log2ch

削除申請
ニュース速報 | 萌えニュース+ | 芸スポ速報+ | | ハード業界 | アイドル
2018/09/07 2018/09/08 2018/09/09 2018/09/10 2018/09/11 2018/09/12 2018/09/13 2018/09/14 2018/09/15 2018/09/16 2018/09/17 2018/09/18 2018/09/19 2018/09/20 2018/09/21 2018/09/22

(2018/07/11)
スレッド
バイク死なせてャ泣Vェ置き逃げ車カス。中村伊知郎が手錠かけられても肩で風切り歩く姿をご覧ください (101) +8res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
無免許運転で死亡ひき逃げ容疑 逮捕の男「男性動かず怖くなった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180711-00010002-tvkv-soci


住居不定の中村伊知郎容疑者は先月26日未明、横浜市南区南太田の交差点で無免許でスポーツカーを運転して原付バイクと衝突し、運転していた菊池城士さんを死亡させた上、そのまま逃げたとして無免許過失運転致死などの疑いで逮捕され、けさ横浜地検に身柄を送られました。
県警によりますと中村容疑者は調べに対し、バイクと衝突後に車から降りた際、「男性が動かない様子と自分の車の破損状態を見て怖くなって逃げた」と話していることがわかりました。
中村容疑者はおととし運転免許証を失効していて、スポーツカーは知人から借りていたものだということで、県警は事故当時の状況など詳しく調べています。
「設定付きパチンコ」が正式発表、機械割は120%オーバー、射幸性の塊、カジノも驚愕のギャンブル機 (206) +56res
sssp://img.5ch.net/ico/folder1_03.gif
SANKYO
Pフィーバー革命機ヴァルヴレイヴW
大当り確率 1/159.8(設定1)〜1/119.2(設定6、検定時の釘で機械割120%を超える)
https://www.google.com/search?q=pachinko+nostradamus
鳥山明「みなさん、ブロリーって知ってますか?僕は忘れていました」 (351) +2res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
 ◇鳥山さんのコメント

 みなさん、ブロリーって知っていますか?

 昔のアニメ映画にだけ登場した、とんでもなく強いサイヤ人でデザインだけは僕が描いたらしいのですが、当時、アニメにはほとんどノータッチでしたので内容はすっかり忘れていました。

 そのブロリーですが、いまだに日本だけでなく海外でも大人気だそうで、そんなことから「今度の映画はブロリーにしませんか?」と担当さんから提案されました。

 当時の映画を観(み)させてもらって、アレンジ次第では、かなりおもしろくなりそうだと感じ、さっそく「ドラゴンボール超」のシリーズに組み込んで話を作ってみました。

 ブロリーファンをガッカリさせないように昔のイメージを意識しつつ、新しい一面も加えてリニューアルし、より魅力的なブロリーになったと思っています。

 もちろん、すさまじい闘いを見せるだけではなく、悟空、ベジータ、ブロリーの3人がどのような運命をたどって出会うことになるのか、そしてそこに大きく関係してくるフリーザ軍とサイヤ人の歴史も描いており、とてもスケールの大きな、そしてドラマチックな内容になっています。

 あの最強のサイヤ人、ブロリー登場! 他にもまだまだファンの皆さんが喜ぶ内容をいっぱい盛り込んでいますので期待して、完成までもうしばらく待っててちょ!!

https://mantan-web.jp/article/20180709dog00m200062000c.html
「こち亀」復活掲載へ 週刊少年ジャンプに新作 (371) +5res
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jien03.gif
 2016年まで約40年間連載された人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の新作が、
14日発売の「週刊少年ジャンプ」(集英社)創刊50周年記念特大号で掲載される。17年
9月にも「復活」したことがあり、今回は約10カ月ぶりの掲載となる。センターカラーで載る。

 作者は秋本治さんで、「こち亀」の愛称で親しまれた。東京の下町を舞台に、主人公の警察官
両津勘吉が巻き起こす騒動を描いた。1976年から同誌で連載された。コミックスは全200巻。

https://www.asahi.com/sp/articles/ASL7944TRL79UCFI006.html
暴力・席取り、元気すぎる「暴走老人」の電車マナー (105) +5res
sssp://img.5ch.net/ico/anime_morara06.gif
ケンカ・痴漢・大声・音漏れ・荷物の持ち方・化粧……。電車内での迷惑行為やトラブルは、毎日のように起きています。

