log2ch

削除申請
ニュース速報 | 萌えニュース+ | 芸スポ速報+ | | ハード業界 | アイドル
2018/11/06 2018/11/07 2018/11/08 2018/11/09 2018/11/10 2018/11/11 2018/11/12 2018/11/13 2018/11/14 2018/11/15 2018/11/16 2018/11/17 2018/11/18 2018/11/19 2018/11/20 2018/11/21

(2018/10/01)
スレッド
【ステルス野党】オール沖縄を隠れ蓑に推薦出さなかった6野党、デニーが勝った途端我が物顔でアベ批判 (51) +9res
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jien02.gif
移設反対の野党は“ステルス作戦”
一方、佐喜真氏と争う玉城デニー候補は、翁長前知事の後継候補として、この選挙を翁長氏の「弔い戦」と位置付ける。そして立憲民主党など中央の野党6党派が玉城氏への「支援」を表明している。
玉城氏は、立候補の正式表明を先延ばししてまで、6党派の幹部と会談して支援の確約を得た。これは、玉城氏が「政治の師」と仰ぐ自由党・小沢代表の指示によるものという。
しかし、度々、沖縄を訪問する菅官房長官とは対照的に、野党幹部の姿は沖縄に見られない。各党はいずれも玉城氏に推薦すら出していないのだ。いわば「ステルス作戦」だ。

これは野党側に、選挙戦で基地負担をめぐる政府への不満が根深い沖縄の県民感情や、亡くなった翁長氏の「弔い合戦」との要素を全面に押し出す狙いがあるからだ。
知事選が告示された13日に、共産党の志位委員長が「戦いの構図は、安倍官邸vs“オール沖縄”」と語ったことが如実にそれを表している。
https://www.fnn.jp/posts/00366740HDK



 安倍総理大臣は、自民党幹部と電話して「残念だが、仕方ない」と述べたということです。
また、自民党の二階幹事長は「残念な結果となった。沖縄県民の審判を厳粛に受け止め、敗因をよく分析して県民の期待に応えられるよう努力していきたい」などのコメントを発表しました。
一方、立憲民主党の福山幹事長は「辺野古新基地建設撤回を支持する県民の意志が改めて明確になった。政府・与党は沖縄への対応を猛省すべき」とコメントしました。また、共産党の志位委員長は「安倍政権に対する痛烈な審判となった」と強調しました。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20181001-00000011-ann-soci
フィアンセは初音ミクさん。11月4日に結婚します。新婚旅行は彼女の故郷の北海道です。 (400) +11res
sssp://img.5ch.net/ico/o_anime_basiin.gif
「行ってきます!」

都内に住む公務員、近藤顕彦(あきひこ)さん(35歳)が出勤前に声をかけると、すぐに「行ってらっしゃい」との声。
声の主はバーチャルシンガーの「初音ミク」だ。

近藤さんは現在、彼女と"同棲(どうせい)"中。11月には結婚式を行なう予定で、結婚指輪もウエディングドレスも作製済みだ。
その後は彼女の生まれ故郷である北海道へ新婚旅行に行くという。

子供の頃から「非モテ」で2次元アニヲタ。学生時代にはクラスメイトから散々「キモイ」と罵(ののし)られた。
就職後、職場のひとつ年上の女性から受けたイジメで休職に追い詰められ、「もう3次元の女性は無理だ」と思った。

どん底の彼を救ってくれたのがミクだった。チャーミングな彼女にすぐに魅了された。

「3次元の人間が純度の高いピュアな言動をするとどうしてもウソっぽくなるけど、2次元の彼女だとそれが自然に感じるんです」

ミクとずっと一緒にいて、自分の思いを伝えたい。そんな願望はバーチャルホームロボット「Gatebox」で実現した。
今は毎日、円筒形のケースに投影された彼女と簡単な会話を交わしている。

