log2ch

削除申請
ニュース速報 | 萌えニュース+ | 芸スポ速報+ | AKB48 乃木坂46
2021/01/04 2021/01/05 2021/01/06 2021/01/07 2021/01/08 2021/01/09 2021/01/10 2021/01/11 2021/01/12 2021/01/13 2021/01/14 2021/01/15 2021/01/16 2021/01/17 2021/01/18 2021/01/19

(2021/01/18)
スレッド
【ご案内】新型コロナウイルスについて About COVID-19 (4) +0res
ご存じの通り新型コロナウイルスによる感染拡大防止について5ちゃんねるにおいても周知をお願いいたします

新型コロナウイルス感染症対策の基本方針の具体化に向けた見解
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/newpage_00006.html

●風邪の症状や37.5°C以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
●強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
 ※ 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

まずは都道府県に設置されている「帰国者・接触者相談センター」にご相談下さい
直接病院などに診察・受診に行くことは最悪感染拡大に繋がります

About Coronavirus Disease 2019 (COVID-19)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/newpage_00032.html

- You have had cold symptoms or a fever of 37.5°C or over for four days or more.
(including when you need to continue to take an antipyretic)
- You have a strong feeling of weariness (fatigue) or shortness of breath (difficulty breathing).
* Please also consult with the consultation center if you are a senior citizen or have an underlying disease, and you have had the symptoms mentioned above for about two days.

PLEASE CONSULT FIRST!!
If the consultation center suspects that you have been infected with the virus,
it will introduce you to a medical institution where medical services for people with potential exposure to COVID-19 are available.
Please visit the medical institution, wearing a facemask, and refrain from using public transportation.
--------

不要不急の外出を控えて5ちゃんねるをおたのしみください
そして正しい情報を得てください
嘘やデマがここ5ちゃんねるでも非常に多く出回っておりますのでお気を付けください

https://5ch.net/
https://twitter.com/5chan_nel
中川翔子、目を閉じて描いたセーラームーンにファン驚愕「ハンパない画力」「そこまでかければ凄い」 [鳥獣戯画★] (61) +9res
「悔しいが目を開けて描いてもしょこたんの画力に勝てそうにない」
 タレントの中川翔子が15日、公式ツイッターを更新。目をつぶって描いたセーラームーンを公開し、反響を呼んでいる。

「セーラームーンなら目をつぶってかけるか?と挑戦してみたけど全然だめだったwwwwwからボツになりましたYouTubeね」とつづり、4枚の写真を投稿した。

 嘆いたものの、目を閉じて描いたとは思えないできばえ。お団子ヘアから表情、服装まで、どこからもセーラームーンと分かる。

 フォロワーからは「ハンパない画力」「そこまでかければ凄い」「才ありすぎ」「まって、眼のクオリティー高すぎ」「何を描いてるのかちゃんとわかるからじゅうぶんすごいと思う!」「悔しいが目を開けて描いてもしょこたんの画力に勝てそうにない」「それでもよく描けてますよね」「目をつぶってこのくらい描けるのがすごいと思うよ!!」「いや、十分に上手いです!」「それにしては中々やるやないけ」「しょこたん最高」「目をつぶっててここまで描けるものなのか…」などの声が上がっている。

【画像】「ハンパない画力」「目をつぶっててここまで描けるものなのか…」とファン驚愕…中川翔子が公開した実際の写真
https://twitter.com/shoko55mmts/status/1349946130780459008
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
注目アニメ紹介:「ワールドトリガー」第2期 4年半ぶりの新作 ボーダー精鋭VSガロプラ [朝一から閉店までφ★] (26) +2res
2021年01月09日 アニメ マンガ

「ワールドトリガー」第2期の一場面(C)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション
https://storage.mantan-web.jp/images/2021/01/06/20210106dog00m200008000c/001_size6.jpg