そんな中で意外に多いのが、高齢者の迷惑行為。「席を譲れ」と高圧的な態度をとったり、駅員に暴力を振るったり、指定席でもない普通の車両で席取りをしたり……。
電車でのマナーが悪いというと、若者ばかりが目立っているように感じる人も多いかもしれませんが、最近は高齢者の迷惑行為も増えてきているようです。

「敬老者が16名乗車します」

電車に乗り込む際に、一つだけ空いている席にお客が殺到、子どものころに遊んだ「フルーツバスケット」状態になる……。誰でもそんな光景を見たことがあるのではないでしょうか。
指定席でもない限り、電車の席は「誰かのもの」ではないので当然です。

しかし、2018年の4月、お花見に向かう16人のお年寄りは、宮城県にある「一目千本桜」を見に行く電車で、ほかの乗客が驚くような席取りを行いました。
16人は同じ老人クラブのメンバーだそうですが、そのうちの1人が、他のメンバーに気を遣って、前の駅から「席をお譲り下さい 次の駅から、敬老者が16名乗車します」と書いた紙を座席に置き、「本隊」は文面通り次の駅から乗車。
もちろん電車はグリーン車など指定席ではないJR東北本線の通常の車両です。座席に置かれた紙には皆が白い目を向け、誰も座らなかったそうです。

「お年寄りには席を譲る」というのは、われわれが幼いころから教えられてきたこと。事実、お年寄りは膝や腰が悪かったり、長い間立っていられなかったりすることも多くあります。
多くの若年層・中年層の人たちも、そういうお年寄りには進んで席を譲っていると思いますが、
「譲られるのが当たり前」と言わんばかりの態度を取られると、ちょっと疑問に思ってしまう人が多いのではないでしょうか。

今回の件では、お花見シーズンのそれなりに混んだ電車の、指定席でもないシートで、まだ乗車もしていないのに席を取り、
「お年寄りだから席を譲ってもらえるのは当たり前」とでも言うような態度が多くの人の反発を招いてしまいました。一部では、こうした老人を「暴走老人」と呼ぶ人もいます。

駅員への暴力は高齢者が2割を占める


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180711-00006617-toushin-life
【衝撃】テレビ番組「アイス総選挙2018」にヤラセ疑惑 「美味しいアイスがランクインしてない」 (912) +6res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
日本でいちばん人気のあるアイスクリームを決める番組が放送され、1位に「明治エッセル スーパーカップ超バニラ」、2位に「ジャイアントコーン」
3位に「チョコモンカジャンボ」が輝いたが、そもそも「出来レースなのではないか」「ヤラセなのではないか」「忖度があったのではないか」「企業からのお金が絡んでいるのではないか」との声が出ており、物議をかもしている。

・スタッフがランキングの発表を見守る
物議をかもしているのは、2018年7月8日(日)19:58かテレビ朝日で放送された「アイス総選挙2018」。この番組には司会者として「X JAPAN」の
ボーカルToshl氏(52歳)と、テレビ朝日アナウンサーの宇賀なつみアナ(32歳)が出演。核アイスクリームメーカーのスタッフがスタジオに集まり、ランキングの発表を見守るという番組内容だった。

・ヤラセや出来レースか
しかしながら、インターネット上やグルメに精通した人たちからは「ヤラセの可能性がある」「出来レースの可能性がある」との声が出ているの
だ。その理由はシンプルで、上位にランクインしたアイスクリームは「確かに美味しいが、もっと上位にランクインしていいアイスクリームがある」というもの。

・番組内で商品を取り上げてもらうパターン
一般人にはあまり知られていないが、テレビ番組は企業からCMとは別のお金をもらい、番組内で商品を取り上げてもらうパターンが多々ある。
今回もその可能性があるとの声も出ている。もちろん、証拠が無いので現時点では真相は不明なままだが。この件に関して、グルメジャーナリストK氏は以下のように語る。

・グルメジャーナリストのコメント
「ヤラセの可能性、出来レースの可能性、企業からお金をもらってランキングが優遇されている可能性はじゅうぶんあります。もちろん、本気のレー
スの可能性もあります。世間が納得がいかないランキングになることがたまにありますが、何かしらの忖度やお金の流れがあるケースが多くあります。
今回の真相は不明ですが、世間の意見とランキングに乖離があるなら、疑われても仕方がないでしょう」

