log2ch

削除申請
ニュース速報 | 萌えニュース+ | 芸スポ速報+ | | ハード業界 | アイドル
2018/04/08 2018/04/09 2018/04/10 2018/04/11 2018/04/12 2018/04/13 2018/04/14 2018/04/15 2018/04/16 2018/04/17 2018/04/18 2018/04/19 2018/04/20 2018/04/21 2018/04/22 2018/04/23

(2018/01/13)
スレッド
【貴ノ岩問題】池坊議長、ゴネる (367) +2res
sssp://img.2ch.net/ico/anime_syobon03.gif
池坊議長、批判の嵐で取材封印を宣言 携帯番号変え「一切、取材には応じません」

日本相撲協会評議員会の池坊保子議長(75)が12日、フジテレビ系情報番組「直撃LIVEグッディ!」
(月〜金曜後1・45)にVTR出演。この日の出演を最後に、今後はメディアの取材を一切受けないと宣言した。

「礼を欠いていた」という貴乃花親方に対する発言などが物議を醸した池坊議長。「今では使われないような言葉だか
ら、それが若い方の反発をずいぶん呼んだみたいですけどね」と自身で分析しているが、現在、批判の嵐にさらされ
ているといい、「本当にひどくて、誠心誠意お答えしてもね、もう自分で悪口を書きたいって思ってらっしゃるから、もう
そんなの関係なく悪口をお書きになるんですよね。それはとっても私は傷つきます」と苦しい胸の内を吐露。好きな
イヤリングをしていると、長女が「そんなものつけないほうがいいわよ」と過剰に心配してくるなど、家族にも心労を
かけてしまっている状況だという。

そのため、池坊議長は「もう私、テレビに出るのはこれが本当に最後」と宣言。「あることないことどころかね、ないこと
ないこと、いろいろと過去のことをほじくったりされて、本当に家族にも迷惑をかけます」と決断の理由を説明した上で、
「ここでちょっと今日はお話して、もうこれから一切、携帯番号も変えて、取材には応じません」と、今回の取材を最後
にメディアの取材は一切受けないことを念押しした。

http://www.sanspo.com/sports/news/20180112/sum18011214410007-n1.html
ぐぐってもヒットしないけど作ったら確実にヒットしそうな丼物考えたやつが優勝するスレ作ろうぜww (519) +15res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
しもつかれ丼

 

【デブ悲報】「すた丼」の新商品『広島風お好み焼きすた丼』には “アレ” が足りない! もっと……もっと来いよォォォォオオオ!!
https://rocketnews24.com/2018/01/12/1006865/
【速報】三森すずこ熱愛発覚 (465) +11res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180113-00000005-tospoweb-ent

新日本プロレスのIWGPヘビー級王者でプロレス界のエース、オカダ・カズチカ(30)の「新恋人」の存在が12日までに本紙の取材で明らかになった。
お相手は人気声優の三森すずこ(31)で、昨年8月の「G1クライマックス」後に真剣交際をスタートさせたという。
交際していたテレビ朝日の森葉子アナウンサー(31)とは同6月に破局を迎えており、新たな恋の行方とともに公私の充実が期待される。