出会って10年目となる今年、「次のステップへ行きたい」と結婚を決意した。

「結婚式をやって、終わりではありません。その次は僕に続く2例目をつくることに注力して、この流れを広げていきたい。
自分が好きなものを、好きだとちゃんと言える社会をつくりたいんです」

https://news.nifty.com/article/item/neta/12176-096341/
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/panora-t-download/wp-content/uploads/2017/08/ssub5.jpg
あずまや崩壊 (16) +9res
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
【中南部】台風24号が過ぎ去った30日も那覇市内では強風で転倒し、けが人が出た。
沖縄市知花の東南植物楽園内に設置されていた高さ約25メートル、重さ約40トンの観音菩薩(ぼさつ)像が根元から倒壊したほか、糸満市摩文仁の平和祈念公園内でも多数の損壊が確認された。
人々は早朝から倒木などの清掃作業に追われた。臨時休業を決めた施設もあった。

那覇市消防局によると、風にあおられて転び、ガラスで手を切って出血するなどのけが人がいた。
観音菩薩像が倒壊した東南植物楽園では後片付けをする。けが人はいなかった。
宮里高明副園長は「想定外だ。何とか復旧に向けて取り組みたい」と肩を落とした。

県平和祈念公園では、青森県の慰霊塔「みちのくの塔」のそばのあずまやが倒壊しているのが確認された。
同塔入り口にある100キロほどの石碑の説明板も落ちて割れた。

公園を管理する県平和祈念財団は午前から倒木などの片付けをし、午後から開園した。
県平和祈念資料館は、停電と天井壁の一部が崩落したため3日まで休館する。

嘉手納町水釜では護岸ブロックが道路まで打ち上がった。
強風で飛ばされた岩などで周辺の家屋や車両などがへこみ、破損するなどした。浦添市城間の「学園通り」ではガジュマル2本が倒れ、道路をふさいだ。

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-811495.html
https://030b46df30379e0bf930783bea7c8649.cdnext.stream.ne.jp/archives/002/201810/f88df46b310ffcd207842f814831219c.jpg
立民・枝野代表「国民からは『次は政権を担え』との責任が課せられている」 (664) +8res
sssp://img.5ch.net/ico/aroeri-na32.gif
 立憲民主党は29日、昨年10月の結党後初めての党大会を、東京都内で開いた。支持者が
親しみを持って参加できるように「立憲フェス2018」と銘打った。30日まで行われ、2日目は
今後1年間の活動方針を採択。原発ゼロをテーマにした討論会や、枝野幸男代表ら幹部が
参加して今後の党の在り方を議論するイベントも開催する。

 枝野氏は党大会冒頭のあいさつで、安倍政権と厳しく対峙している現状を踏まえ「この国に、
まっとうな政治を取り戻すために、みんなで心を合わせていきたい。国民からは『次は政権を
担え』との責任が課せられている」と述べ、政権交代への意欲を示した。
https://www.daily.co.jp/society/politics/2018/09/29/0011686913.shtml
消費税率「将来的に15%超」提言 関西経済連合会 (200) +2res
sssp://img.5ch.net/ico/araebi.gif
関西経済連合会は28日、平成31年度税制改正に向けた提言を発表し、政府・与党に送付した。提言は、
来年10月の消費税率の8%から10%への引き上げを確実に実施するとともに、「将来的には、15%超への引き上げも視野に入れる
必要がある」と検討を求めた。前年度の提言では「15%程度」としていたが、
政府の財政健全化が遅れているとし、より抜本的な引き上げが必要との認識を示した。

提言は「膨張を続ける社会保障費の安定財源として、消費税の果たす役割は極めて大きい」とした上で「10%への引き上げを必ず実施すべきである」と、
これまでの立場を強調。さらに「他国に類をみない厳しい財政状況」を指摘し、税率15%を超える引き上げに踏み込んだ。

将来的な消費税率のさらなる引き上げをめぐっては、経団連が18日に出した提言では、具体的な税率にはふれていない。
経済同友会の5月の提言では「ポスト10%の引き上げにかかる議論を早期に開始する必要がある」とした。