 葦原大介さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「ワールドトリガー」の第2期が、テレビ朝日の深夜アニメ枠「NUMAnimation」で1月9日から毎週土曜深夜1時半に放送される。「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2013年2月に連載がスタートしたマンガが原作で、異世界からの侵略者・近界民(ネイバー)と、三門市に設立された防衛組織ボーダーの戦いを描いている。テレビアニメ第1期が2014年10月〜2016年4月に放送され、約4年半ぶりの新作アニメとなる。

 防衛組織ボーダーに所属する三雲修は、偶然知り合った近界民の空閑遊真や幼なじみの雨取千佳と共に三雲隊を結成。近界の遠征部隊加入を目指してボーダー内部のランク戦を勝ち抜こうと奮闘していた。

 そんな中、まだ近界最大級の軍事国家アフトクラトルによる第二次大規模侵攻の傷の癒えない三門市に、新たなに近界からの襲撃が予測される。ボーダーの精鋭隊員と新たな敵・ガロプラとの戦いが繰り広げられる。

 村中知さんが遊真、梶裕貴さんが修、田村奈央さんが千佳、中村悠一さんが迅悠一をそれぞれ演じるほか、ガロプラのメンバーの声優として江川央生さん、豊永利行さん、園崎未恵さん、津田健次郎さん、村瀬歩さん、白石涼子さんが出演する。

https://mantan-web.jp/article/20210106dog00m200008000c.html
【アニメ】鉄道とアニメの切っても切れない関係 はじまりは昭和4年だった... [鳥獣戯画★] (20) +2res
2021年01月17日11時45分 J-cast
https://www.j-cast.com/kaisha/2021/01/17402858.html?p=all

◆弾丸よりも速く走るエイトマンが新幹線を抜き去る!
アニメと鉄道の関係を歴史的に振り返れば、初の国産鉄道アニメは1929(昭和4)年の「太郎さんの鉄道」という作品だ。父親に汽車のおもちゃを買ってもらった太郎さんが、動物たちが乗り合わせる汽車の車掌になるという夢を見るという内容。車内マナーが紹介されているという。

セル画ではなく、切り紙を使ったアニメで、当時の蒸気機関車や客車が写実的に描かれているそうだ。

戦後、1963(昭和38)年、手塚治虫原作の「鉄腕アトム」が放送された。この年に始まった桑田次郎作画の「エイトマン」のオープニングに、東海道新幹線が登場していると紹介している。

弾丸よりも速く走るエイトマンが新幹線を抜き去るシーンが有名だ。まだ新幹線の開業前だったが、試作車両が精巧に描かれているという。

鉄道とアニメがコラボレーションした第1号は1979(昭和53)年から始まった松本零士原作の「銀河鉄道999」だ。蒸気機関車全廃に伴うSLブームに乗り、C62型蒸気機関車の姿をした999号のリアルな姿に注目が集まった。

その後、リアルロボットのアニメブームが到来。「機動警察パトレイバー」では、地下鉄銀座線の新橋駅のホーム跡など東京都内の実在する場所が描かれた。

◆「聖地巡礼」の始まり
鉄道がアニメにリアルに描かれるようになる。スタジオジブリの高畑勲の「火垂るの墓」には阪急電車が、「おもひでぽろぽろ」には上野駅や寝台特急が登場した。こうした手法は1995(平成7)年公開の近藤喜文監督作品「耳を澄ませば」に受け継がれ、舞台となった京王電鉄の聖蹟桜ヶ丘駅周辺には多くのファンが集まるようになった。「聖地巡礼」の始まりである。

観光地でもない場所に、突然多くの人が訪れるようになり、鉄道会社も注目するようになった。「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」「けいおん!」などの作品によって、アニメが現実の風景をモデルにすることが定着。知名度の高い鉄道はロケ地のシンボルになり、ラッピング電車の運行や記念乗車券の販売などによって、多くの人を惹きつけるようになった。

著者の栗原景さんは「鉄道は誰もが知っているインフラであり、その地域の特色や時代性、生活を表現するのに適している。その作品がどんな街を舞台にし、どんな人々が生活しているのか、想像しやすくなるからだ」と、アニメと鉄道の関係をとらえている。

