log2ch

削除申請
ニュース速報 | 萌えニュース+ | 芸スポ速報+ | | ハード業界 | アイドル
2018/08/06 2018/08/07 2018/08/08 2018/08/09 2018/08/10 2018/08/11 2018/08/12 2018/08/13 2018/08/14 2018/08/15 2018/08/16 2018/08/17 2018/08/18 2018/08/19 2018/08/20 2018/08/21

(2018/02/12)
スレッド
バレンタインデーはどうすんの?俺は貰えないが (207) +4res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
日本

世界の多くの国でバレンタインデーは、男性が女性にプレゼントを渡す日だ。しかし、日本ではその逆で、
女性が男性にチョコレートを渡す日になっている。また、“義理チョコ”と呼ばれる風習もあり、
職場の上司や同僚に向けた恋愛感情を全く含まないギフトを義務的に贈るケースもある。

本当に愛情を感じている相手には、手作りもしくは高級なチョコレートを渡す習慣で、
これらは“本命チョコ”と呼ばれている。また、翌月の3月14日は男性が女性にお返しをする日で、
ホワイトチョコレートやマシュマロ、クッキーなどの白いギフトを渡す。この日はホワイトデーと呼ばれている。

https://forbesjapan.com/articles/detail/19660
岐阜でダイヤモンドダストーーーッ! (211) +2res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
岐阜で“ダイヤモンドダスト” 大気中の水蒸気冷やされ結晶に 氷点下21.7度観測の高山
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180208-00002412-tokaiv-l21
上空に強い寒気が流れ込み、8日朝も東海地方は各地で冷えこみました。岐阜県高山市・六厩では氷点下21・7℃を観測。ダイヤモンドダストが見られました。

 朝日を浴びてキラキラと光りながら舞う結晶…。大気中の水蒸気が冷やされて見られる現象・ダイヤモンドダストです。

 上空に強い寒気が流れ込んだ影響で、高山市荘川町六厩では最低気温が氷点下21・7度と今シーズン一番の寒さとなりました。

 積もった雪を背景にダイヤモンドダストが舞い上がり、幻想的な光景が見られました。

 8日朝は名古屋でも最低気温氷点下3・2度を観測するなど、東海地方は各地で冷たい朝となりました。
天皇、安倍晋三、幼女(3)、トランプ大統領、在日(37歳、無職)一人しか助けられない (66) +1res
sssp://img.5ch.net/premium/1372182.gif
大麻5キロ所持疑い男逮捕 千葉、末端価格3千万円

http://www.sankei.co...r1801110034-s1.html/
今、新聞販売店の店主が次々と自殺しているらしい (933) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/pc3.gif
日経、読売、朝日、毎日……。新聞販売店主が次々と自殺していた!

 昨年末、東京中心部のオフィス街・大手町のビルで火事が発生した。火元は日経新聞社東京本社ビルのトイレ。この火事で男性が1人亡くなった。
1週間後、警視庁は男性の身元を発表。亡くなる1カ月ほど前まで東京都練馬区で日経新聞の販売所長をしていた水野辰亮さん(56)だった。
水野さんは、焼身自殺をした可能性が高いという。新聞販売店関係者はこう推し測る。

「今、新聞販売店は本当に苦しい状況に追い込まれている。水野さんは本社に対して『抗議の自殺』を遂げたのだ」

 新聞の読者離れが言われ始めてもう20年近く経つが、特に直近10年は業界全体の凋落が激しく、販売店への重圧は増すばかり。
実は近年、表面化はしていないものの、新聞販売店主の自殺は多発している。前出の水野さんだけに限った話ではないのだ。

『小説 新聞社販売局』で、新聞業界の闇を描いた元全国紙社会部記者の作家・幸田泉氏が、多発する自殺の実態に迫った。

 2014年7月に山形県内で自殺した読売新聞の販売店主を知る別の販売店主は、「経営難で従業員に給料を払えなくなっている
と聞いていたが、まさか自殺してしまうとは……。同じ苦労をしている仲間として、彼がそこまで困っているのに気付いてあげられなくて
申し訳ない」と悔やむ。

 取材を進めていくと、朝日新聞や毎日新聞でも販売店主が自殺した事例があった。彼らが死を選んだ背景には何があったのか。
幸田氏の詳細なルポの全文は、2月10日発売の『文藝春秋』3月号に掲載されている。
http://bunshun.jp/articles/-/6168
ロンブー敦の大学合否をカケにしたバカ企画が中止 サイバーエージェントが謝罪。どっちも死ねば (232) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/u_tobacco.gif
ロンドンブーツ1号2号の田村淳(44)の大学受験結果を予想する企画を予定していた、サイバーエージェントが運営するベッティングサービス「SUPERCHOICE」は9日、企画の中止を発表して謝罪した。