企業とテレビ局との間に、お金のやり取りはあったのだろうか。この件に関してB級グルメジャーナリストの空条海苔助氏に意見を聞いたところ以下のように語っていた。

・B級グルメジャーナリストのコメント
「今回のアイス総選挙2018のランキングは「事実として人気のあるアイス」が上位にランクインしていますので、必ずしもランキングが間違い
だとは思いませんが、上位にランクインした理由は味だけではないと考えます。高額な宣伝費で知名度を上げ、コンビニへ大量流通を可能とし
たアイスが上位に輝いていると思います。もちろん美味しいのは美味しいのでランキングが間違いともいえません。なぜなら、莫大な宣伝費
をかけれるということは、開発費にもお金をかけれるということになるので、それだけ美味しさを追求できるからです」
http://buzz-plus.com/article/2018/07/08/ice-general-election/
女神転生とペルソナっていつも東京ウロウロしてねぇ? (229) +6res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
人気アニメ「ペルソナ5」のオリジナルグッズがもらえるキャンペーンがスタート
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1132187.html
西日本豪雨の被災地でATMを破壊し現金盗もうとした疑い 男3人を逮捕 岡山 (599) +3res
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
西日本を中心とした豪雨で被害を受け、無人となっていた岡山県高梁市のコンビニエンスストアに侵入し、ATM=現金自動預払機を壊して現金を盗もうとしたとして、22歳の男と19歳の少年2人が窃盗未遂などの疑いで逮捕されました。
3人のうち、22歳の男は容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、岡山県倉敷市中島の自称、建設業、杉本一史容疑者(22)と倉敷市内に住む19歳の少年2人です。

警察によりますと、杉本容疑者ら3人は、9日から10日未明にかけて豪雨による被害を受けて閉店し、無人となっていた高梁市内のコンビニエンスストアに侵入し、
店内に設置されているATMを金属製の工具で壊して、現金を盗もうとしたとして、窃盗未遂と建造物侵入の疑いが持たれています。

警備会社からの通報を受けて警察が防犯カメラの分析などの捜査を行ったところ、杉本容疑者ら3人が犯行に関わった疑いが強まり、10日に逮捕しました。

杉本容疑者は警察の調べに対して「何もやっていない」と容疑を否認する一方、少年2人は、容疑を認めているということです。

警察は、今回の豪雨の被災地でのパトロールを強化するとともに、防犯対策を徹底するよう住民に呼びかけています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180711/k10011527601000.html
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180711/K10011527601_1807110650_1807110703_01_02.jpg
出川哲朗「クイズ番組で盛り上げなくちゃいけないのに菊川怜はマジで答えてるからバカだよね」 (524) +8res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
出川哲朗が、10日放送の『踊る!さんま御殿3時間スペシャル』(日本テレビ系)に出演。菊川怜に痛烈な一言を放った。



 この日出演していた脳科学者の中野信子が、恋愛のメカニズムについて、研究では分かっていてもなかなか自分に
応用できないと悩みを吐露。明石家さんまが、東大出身の高田万由子にも「損だと思うこともあるでしょ?」と質問した。

 それに対し高田は、「私はもうちょっと柔らかいかもしれない。ここまで知識があまりないので」としながら、同じ東大卒の
菊川に対しても「柔らかめ」と語った。するとそれを聞いていた出川が、「菊川さんは頭が柔らかくない」と断言。かつて共演したクイズ番組でのエピソードを披露した。

 彼はそもそも「クイズ番組もテレビ」と説明。あえて接戦に持ち込んで最後までハラハラさせるところを、菊川はすべて問題に
答えては正解を連発。出川はその時の様子について「全然盛り上がらない!」と振り返りながら、「俺たち芸人はあとで、『あの人、頭良い、勉強は良いけど、バカだよね」と話していたと
回顧。菊川も笑いながらうなずいていた。

https://www.rbbtoday.com/article/2018/07/11/161930.html
小学校の時歴史ブームで日本の歴史アニメ夏休み放映してたの覚えてる? (90) +6res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
日本アニメのあるデータに中国ネットがショック!「急に涙が…」の声も
https://www.recordchina.co.jp/b623614-s0-c70-d0063.html
【アカが書きヤクザが売ってバカが読む】朝日新聞販売所従業員を拳銃と大麻所持で逮捕 (203) +8res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
2018年7月11日11時32分 朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/sp/articles/ASL7C30Z2L7CUTIL003.html?iref=sp_new_news_list_n