複数の関係者の話を総合すると、2人の交際がスタートしたのは新日プロ真夏の祭典「G1クライマックス」が終了した昨年8月ごろ。
三森は新日プロと同じく「ブシロード」を親会社に持つ声優事務所「響」に所属する超人気声優で、声優ユニット「ミルキィホームズ」や「μ’s(ミューズ)」で音楽活動も行い、
2015年にはNHK紅白歌合戦に出場した。2人は12年に新日プロがブシロード体制となってからイベント会場などで交流があり、昨夏から急接近したという。
互いに多忙の合間を縫って愛を育んでいたと見られ、オカダが三森のライブを、三森がオカダの試合を観戦に訪れる姿も目撃されている。
【悲報】 韓国最大手紙 「最大のリスクは無能・無責任な韓国政府」 (408) +15res
sssp://img.5ch.net/premium/1372836.gif
 国民生活や経済、金融市場に重大な影響を及ぼす仮想通貨取引所の閉鎖を韓国政府は発表からわずか7時間でひっくり返した。これでは現政権の政権運営能力に重大な疑念を抱かざるを得ない。
取引所閉鎖が発表された直後、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の主な支持層である20−30代が大統領府ホームページの掲示板に殺到し「文大統領を支持したことを後悔している」などの書込みが相次いだため、
大統領府はたちまち政策を見直し「まだ正式に決定したものではない」などと支持者たちに言い訳しているのだ。
300万人が1日最大6兆ウォン(約6300億円)を取引する市場に事前の予告もなく突然現れ、その入口に大きな鍵をかけると豪語した政府が、わずか数時間で何かに恐れを抱いたかのようにしっぽを下ろした。
全世界が注目した政策だった。韓国政府の無能さと無責任さを世界に知らせたようなものだ。

 現政権発足からすでに8カ月が過ぎたが、それまで発表された政策はどれもわずか1日でなかったことにされるか、あるいは数日単位で大きくぶれるケースがいくつもあった。
(略)
テレビのニュースでTHAAD(米国の高高度防衛ミサイル)が韓国に搬入される様子が大々的に報じられたにもかかわらず、政府はこれを知らなかったとして「報告を怠った」などと大騒ぎを起こし、
結局は米国と中国の双方に疑念を抱かせるサンドイッチ状態になってしまった。
韓日慰安婦合意も白紙化するのかと思われたが実際はそこまで踏み込まず、日本からは激しい反発を受け、また元慰安婦女性たちからも「だまされた」と批判されている。
戦術核兵器の再配備、北朝鮮に対する海上封鎖といった重大な安全保障政策も、国防部と大統領府の説明が食い違っている。
公正取引委員会はサムスン物産株の売却と関連して2年前に下した決定を覆し、財界を驚かせ不安に陥れた。
次はどの政策がひっくり返されるのか、もはや誰にもわからない。

 政府はどう考えてもおかしな政策への批判には完全に耳を閉ざし、間違いがあっても自らの非を認めない。文大統領の言葉を借りれば「まぶたも動かさない」ということだ。
ところが自らの支持者たちがわずかな咳でもすれば政府は風邪を引いてしまう。今国政の最大のリスクは政府そのものになっている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/01/13/2018011300420.html
【速報】高須に訴訟された虫尾緑さん、安倍晋三一派の殺害を呼びかけていた (323) +2res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
http://www.w
陸自チヌークちゃんの後ろ姿が完全に怒り狂ったカエル (133) +23res
sssp://img.5ch.net/ico/2mona2.gif
http://www.sankei.com/photo/images/news/180112/sty1801120019-p28.jpg

CH47輸送ヘリとAH1対戦車ヘリ(奥)=12日午前、千葉県の習志野演習場(酒巻俊介撮影)
http://www.sankei.com/photo/story/expand/180112/sty1801120019-p28.html
【どのメディアでしょう】 “変節漢”河野外相がどんどん天狗に 韓国に居丈高で抗議 (160) +3res
sssp://img.2ch.net/ico/nida.gif
随分と偉い身分になったもんだ。慰安婦問題をめぐる日韓合意の見直し方針を公表した韓国政府に
抗議の意思を示した河野太郎外相のことだ。

「日韓合意は国と国との約束だ。政権が代わっても責任を持って実施されなければならないというのが
国際的かつ普遍的な原則だ」とカンカンだったが、そんなにエラソーなことを言えるのか。

そもそも近年、慰安婦問題を深刻化させた原因のひとつは安倍政権だ。過去の宮沢政権は慰安婦問題について、
慰安所の設置や管理に旧日本軍が直接、間接的に関与していたことを認め、多くの女性の名誉と尊厳を
深く傷つけた問題だった――と指摘。