同企画は、青山学院大学を受験した田村の合否を予想するもの。予想が的中したユーザーの中から50人に1万円を配当するとしていた。同企画はAbemaTVでも17日に放送予定だった。

 田村はこの企画を知り、9日にツイッターで
「僕なりに毎日机に向かい頑張ってきた受験をこんな形で使われる事は、大変遺憾でありますが…(こういう時に使うのか遺憾って)所属事務所が許可をしてるのか?
事務所も何も知らないのか?僕は少なくとも聞かされてないです…とても悲しい気持ちになりました…勉強頑張ろ…せめて受かって見返したい!」と嫌悪感をあらわに。

その後、「SUPERCHOICE」の公式ツイッターは同企画の中止を発表。「番組を盛り上げる一環として公開致しましたが、運営で協議の結果、関係者並びに受験生への配慮が足りていなかったため中止が妥当であると判断いたしました」とし、「関係者の皆様、ご利用の皆様にはご迷惑をおかけし大変申し訳ございません」と謝罪した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180210-00122102-nksports-ent
「スメ[ツ服で街に出ようよ」⬅ジーパンでロードとか舐めてんの? (183) +2res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
https://hinode.co.jp/wp-content/uploads/2018/02/fine0477_001.jpg

目次
https://hinode.co.jp/wp-content/uploads/2018/02/fine0477_013.jpg
https://hinode.co.jp/wp-content/uploads/2018/02/fine0477_015.jpg

次号から毎月9日発売
https://hinode.co.jp/?page_id=81
【昔はお湯で温めてたよね】大塚食品「ボンカレー50周年」で昔のパッケージ再現し仕鰍ッる戦略 (330) +2res
sssp://img.2ch.net/ico/yukidaruma_3.gif
■50周年を迎えたレトルトカレーの元祖

 レトルトカレーの代名詞と言えばボンカレー。同商品を製造・発売している大塚食品では、50周年を記念した新商品「ボンカレー50」(230円)を3月5日に発売する。

これが、1968年発売当時のロゴを再現した『ボンカレー50』

 “レトルトカレーの代名詞”と書いたが、実際には、ボンカレーはレトルトカレーの元祖商品だ。1968年に、
お湯で温めるだけでできる家庭用カレーとして世界で初めて阪神地区限定で発売され、1969年から全国販売に。
取り扱い店にホーロー製看板を掲示する画期的なマーケティング方法、人気番組「子連れ狼」のパロディCMとあいまって、一世を風靡。1973年には、年間販売数量が1億食に達した。

 ボンカレーの発売以来50年、一貫しているコンセプトは“お母さんの作ったカレー”。黄みがかったルーや玉ねぎの甘みが勝った優しい味わいが特徴となっている
。今回発売のボンカレー50でも、元祖ボンカレーの味はそのままに、野菜と肉をボリュームアップしたことが、味の大きな変更点だ。

 50年販売し続けている商品をリニューアルしたのにあえて“味わいがそのまま”なのはなぜか?  

 実は、話は単純ではない。

 ボンカレーはレトルトとしては一番有名と言っても過言ではないが、市場全体のなかでのシェアとしてはトップではない。
「2ケタ価格商品のシェアが高い」(大塚食品執行役員製品部長の金子忠晴氏)のだそうだ。また、同社のボンカレーブランドのなかでは、1978年発売のボンカレーゴールド(中辛)が7割を占める。

 ボンカレーゴールドは日本人の嗜好変化を意識して、香辛料やフルーツをぜいたくに使ったカレー。パッケージも、女優の松山容子さんを起用したボンカレーのパッケージから、
「おいしさ三重丸」の意味を込めた赤とオレンジ色と黄色の三重丸のパッケージに変更した。

 最近ではさらに味の多様化が進み、ゴールドも、“オーソドックスな味わい”として認識されるようになっている。

 「さらに具材にこだわったものや、とがったところのある品ぞろえも増やしてきています。デミグラスソースを強調したカレーや、500〜1000円の価格帯のご当地カレーなどですね」(金子氏)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180211-00207155-toyo-bus_all

昔のボンカレーパッケージを再現したボンカレー50
http://tk.ismcdn.jp/mwimgs/3/d/960x680/img_3ded8f0e993b8dc2dcf2d073ade3cdee147961.jpg
昔のボンカレー
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20141130002436_commL.jpg
【無茶しやがって】福井大雪で除雪作業員重が疲労で死亡 (64) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
除雪作業の重機運転者が死亡 福井豪雪、疲労ピーク