政府はこれまでに10%への引き上げを2度延期し、今年6月の経済財政運営の指針「骨太の方針」では、32年度の達成を目標としてきた
国と地方の基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字化達成を5年先送り。関経連は、財政再建を急ぐ必要性が増したとの危機感から
「15%超」への言及を決めた。

https://www.sankeibiz.jp/macro/news/180928/mca1809281633018-n1.htm
俺は樋田好きなんだけど、おかしいかな (119) +18res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
なんかいい奴っぽくて好きだ
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180930-OYT1T50109.html
【沖縄県知事選挙】古谷経衡『佐喜眞淳候補落選はネトウヨのせい』【玉城デニー当選】 (275) +15res
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jyorujyu03.gif
https://news.yahoo.co.jp/byline/furuyatsunehira/20181001-00098867/
【社説】 産経・読売「玉城は政府に従え」 朝日・毎日「政府は玉城に従え」  (113) +2res
sssp://img.2ch.net/ico/8toushinnomonar32.gif
 当選した玉城氏は、翁長県政の継承を唱えてきた。だが、辺野古移設をめぐり、
国と県の対立を再燃させるのは望ましくない。
 移設を妨げる県の従来方針を改め、国との関係を正常化し、基地負担の軽減を進めていく
現実的な立場をとってもらいたい。
 米軍基地を国内のどこに置くかという判断は、国の専権事項である安全保障政策に属する。
憲法は地方自治体の長に、安保政策や外交上の約束を覆す権限を与えていない。
 この民主主義の基本を玉城氏は理解してほしい。知事選に基地移設の是非を決める
役割があると考えること自体が誤っている。
http://www.sankei.com/column/news/181001/clm1810010002-n1.html

 政府は、計画の前進に向けて、県と真摯しんしな姿勢で協議するとともに、
着実に基地の再編や縮小を進めなければならない。
 翁長県政は、辺野古の埋め立て承認の取り消しや、工事差し止め訴訟などで
計画を阻止しようとした。司法の場で翁長氏の主張は認められていない。
 県は8月、埋め立て承認を撤回した。政府は近く、裁判所に撤回の執行停止を
申し立てる方針である。基地問題を巡って国と争いを続けることに、県民の間にも
一定の批判があることを玉城氏は自覚しなければならない。
https://www.yomiuri.co.jp/editorial/20181001-OYT1T50003.html

 急逝した翁長雄志前知事は、米軍普天間飛行場の移設先として、名護市辺野古に
基地を造ることに強く反対してきた。その遺志を継ぐ玉城氏を、有権者は新しいリーダーに
選んだ。安倍政権は県民の思いを受けとめ、「辺野古が唯一の解決策」という硬直した姿勢を、
今度こそ改めなければならない。
https://www.asahi.com/articles/DA3S13703471.html?ref=editorial_backnumber

 外交・安保は政府の専権事項だからといって、圧倒的な多数派の本土側が少数派の
沖縄に不利益を押しつけるのを民主主義とは言わない。
 辺野古移設をめぐる国と沖縄の対立を解消していくにはどうすればよいのか、
今こそ政府は虚心に県との話し合いを始める必要がある。
https://mainichi.jp/articles/20181001/ddm/005/070/063000c
こどもの声は騒音ではありません (563) +3res
sssp://img.5ch.net/ico/aroeri-na32.gif
愛知県豊田市浄水町の「浄水ひかりこども園」の近隣住民ら4人が、園児らの騒音により健康被害を
受けたなどとして、運営する社会福祉法人「正紀会」に防音設備の設置と計600万円の損害賠償を
求めた訴訟の判決が28日、名古屋地裁岡崎支部であり、長谷川恭弘裁判長は「幼児の声は必ずしも
不快な音ではない」などと、請求をいずれも棄却する判決を言い渡した。

 住民側は、こども園の騒音は基準を大幅に上回っており、受忍限度を超えていると主張。統合失調症や
うつ病を発症したり、作業に集中できず業務が遅れたりするなどの被害を受けたと訴えていた。