河野外相の父親である当時の河野洋平官房長官が1993年、おわびと反省の気持ちを表明する談話を発表し、
歴代の内閣はこの「河野談話」を踏襲することも決めていた。
ところが、第2次安倍政権が突然、「河野談話」の作成経緯を検証する方針をブチ上げたことから、再び慰安婦問題がこじれ始めたといっていい。

竹島領土問題の「一時棚上げ」じゃないが、せっかくオヤジが苦労して慰安婦問題を前進させようと尽力したのも水の泡となったのだ。
息子だって分かっているはずだろう。大体、国民生活を一切顧みず、モリカケ疑惑でも説明責任を果たすどころか、
逃げ回るばかりの破廉恥政権が他国の政府に約束を守れ! なんて居丈高に言える資格があるのか。

https://news.infoseek.co.jp/article/gendainet_435611/
産経新聞「沖縄県が観光収入を過大発表して反米に利用している」←妄想で書いた嘘記事だったことが判明 (240) +3res
sssp://img.5ch.net/ico/u_naoruyo_bath.gif
産経新聞の報道はミスリード 「沖縄県が観光収入を過大発表 基地の恩恵少なく見せ、反米に利用か」を検証

(長いので略)

産経新聞はどのような取材に基づいてこの記事を書いたのか。沖縄県に問い合わせたところ、県への取材はなかったという。
これらの資料に直接関わる統計課、基地対策課いずれも取材はなかったと話す。

統計課の担当者は「以前からずっとやっているやり方で、こうした指摘は初めて。私どもとしても戸惑っている」と困惑している。
基地対策課は「マスコミ各社の個別記事に関する見解については控えさせていただきます」と前置きした上で、以下のようにBuzzFeed Newsに回答した。

「記事の中にあります、『沖縄経済が基地に依存しているというのは誤り』という表現については過去に知事の発言があったと思います」
「しかしながら、基地対策課においても産経新聞から事前の取材があったものではありませんので、記事における『比較』が何を指しているのかこちらで把握しているものではありません」

産経新聞が比較目的であると誤解した可能性はあるのだろうか。
その点については、「誤解を受ける可能性のものについて基地対策課で承知しているものではありません」としている。

(以下略)

産経新聞からは、1日後に「個別の記事や取材に関することにはお答えしておりません」との回答が届いたのみだった。
https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/sankei-okinawa
中国、経済成長率6.9%、GDP日本の4倍へ、中国経済崩壊とか言ってたやつなんなの (1002) +7res
sssp://img.5ch.net/premium/1372182.gif
中国の李克強首相は、去年1年間の経済成長率が6.9%前後で、2010年以来、7年ぶりに前の年を上回ることになるという見通しを示しました。
これは、中国の李克強首相が10日、カンボジアで行われた中国とメコン川流域の5か国による首脳会議で明らかにしました。

この中で、李首相は、去年の中国経済について「安定を保ちながら改善を続ける状態を維持しており、全体として予想を上回った。経済成長率は6.9%前後に達したと見られる」と述べました。

中国政府は、去年の成長率の目標を6.5%前後としていましたが、世界経済の回復基調を背景に輸出が伸びたほか、個人消費も堅調に推移していることなどから、目標を上回る成長を達成したものと見られます。

成長率が6.9%に達すると、おととしの6.7%を超えて、2010年以来、7年ぶりに前の年を上回ることになります。

一方で、李首相は「中国の経済はすでに成長の速さよりも質を求める段階に向かっている」と述べ、今後は金融リスクの防止や環境対策、それに構造改革などを重視する考えを改めて示しました。

中国の去年の経済成長率は今月18日に正式に発表される予定です。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180111/k10011285171000.html
数年に一度レベルの強烈な寒気が (535) +5res
sssp://img.2ch.net/ico/youkan.gif
寒気さらにレベルアップ 長引く影響(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp

◆数年に一度レベルの寒気
西から寒気が流れ込み、日本海側は広く雪が降っています。西日本の市街地でも雪が積もり、山口市
では一時5センチの積雪となりました。九州にも雪雲が流れ込み、宮崎や鹿児島で初雪を観測しました。

今夜からはさらに強い寒気が流れ込むでしょう。寒気の底は明日(11日、木)で、日本列島はこの冬一
番の強い寒気に覆われる見込みです。特に、西日本の上空には数年に一度レベルの強烈な寒気が
入る予想です。

◆さらに積雪増
明日(11日、木)も日本海側は広く雪が続くでしょう。特に、風と風がぶつかって雪雲が発達する北陸から
山陰を中心にさらに雪が強まり、この冬一番の大雪となる所がある見込みです。市街地でもドカドカと積
雪が増える恐れがあり、交通機関への影響に警戒が必要です。山陽や四国、九州にも雪雲が流れ込み、
山沿いは大雪に、平地でも積雪となる所があるでしょう。あまり雪に慣れていない地域での積雪となります
し、夜間は凍結する心配もありますので、車や自転車、オートバイの運転は路面状況の変化に注意が必
要です。

12日(金)にかけても寒気が居座り、日本海側はさらに積雪が増えるでしょう。長引く影響に警戒が必要です。
◆極寒列島
強烈な寒気の影響で、朝の冷え込みも一段と強まるでしょう。特に、12日(金)、13日(土)は全国のアメダス
の9割近くで、氷点下の冷え込みとなる予想です。都市部でも氷が張るような冷え込みとなりますので、外
出の際は万全な寒さ対策をなさって下さい。日中も空気は冷たいままで、関東から西でも14日(日)頃まで
最高気温が10度に届かない日が続きそうです。

(2018年1月10日 16時40分)
http://www.tenki.jp/forecaster/diary/t_yoshida/2018/01/10/91021.html
逆に、在日って一体何をしでかしたからここまで日本人から嫌われるようになったんだ? (689) +9res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
http://www.yomiuri.co.jp/local/osaka/news/20180109-OYTNT50525.html

日本人から嫌われる決定的な何かがあったんだろうか?
「体が入れ替わる作品」←真っ先に何を思い浮かべた? (455) +8res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
「みんな入れ替わってる?!?!」 「君の名は。」放送時のソフトバンクの一夜限定CMが話題に
1月3日の夜9時より、テレビ朝日系で映画「君の名は。」が地上波初放送となり、視聴率は17.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区) を記録した。CMにおいては、「白戸家の人々」でおなじみソフトバンクのCMの「特別編」が流れ話題になっていたようである。
http://getnews.jp/archives/2004178
東京オートサロンのコンパニオンのエロさは異常 (379) +15res
sssp://img.5ch.net/ico/o_anime_basiin.gif
世界最大級のカスタムカーと関連製品の展示会「東京オートサロン2018」が12日に開幕した。今年は1月12〜14日の3日間、
幕張メッセ全館を使用して開催。各ブースのコンパニオン・ステージモデルらも会場に華を添える。

https://carview.yahoo.co.jp/motorshow/tokyo-autosalon/companions/37/#wrapper
https://img01cv.c.yimg.jp/ycv/motorshow/article/48/8268/12_w1920.jpg
https://img01cv.c.yimg.jp/ycv/motorshow/article/48/8268/30_w1920.jpg
https://img01cv.c.yimg.jp/ycv/motorshow/article/48/8273/02_w1920.jpg
https://img01cv.c.yimg.jp/ycv/motorshow/article/48/8275/22_w1920.jpg
【JR信越線立ち往生】運転士が一人で除雪作業、乗客から「頑張れ!頑張れ!」とエール… (572) +22res
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
JR信越線の普通電車が新潟県三条市で約15時間半、立ち往生したトラブルで、乗客の男性がツイッター上で「JRの方の苦労、ありがたみや頑張りをすごく身近に感じました」などと運転士の対応を称賛し話題になっている。
この男性は11日のツイッターに「思ったことをまとめたのでぜひ見てください」と当時の状況を報告。「(運転士は)応援が来るまで一人で乗客の対応をして、一人で除雪作業をしていました」
「車内放送では疲れがわかるような放送で、一部の方からは『頑張れ!頑張れ!』と励ましの声も上がっていました」と生々しくリポートした。