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180212-00010000-fukui-l18

記録的な大雪の除雪に当たっている福井県内の建設業者の疲労がピークに達している。10日夜には福井市内で除雪作業を行っていた重機の男性オペレーター(66)が、重機内で心肺停止の状態で見つかった。
長時間の作業が続く市内の建設業者の1人は「業者はみんな懸命にやっている。市民の皆さんは車での不要不急の外出は控えて、スムーズな除雪に協力してほしい」と呼び掛けている。

 男性が亡くなったのは、福井県護国神社南西の市道交差点付近。福井市などによると、男性は市の依頼を受けて現場付近の除雪の担当をしていた。

 市や近くの住民によると10日午後8時半ごろ、男性は作業を中断して悪路で動かなくなった車の脱出を手伝った後、重機内で心肺停止の状態で見つかった。
大雪の対応で近くにいた県警福井署員らが救命活動を行ったが、搬送先の病院で死亡が確認された。死因は不明だが、同署は病死の可能性が高いとしている。市には同日午前9時に男性から除雪開始の連絡があった。

 遺族によると、大雪となった6日未明から連日、男性は1日3〜4時間の仮眠だけで昼夜を問わず除雪に取り組んでいた。
「少し休んだら」という家族の声にも強い責任感から「やらないといけない」と除雪に出ていたという。

 同市西部の路線を除雪するエス・イ・コンサルでは6日未明から、所有する重機5台がフル稼働。
オペレーター14人は1日平均10時間は作業に当たっている。森國茂治社長(67)は「ある程度の従業員がいるうちでもこの状況。小規模な事業者は、少人数が仮眠を取りながら重機に乗りっぱなしだろう。亡くなった方もきっと疲労が蓄積していたのではないか」と、同業者の不慮の死を思いやる。

 除雪中の重機の運転席は震動が激しく、長時間操縦した後は疲労感で食事が喉を通らないほど。連日の作業で体調を崩すオペレーターも出てきているという。

 森國さんによると、作業中のオペレーターが市民から感謝される一方で「遅い」「今ごろ何をしてるんだ」と罵声を浴びることも多い。
路上駐車はもちろん、先を急ぐあまり重機の前に割り込む車が除雪の妨げとなるケースもある。森國さんは「今回は作業を終えて最初に除雪した道路を確認すると、また同等以上の雪で埋まっているほどの激しい降り方をした。大雪のときには市民の皆さんは主要道路の除雪が終わるまでは、車での外出はなるべく控えてほしい。
交通量が少なければ、それだけ早く除雪は終わる」と理解を求めている。
一括0円スマホ「何度でも蘇る。我を求めるニンゲンどもがいる限り」総務省「そうはさせるか!」何者だよ (364) +2res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
復活した“一括0円”……最新スマホ「iPhone 8」でNTTドコモやソフトバンクが春商戦の火花を散らす!ガイドラインはどこへやら、総務省の検討会では問題視

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14284599/

各社でiPhone 8の一括0円合戦再び!?
スマートフォン(スマホ)などの最大の販売商戦期である“春商戦”を迎え、各社では学割やキャンペーンなどの割引合戦を開始しており、中でも2016年4月に総務省が定めた「スマートフォンの端末購入補助の適正化に関するガイドライン」(以下、ガイドライン)に沿ってほぼなくなっていた最新機種の“一括0円”がここに来て復活しています。

特に昨年末くらいから量販店やソフトバンクショップなどで店舗独自割引を適用し、話題のスマホこと「iPhone」シリーズの最新機種である「iPhone 8」の64GBモデルが他社から乗り換え(MNP)で一括0円販売されているケースが多く見られ、総務省が開催している「モバイル市場の公正競争促進に関する検討会」でも問題視されています
大阪・下町の従業員4人の会社が作ったスキー板、性能が良すぎて五輪でのシェアが7割に達してしまう (628) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/anime_kukkuru01.gif
社員4人の大阪の会社が作るスキー板が、フリースタイルスキーのモーグル界を席巻している。
世界中のトップ選手が愛用し、五輪では2002年以来、4大会連続で表彰台に登り続けている。
大阪の商売人の情熱から生まれた日本産スキー板は、2月9日に開幕する平昌(ピョンチャン)五輪でもトップを目指す。
大阪府守口市のスポーツ用品会社「マテリアルスポーツ」が作る「ID one(アイ・ディー・ワン)」。
昨季のワールドカップ(W杯)、前人未到の種目別6連覇を達成した男子のミカエル・キングズベリー選手(カナダ)も愛用者だ。
昨季の世界選手権では男子の7割、女子の6割が「ID one」を使った。
平昌五輪でもキングズベリー選手の他、日本選手でもメダル獲得が期待される堀島行真(いくま)選手(20・中京大)らが使う予定だ。

https://www.asahi.com/sp/articles/ASL1K61R9L1KPTIL01X.html
モスクワ発 71人乗った旅客機墜落か (186) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jien03.gif
ロシアの複数の通信社は、11日午後、乗客乗員合わせて71人を乗せたロシアの航空会社、
サラトフ航空の旅客機がモスクワのドモジェドボ空港を離陸したあと墜落したと伝えました。