 警視庁は、朝日新聞販売所(ASA)矢向の元アルバイト従業員で無職の船木俊輔容疑者(37)=住所不定=を銃刀法違反(加重所持)の疑いで、指定暴力団住吉会系組員の赤池浩容疑者(41)=奈良県橿原市=を同(営利目的譲渡)容疑で逮捕し、11日発表した。船木容疑者は容疑を認め、赤池容疑者は否認しているという。

 組織犯罪対策5課によると、船木容疑者は6月5日未明、東京都大田区内の路上で自動式拳銃1丁と実弾11発を所持していた疑いがある。
同日、路上で乾燥大麻約8グラムを持っていたとして大麻取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕されていた。
赤池容疑者は2012年12月ごろ、中野区内でこの拳銃と実弾を15万円で船木容疑者に売り渡した疑いがある。船木容疑者は「赤池容疑者から拳銃を15万で買ってくれないかと持ちかけられ、興味があり応じた」と話しているという。

 船木容疑者は事件当時、横浜市鶴見区のASA矢向のアルバイト従業員だったが、事件後解雇された。

 朝日新聞社広報部の話 取引先である販売所の元アルバイト従業員が逮捕されたことを重く受けとめます。再発防止に努めます。
メ[トボート漕げよボート漕げよ。被災地でぶっ唐黷ト病院搬送されるまでボート漕ぎ続け救助した青年 (118) +10res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180711-00000048-asahi-soci

ゴムボートで救助へ向かう野村浩史さん(2018年7月7日、岡山県倉敷市真備町箭田、知人提供)
 「あの日」、たくさんのゴムボートが命を救った。西日本を襲った豪雨により大規模に冠水し、48人が犠牲となった岡山県倉敷市真備(まび)町。その中で、自衛隊員でも消防隊員でもない男性が、ひとりでも多く助けようと、力尽きるまでこぎ続けていた。

【写真】脱水症状と疲労で入院していた野村浩史さん=2018年7月10日午後、岡山県倉敷市美和1丁目、多鹿ちなみ撮影

 「生きとったんじゃな」

 倉敷市真備町箭田(やた)の会社員、野村浩史さん(31)は病院で目覚めた瞬間、こう思ったという。体力が回復した10日午後、退院した。

 野村さんは豪雨が降り続いていた6日夜、自宅に父真示さん(58)、母裕美子さん(57)といっしょにいた。同午後10時ごろ、真備町地区に避難勧告が発令されたことから、「車がやられたらどうにもならん」と先に高台の公園に避難。車内でサッカー・ワールドカップの中継を見ていた。

 状況が急変したのは7日午前1時ごろ、まだ自宅にいた裕美子さんから、「(水が家の車の)ボンネットまできた、もうダメじゃ」。2時間後には「肩まで(水が)きた」とLINE(ライン)でメッセージが届いた。

 「行かな」。夜が明けると車に積んでいた釣り用のゴムボートに空気を入れ、午前8時に車で自宅近くの土手へ。だがそこでは、一変した街の光景が広がっていた。「まさかこんなことに……」

 雨が降り続く中、ボートで必死に300メートル先の自宅を目指した。裕美子さんは一足先に市のボートに助けられていたが、周囲を見渡すと、大勢の人が取り残されていた。

 ベランダで胸まで水につかったおじいさん、屋根の上でタオルを振る知人、小さな子どもの姿も。「屋根まで上って待っとって! またすぐ来る」と声をかけ、順番にボートに乗せ始めた。定員3人。片道10分以上かかる土手までの道のりを何度も往復しながら、動画をSNSに投稿し、知人に応援を求めた。

 目の高さにある電線をくぐり、クギが刺さったがれきを避けて進む。何度も屋根瓦にあたり、ボートに穴が開いたらどうしようと不安がよぎったが、それ以上にさっき無事だった人に万が一のことがあれば、という思いが勝り、オールをこぐ手が止まらなかった。

 救助活動を4時間ほど続けた昼ごろ、手がしびれ始めた。前日から何も食べず、飲み物もほぼない。脱水症状と疲労でろれつが回らなくなり、倒れた。20人ほど助けたが、「まだ残ってる」「行かないと」と口にし続けたという。その様子を見た友人らがボートを受け継ぎ、午後7時ごろまで救助活動を続けた。

