
バラバラ事件被告が経営する滋賀県の焼肉屋から人骨片発見……これで3人目 (392) +2res
sssp://img.2ch.net/ico/nurupo_ga_1.gif
----------
死体遺棄事件の被告宅から被害者以外の人骨 滋賀・草津

 滋賀県草津市で今年8月、同市の中川直さん(当時69歳)の切断された遺体
が見つかった事件で、死体遺棄罪などで起訴された飲食店経営、杠共芳(ゆず
りは・ともよし)被告(68)=同県守山市=の自宅兼店舗から、中川さんとは
別の人物の骨のかけらが見つかっていたことが4日、捜査関係者への取材で明ら
かになった。県警は身元の特定を進めるとともに、事件性の有無を調べている。

 捜査関係者などによると、骨片は数ミリ〜数センチ程度で、今年9月に杠被
告の自宅兼店舗を家宅捜索中、排水溝の中から見つかった。死後数年が経過し
ているとみられ、DNA型鑑定で中川さんのものではないことが分かったという。

 一方、草津市に近い同県近江八幡市などの琵琶湖岸では2008年、同県野洲市
の職業不詳、川本秀行さん(当時39歳)が遺体で見つかっている。捜査関係者
や杠被告の知人によると、杠被告と川本さんは同じ建設現場で働き、一時は同
県栗東市内のマンションで共同生活をするなど交友があったが、骨片は川本さ
んのものでもないという。

 杠被告は今年8月6〜9日ごろ、中川さんの遺体を切断し、草津市内の排水路
などに遺棄したとして、死体損壊と死体遺棄の罪で起訴された。杠被告は否認
しているという。【小西雄介、諸隈美紗稀】
----------
https://mainichi.jp/articles/20181204/k00/00m/040/150000c
https://s1-ssl.dmcdn.net/sWM5Z/x1080-LH_.jpg
https://soratoburin.com/wp-content/uploads/2018/08/2018-12-02-2-300x220.png
見せる筋肉と土方で鍛えた筋肉って違うんだよ (501) +2res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
【スポーツ】広島の女性ボディービルダー宮前さん「フィットネスビキニを広めたい!」
https://www.daily.co.jp/opinion-d/2018/12/05/0011879358.shtml
スズキがSUVっぽい軽スーパーハイトワゴン「スペーシア ギア」を今月発売へ (508) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
ズキのスーパーハイトワゴン・スペーシアに、SUV的な内外装へとアレンジした「スペーシア ギア」が追加されることが予告されました。
デビュー時期は2018年12月中です。

これは好評のスペーシア、スペーシア カスタムに続く、シリーズ第3のモデルとして設定されるアウトドア志向車。

両側スライドドアを採用した使い勝手の良い室内空間はそのままに、外装にワイルドなテイストを加え、内装にもギア独特のアウトドア風エッセンスを取り入れています。

エクステリアではヘッドライトとウインカー、フォグランプが丸型のものとなっています。これは同社のジムニーやハスラーを彷彿とさせるもので、スズキのSUVらしい外観を形成しています。

前後バンパーにはプロテクションパッド的な形状を加えた新デザインを採用しています。サイドアンダー部分にも突起を多く設けたパーツが追加されました。
ドアノブ、ドアミラーや専用ホイール等は全てガンメタ塗色で統一されています。

インテリアに目を移すと助手席正面の収納スペース部アウターパネルが、ガソリン携行缶風のデザインとなった専用ものに変更されています。
またスピードメーターの外周や中央のエアコン吹き出し口にはオレンジメッキの加飾が施され、ダイバーズウォッチのような雰囲気を作り出しています。

シートに関しては前後とも撥水加工が施されたブラックの布地に変更され、オレンジステッチが彩られています。
また前席シート背面には、右側にテーブル、左側には大容量のポケットを追加しました。

グレードはハイブリッドXZターボとハイブリッドXZの2タイプ。トランスミッションはCVTで、FFと4WDの駆動方式が選択可能になっています。先進安全装備のスズキセーフティサポートも標準装備され、前方ブレーキ補助のほか後進時にも機能します。

https://clicccar.com/2018/12/03/662252/
https://clicccar.com/wp-content/uploads/2018/12/3dd0ded2fb53cafbc050e82d433c1a1f-20181202140629.jpg
https://clicccar.com/wp-content/uploads/2018/12/296d4b4e315e984ec8eaa70cbb96db94-20181202140628.jpg
https://clicccar.com/wp-content/uploads/2018/12/6e969f621fd14f37882186a3771b4310-20181202140627.jpg
ゼンチンのサッカーの試合、GKのミスで絶体絶命 相手の得点確実・・・そこに颯爽と救世主が!! (63) +2res
sssp://img.2ch.net/ico/8toushinnomonar32.gif
南米サッカーで可愛すぎる珍客がピッチに乱入 → 決定的なシーンを防いでネットで話題に!