ロシアのインターファクス通信など複数のメディアによりますと11日午後、ロシアの航空会社、
サラトフ航空のアントノフ148型機がモスクワのドモジェドボ空港からロシア南部の都市、
オルスクに向けて離陸したあと墜落したということです。

旅客機には乗客65人と乗員6人の合わせて71人が搭乗しているということです。

また、リアノーボスチ通信は、旅客機は離陸から2分後に墜落したと伝えるとともに、
旅客機が空中で炎上して落ちてきたのを見たという目撃者の話も伝えています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180211/k10011325191000.html?utm_int=news_contents_news-main_002
北陸に11日昼から再び大雪が襲来 夕までに40センチ その後降雪量はさらに増えるぞ (280) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/boruzyoa.gif
11日午後〜13日にかけて 日本海側で再び大雪のおそれ
2/10(土) 17:03配信

あす11日(日)から13日(火)にかけて強い冬型の気圧配置となる影響で、
北日本から西日本の日本海側を中心に大雪になるおそれがある。
気象庁は大雪への警戒となだれへの注意を呼びかけている。

(中略)

このため、北日本から西日本では11日の昼頃から日本海側を中心に大雪となる見込みだ。
12日から13日頃にかけても降雪が強まるため、降雪量はさらに増える予想。
大雪や路面凍結による交通障害に警戒と、なだれに注意が必要だ。

■11日夕方までの予想降雪量(多いところ)
 北海道、北陸    40センチ
 東北        30センチ
 東海、近畿     25センチ
 関東甲信、中国地方 15センチ
 (その後も降雪量増える見込み)

風雪・高波
北日本から西日本の日本海側では、雪を伴って強い風が吹くためふぶきにも注意が必要だ。
また、北陸では11日に6メートルの波が予想され、海は大しけとなる見込みだ。
高波にも警戒が必要になる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180210-00010001-wmap-soci
台風2号サンバが誕生 (88) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
台風2号(サンバ)発生 カロリン諸島を西進

気象庁によると11日午後3時、カロリン諸島で熱帯低気圧が台風2号になった。
台風は時速約30キロで西に進んでいる。中心の気圧は1002ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルで、中心の北側280キロ以内と南側170キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いている。

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/208113
http://www.jma.go.jp/jp/typh/images/wide/all-00.png
明石家さんま「今の若い子は怒られるのが下手、すぐ謝る」 (554) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/o_anime_basiin.gif
http://news.livedoor.com/article/detail/14286707/
「怒られるのが下手」明石家さんまが抱く若い世代への不満

10日放送のラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)で、明石家さんまが、今の若い世代は「怒られるのが下手」だと指摘した。

番組では、アイドルグループ・モーニング娘。'18(ワンエイト)の飯窪春菜らが、若い世代にルールなどを教える教育係(怒り役)について、さんまと語っていた。

かつてモーニング娘。は中澤裕子、飯田圭織が教育係として後輩を指導してきた。しかし、現在は特に教育係がおらず、気が付いた人が注意する程度で、若い世代も怒られないよう気を付けているという。

すると、さんまは「怒られるのが下手になってきてるし」「今の若い子は全部、怒られるのが下手よ」と話し始めた。

さんまの世代は怒られるのがうまく、「『もう分かりました、許してください!』っていうのを心にもないのに言える」とか。怒る人がよく周りにおり、何度も怒られるうちに慣れたからだという。

だが、最近は怒られている最中に「すみません!」と謝るなど、怒られ下手な人が多いと嘆く。さんまは20〜30代のマネジャーを例に挙げ、「こっちも怒りがいがない。
ちゃんと最後まで話を聞いて、返事すんのは分かんねんけど、すぐ謝ったりする」「今の若い子は、他の職種でも」とボヤいていた。
自転車レースの女子がかわいい (45) +1res
sssp://img.5ch.net/ico/file2_01.gif
【詳報】シクロクロス東京の“象徴”砂浜を完全攻略 表彰台常連の竹之内悠が初優勝

2位のミラー・メレディス、優勝した坂口聖香、3位の今井美穂
https://cdn.cyclist.sanspo.com/photos/2018/02/cxt18_cl1_6.jpg

https://cyclist.sanspo.com/383736
Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 _