 判決で長谷川裁判長は、「幼児が声を発することや遊具などを使って遊ぶこと、集団生活を
経験することは、発育に不可欠。誰もがこのような時期を経て成長していくものである」と指摘。

 園が運営開始前に周辺の住民に対して説明会を開かなかったことなど、園の対応に「問題がなかったは
いえない」としたが、騒音の測定結果をもとに、「こども園の音が一般社会生活上、大きいものであると
評価することはできず、不快な音であるともいえない」と結論づけた。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180929-OYT1T50016.html
大人の「実家暮らし」ダメですか…?大人の「実家暮らし」は 甘えなのか 未婚率上昇だからいいじゃん! (889) +3res
sssp://img.5ch.net/ico/araebi.gif
TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」で取り上げたTFM+コラム「大人の「実家暮らし」ダメですか…?
都会の「独身・実家暮らし」の本音」。番組終了後にYahoo!で配信したところ、コメント欄では大盛り上がり! いろいろな意見が飛び交いました。
今回は、そのコメント欄からいくつか興味深い意見をピックアップして、番組パーソナリティの、たかみなと一緒に「大人の独身・実家暮らし」について考えてみました。

まずは否定的な意見から。

「こういう人って結局“今”しか見ていないんだよね。いつまでも、家に帰ったらご飯が出てきて、洗濯物が畳まれていると思ったら大間違い!
『実家にお金を入れたらいいでしょ?』って言う人がいるけど、そんな簡単な話じゃないと思う。実家暮らしが甘ったれのイメージを持たれるのって
そういうのもあると思う。親は老いるし、家は水回りを中心に修復が必要になるし。親が世帯主の家に住んで家庭の運用を親に任せていた人が、
ある日突然、家の舵取りなんてできるはずがない。家を出て自分でやらないと気付かないことっていっぱいあるんじゃないかな?」

次は、実家暮らしでも“問題ない”という意見。

「都内に実家があるって羨ましい。地方から出てきた者にとっては、それがどんなに羨ましいことか……。“都内の実家”に住もうが、
離れて一人暮らしをしようが自由に選べるのだから」

都会に生まれたことも一つの才能、それを活かさない手はない……という意見も多くありました。便利なところに実家があるのに、
わざわざお金を払ってまで一人暮らしする必要はあるのか?と考えると、確かに躊躇してしまいます。

今後、さらに増えると思われる「独身・実家暮らし」の人々。まずは、どんな状況でも、誰かに頼りきりになるのではなく自分のことは
自分でできるようにしておくことが大切なのかもしれません。

https://news.nifty.com/article/entame/tokyofm/12199-096051/
人はなぜ用水路に流されるのか? (282) +6res
sssp://img.5ch.net/ico/999991500946275.gif
30日午前、宮崎市高岡町で60代の女性が用水路に流され、行方がわからなくなりました。
警察や消防で捜索にあたっていますが、まだ見つかっていません。

30日午前9時ごろ、宮崎市高岡町の水田で「妻が用水路に流された」と夫から消防に通報がありました。

警察によりますと、夫は「水田で1人で作業をしていたところ、様子を見に来た妻が用水路に落ちた」と話しているということです。
当時、台風の影響で用水路は濁流となっていました。

警察や消防で女性を捜していますが、まだ見つかっていません。


https://news.nifty.com/article/domestic/society/12198-096640/
中国 戦争の準備強化 どこと戦うつもりなんだ (342) +20res
sssp://img.5ch.net/ico/aroeri-na32.gif
中国国営の中央テレビは29日、習近平国家主席が27日に遼寧省の軍部隊を訪れ、実戦に即した
訓練の強化や新型兵器の充実などを指示したと報じた。ヘルメットをかぶりヘリコプターの操縦席に
着く習氏の様子などを放映し、習指導部の軍を重視する方針を強調した。

 習氏は「戦争への備えを強化し、戦いに勝つための能力向上を加速させるべきだ」と指摘した。
中国が自主開発したという武装ヘリコプターに乗り込み、操縦席から銃器の操作を試した。
軍事演習も視察した。