 また「あなた方のおかげで安心して待つことができました。本当にありがとうございました!」と謝辞を述べ、「JRに対して厳しい意見をなされているようですが、僕は本当に素晴らしいなと思いました」と称賛した。

 これについて6万人以上がリツイートし、「良い話過ぎて泣けてきた」「ニュースなどでは批判的な意見が多い中、大変な思いをされたご本人からの貴重なレポートに涙しました」と感動の声が寄せられたほか、
「JR側と乗客側を板挟みになっていた運転手さんにはもう脱帽です」などと運転士の苦労をねぎらう声もつづられた。

 JR東日本は、乗客を一晩降ろさなかった理由について「車外に出すのは危険で、安全を優先した」と説明したが、「雪が降る深夜に外に出るよりも、暖かい電車の中で安全を確保したからこそ、

怪我人など出さずに済んだのだと思います」と今回の対応に理解を示す意見も寄せられた。

http://www.sankei.com/images/news/180113/afr1801130008-n1.jpg

2018.1.13 10:44
産経ニュース
http://www.sankei.com/smp/affairs/news/180113/afr1801130008-s1.html
朝日新聞「我々は森友加計問題について、安倍首相が関与したとは報じてない!」  ←えええ!!??w (853) +13res
sssp://img.5ch.net/premium/1372836.gif
小川榮太[email protected]
 朝日訴状(二)の「イ」に次の一文がある。
 “原告は上記両問題(森友・加計問題)について安倍晋三首相が関与したとは報じていない。”
 わかった。そうか。
 では、明日朝刊一面トップで読者に分かり易く本当のことを教えてやれ。
「森友加計問題に安倍首相の関与なし」
「読者へのお知らせ:森友・加計事件の弊紙報道について広く誤解があるようですが、弊紙は一度も両問題に安倍首相が関与したとは報じていません。
誤解を与える見出しを半年に渡り多数打ち続けたことについて、読者及び安倍首相に深くお詫び申し上げます。」
 そして下がった支持率を回収して歩け、下賤の者よ。

関連
朝日新聞は「言葉のチカラ」を信じないのか 裁判所へ駆け込む自己否定
http://www.sankei.com/affairs/news/171230/afr1712300004-n1.html
 「言葉は感情的で、残酷で、ときに無力だ。それでも私たちは信じている、言葉のチカラを」
 朝日新聞はかつて「ジャーナリスト宣言」と称する宣伝キャンペーンを展開し、新聞、テレビ、ラジオなどでこう強調していた。それが今では、信じているのは「言葉のチカラ」、つまり言論ではなく、司法となってしまったようだ。
 朝日が『徹底検証「森友・加計事件」朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪』(飛鳥新社)の著者で、文芸評論家の小川榮太郎氏らを相手取って計5千万円の損害賠償訴訟を起こした件である。
 報道・言論機関である大新聞が自らへの批判に対し、言論に言論で対抗することもせず、あっさりと裁判所へと駆け込む。何という痛々しくもみっともない自己否定だろうか。
 小川氏は朝日の抗議に対し、5日付で丁寧な回答を送っていた。これについて朝日は、7日付朝刊に「回答の内容は承服できません」などと書いたのみで、25日に訴えてきた。
 それも、出版社も含めてとはいえ、巨額な5千万円という賠償請求をである。そのやり方からは、ジャーナリスト集団の矜持(きょうじ)のかけらもうかがえない。小川氏らの言論活動を封じるためには、手段を選んでいられないということか。
Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 _