日本だとほとんど見られないが、海外のサッカーでは興奮したファンがピッチに乱入するのは
珍しくない。気持ちは分かる……応援しているチームや選手の背中を押したいあまり、
我慢できなくなるのはよく分かる……が、迷惑行為なので絶対にやってはいけない。

そんななか、海外でまたしても乱入事件が発生した。きっと非難が集中しているはず……と
思うところだが、今回は不思議なことに許されている。なぜなのかというと、理由は1つ。
乱入者がとにかく可愛すぎたのだ。

・ワンコが乱入
海外サイト「Mail Online」によると、乱入があったのは南米・アルゼンチンのフベントゥ・ウニダ
vs ベルグラーノの試合(3部リーグ)でのこと。攻撃を防いだフベントゥ・ウニダのゴールキーパーが
パントキックでボールを蹴りだそうとすると、あろうことかその場で相手選手に奪われてしまった。
当然、すかさずシュートを撃たれ、ボールは無人のゴールへコロコロ……

と完全に失点の流れだったが、思わぬ展開になったのが今回の話だ。そう、ピッチ外からワンコが
猛ダッシュで現れてゴールを死守。危機一髪で失点を防いでしまったのである! まさかの
乱入&可愛すぎる珍客にネットは沸いて、動画の再生数も伸びている。

・今、南米で犬がアツい?
しかも、「TyC Sports」の公開した動画を見ると、失点シーンの前からワンコはゴールマウスに猛ダッシュ。
予測していなければ間に合わなかったので、きっと何かを感じ取っていたのだろう。これぞ野生の勘!!

なお、守護神ワンコのビッグセーブもあってフベントゥ・ウニダは3?0で勝利しているとのこと。
余談だが、先日ブラジルでもワンちゃんが乱入してPKをストップする珍事が発生している。
今、南米でワンコセーブがブームになりつつある!?

https://rocketnews24.com/2018/12/06/1147720/
https://youtu.be/OrQPk-likOc?t=228
「北海道産バター」と聞いて想像したもので5ch歴がわかる (94) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/folder1_03.gif
https://www.syokuraku-web.com/wp-content/uploads/2018/11/20181203-potatochips01.jpg
https://i.imgur.com/kTpm0U5.jpg
https://i.imgur.com/8IqXaOx.jpg
https://i.imgur.com/J8SkPNh.jpg
https://i.imgur.com/yERED8L.jpg

2010年に初めて登場以来、カルビーのポテチの中でもかなりの人気を誇る「ポテトチップス しあわせバタ〜」。
このポテチを、より濃厚な美味しさに仕上げた新商品『ポテトチップス しあわせ濃厚バタ〜』が、
12月3日(月)から、全国のコンビニ限定で登場します。

「バター」「はちみつ」「パセリ」「マスカルポーネチーズ」の4つの素材をベースにほんのり
あまじょっぱい美味しさが楽しめる「ポテトチップス しあわせバタ〜」。
これまで、より濃厚なバターの美味しさが楽しめる「しあわせ濃厚バタ〜」(2015、2016年)や、
「もっと!しあわせバタ〜味」(2017年)が期間限定で発売されてきたこのシリーズ。
いずれの商品も、袋を開けた時のバターの香りがすごいんです。

ちなみに2018年に期間限定で登場した“濃厚バタ〜”は、北海道産バタ〜の濃厚な美味しさをさらに味わえるよう、
より深みやコクを引き立てた飴色のバターの味をイメージして開発されたとのこと。

ちょっと大きめのサイズ(105g)なので、年末年始のパーティーシーズンにもぴったり。
気のおけない仲間たちと、ワイワイつまんでみてください。

https://news.nifty.com/article/item/gourmet/12258-137722/
Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 _