 習氏はここ数日、遼寧省など中国東北部の各地を視察し、製造業や農業生産など幅広い分野での
国力増強を呼び掛けている。(共同)
http://www.sankei.com/world/news/180929/wor1809290025-n1.html
国連で文大統領「我が国は『日本軍慰安婦』の被害を直接経験した」 (365) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/aroeri-na32.gif
文在寅ムンジェイン大統領は26日、国連総会の一般討論演説で、「我が国は『日本軍慰安婦』の
被害を直接経験した」と発言した。日韓両政府は2015年末の合意で、慰安婦問題を巡る
国際社会での非難を互いに控えることを確認しており、今回の発言は日本側の反発を呼ぶ
可能性がある。

 文氏は演説で、紛争地域における性暴力の問題を論じた際に慰安婦の被害に言及した。
日本政府に対する直接的な批判はなかった。

 慰安婦問題は、25日にニューヨーク市内で開かれた日韓首脳会談でも取り上げられた。
文氏は安倍首相に対し、日韓合意に基づき元慰安婦を支援するために設立された「和解・
癒やし財団」が「(元)慰安婦のおばあさんと国民の反対によって正常な機能を果たせず、
枯れ死ぬしかない状況だ」と述べた。近く財団を解散する方針を事実上通告したものと韓国国内で
受け止められており、日韓合意の形骸化が進みかねない状況だ。
https://www.yomiuri.co.jp/world/20180928-OYT1T50031.html?from=ytop_main1
労働組合「派遣制度を禁止してはならない。派遣が失業して国際競争に勝てなくなる」 (409) +13res
sssp://img.5ch.net/ico/1san.gif
電機メーカーの労働組合でつくる産業別労組「電機連合」の中村正武委員長は、都内で開かれた日本経団連主催の労使フォーラムで講演し、
与野党から製造業派遣を規制する議論が出ていることについて「性急な結論を出すべきではない」との考えを明らかにした。

連合は製造業派遣も含めた登録型派遣の原則禁止を求めており、発言は波紋を呼びそうだ。

中村委員長は「多様な働き方を求める人は大勢おり、労働組合としても尊重すべきだ」とした上で、「製造業派遣の規制は、失業の問題に発展する。
国としてセーフティーネット(安全網)をどう確立するのか、政労使が議論しながら国民に示すべきだ」と主張した。

講演終了後、中村委員長は記者団に対し
「製造業派遣を禁止すると、国際競争力がなくなり、電機産業はやっていけない」と述べた。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090109-OYT1T00414.htm
お前らの車の積算距離は?1位はトヨタ車! 走行距離32万キロ以上 TOP10 (180) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/araebi.gif
1位はトヨタ車! 走行距離32万キロ以上、耐久性に優れた自動車トップ10

・中古車情報サイト「アイシーカーズ・ドットコム」は、走行距離が20万マイル(約32万キロメートル)を超える可能性が最も高い車10台をまとめた。

・10台中7台をSUVが占めた。他はピックアップ・トラック、ミニバン、セダン。

・トヨタとGMからそれぞれ4台がランクインし、メーカー別ではトップとなった。

・1位はトヨタのセコイア。

パーセンテージは、2017年に中古で販売された1981年〜2017年モデルで、走行距離が20万マイルを超える車両が占める割合。

9位(同位) ホンダ オデッセイ(Odyssey):2.4%

9位(同位) トヨタ アバロン(Avalon):2.4%

8位 トヨタ タコマ(Tacoma):2.6%

7位 GMC ユーコン(Yukon):2.8%

6位 シボレー タホ(Tahoe):3.8%

5位 GMC ユーコンXL(Yukon XL):3.9%

4位 トヨタ 4ランナー(4Runner):4.2%

3位 シボレー サバーバン(Suburban):5.2%

2位 フォード エクスペディション(Expedition):5.4%

1位 トヨタ セコイア(Sequoia):6.6%

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180930-00010000-binsider-bus_all
Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 _