 すんでのところで救助された男性(69)は、「あそこから20分ももたなかっただろう。本当にありがたかった」と振り返る。

 野村さんは熊本地震でボランティア活動をし、水や土砂の怖さはわかっていたつもりだった。命は助かったが、「二次災害になってしまった」と反省する。それでも、「一人でも多くの人が助かったなら、本当によかった」とも思う。

 真備町地区では7日、ゴムボートで救助にあたった住民らが、ほかにも複数いたという。(多鹿ちなみ)
【結婚しないと幸せになれない】政治家発言に不快感…42歳独身女性、婚活やめて見つけた「楽しい人生」 (1002) +8res
sssp://img.2ch.net/ico/yukidaruma_3.gif
 結婚、出産は個人の自由、と言いながら、まだまだひとり身の女性に対する視線には厳しいものがあります。シングル女性たちからため息が漏れます。


 愛知県内の非正規の保育士の女性(42)は今年5月、新聞を読んで目を疑った。

 「結婚しなければ子どもが産まれない。人様の子どもの税金で老人ホームに行くことになる」

 政治家の発言がニュースになっていた。発言は、未婚で子どもがいない自分に向けられているような気がした。「なんでそこまで言われなければいけないのか」。いつまでも不快感が残った。

 地元の短大を卒業し、保育士になったが、人間関係に息苦しさを感じ、30歳で退職。専門学校で簿記などの資格を取り、法律事務所の秘書に転職した。だが、ハードワークで半年も続かなかった。

 これから先、どうなるんだろう――。年をとった自分を想像してみた。家族も、趣味もなく、経済的にも苦しい姿しか浮かび上がらなかった。

 そんな自分にならないためには? 答えは、結婚だった。実家を出て、自分の家庭を持ちたい。33歳の時、結婚相談所に登録した。お見合いパーティーや合コンにも参加した。

 だが、「苦難」の連続だった。自分がいいと思っていた男性が、婚活で顔見知りになった女性と結婚した。結婚を意識して交際を始めていた男性からデートのキャンセルが続き、
文句を言おうと思ったら「最初から気がなかった」と言われた。

 「結果」が出ない。出産を考えると、「時間切れ」が迫っているように感じ、焦りばかりが大きくなった。再び保育士として働き始めた職場でのストレスも重なり、不眠症や発疹が治らなくなった。

 「もう二度と『婚活』はしない」。4年前、無理に結婚相手を探すのをやめた。「いつか幸せになりたい」ではなく、いま幸せでいることを心がけるようにした。
バイオリンや俳句を始め、趣味の仲間が増えた。30代の苦しさがうそのように、「人生を心から楽しめるようになった」。

 もう出産は無理だと思っている。「やれるだけのことはやったので後悔はない」。一方で、子どもを連れた家族をみると、「私にはできなかった経験」と感じ、少し胸が痛い。(田中聡子)


■出産をめぐる政治家の発言

 ●「子どもを産まない方が幸せじゃないかと勝手なことを考えて」「皆が幸せになるためには子どもをたくさん産んで、国も栄えていく」(2018年6月、二階俊博・自民党幹事長)

 ●「結婚しなければ子どもが産まれない。人様の子どもの税金で老人ホームに行くことになる」「必ず新郎新婦に3人以上の子どもを産み育てていただきたいとお願いする。
いくら努力しても子どもに恵まれない方々がおり、そういう方々のために3人以上が必要だ」(18年5月、自民党の加藤寛治衆院議員)

 ●「子どもを4人以上産んだ女性を厚生労働省で表彰することを検討してはどうか」(17年11月、自民党の山東昭子参院議員)

 ●「出産適齢期は18歳から26歳を指すそうだ」「若い皆さんに大いに期待したい」(16年1月、松崎秀樹・千葉県浦安市長=肩書は当時)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180710-00000081-asahi-soci
アメリカ、中国に6031品目追加関税 2000億ドル (421) +6res
sssp://img.5ch.net/ico/aroeri-na32.gif
アメリカのトランプ政権は、先週、中国製品に25%の関税を上乗せして輸入を制限する制裁措置を発動したのに追加して、さらに2000億ドル、6031品目の輸入品に10%の関税を上乗せする手続きに入ることを明らかにしました。
正式に発動されれば、中国からの輸入品のおよそ半分に関税を上乗せすることになり、米中の対立はさらに深まることになります。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180711/k10011527701000.html
昔はオフィスでタバコ吸ってたし (218) +7res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
国会でたばこモクモク(写真でみる永田町)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32861430R10C18A7000000/
Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 _