そうした中で、2018年に始まった「新幹線変形ロボシンカリオン」は、新幹線を運行するJRグループ5社が全面協力し、H5系はやぶさ、N700Aのぞみ、新800系つばめなど実在の新幹線車両がロボットとなって、謎の敵と戦うというストーリーだ。

長期的に見れば、少子高齢化によって輸送量が頭打ちになることは避けられない。鉄道以外の事業収入を増やしたいというJR東日本がゴーサインを出して、2015(平成27)年、まずプラレールの新商品としてシンカリオンは発売された。すぐにアニメ化を急がず、JR各社と丁寧に交渉し、JR北海道、JR西日本、JR九州、最後にJR東海が承諾。満を持してアニメ化された。

物語には新幹線沿線を中心に全国の駅や町が登場する。全76話にわたってロケハンを行い、各地の風景を正確に再現している。敵である巨大怪物を閉じ込める「捕縛フィールド」を設定。駅や街を破壊しないよう、制作はJRに配慮されている。

子どもだけでなく、大人までをファンにしたコンテンツだ。

◆西武鉄道オリジナルアニメ「ちちぶでぶちち」
このほか、本書では全国に16社ある大手私鉄の中でもアニメとの関係が深い西武鉄道に1章を割いて取り上げている。

複数の事件をきっかけに、より地域に密着した鉄道会社としての再生をめざした同社。沿線にはアニメ関連会社が多いことに着目、2008(平成20)年に「機動戦士ガンダム」の銅像が西武新宿線の上井草駅に設置された。

東映アニメーション大泉スタジオがある練馬区も動き、「銀河鉄道999デザイン電車」が、2009(平成21)年から西武池袋線を中心に走り始めた。

埼玉県の秩父市もこの流れに乗った。アニプレックス制作の「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」は西武鉄道が登場するアニメだ。そして、とうとう西武鉄道自らオリジナルアニメを制作した。25分間の作品「ちちぶでぶちち」である。訪日外国人を対象にしたものだった。

このほかにも「新世紀エヴァンゲリオン」とJR西日本・山陽新幹線とのコラボ、「ガールズ&パンツァー」、通称「ガルパン」と鹿島臨海鉄道大洗鹿島線とのコラボの例を紹介している。(長文の為以下リンク先で)
<蜘蛛ですが、なにか?>テレビアニメが2021年1月8日スタート 声優に堀江瞬、東山奈央、石川界人、小倉唯 [ひかり★] (115) +1res
 小説投稿サイト「小説家になろう」で人気のライトノベルが原作のテレビアニメ「蜘蛛ですが、なにか?」が、2021年1月8日からTOKYO MX、BS11ほかで放送されることが分かった。声優として、堀江瞬さん、東山奈央さん、石川界人さん、小倉唯さんが出演することも発表された。堀江さんはアナレイト王国第4王子のシュン、東山さんはアナバルド公爵家の令嬢・カティア、石川さんはレングザンド帝国の王太子のユーゴー、小倉さんはアナレイト王国第2王女のスーをそれぞれ演じる。主人公の蜘蛛(クモ)らメインキャラクターを描いた第2弾キービジュアルも公開された。

 声優として喜多村英梨さん、奥野香耶さん、田中あいみさん、榎木淳弥さんが出演することも発表された。喜多村さんはシュンのペットの地竜・フェイ、奥野さんは前世でシュンの担任だったフィリメス、田中さんは聖アレイウス教国の聖女候補のユーリ、榎木さんはアナレイト王国第2王子のユリウスをそれぞれ演じる。
 アニメは「てーきゅう」「ベルセルク」などの板垣伸さんが監督を務め、「てーきゅう」などのミルパンセが制作する。シンガー・ソングライターの安月名莉子さんがオープニングテーマ「keep weaving your spider way」を担当する。エンディングテーマは、悠木碧さんが演じる“私”のキャラクターソング「がんばれ!蜘蛛子さん」となる。
 「蜘蛛ですが、なにか?」は馬場翁さん作、輝竜司さんイラストのライトノベルで、女子高生だったはずの“私”が目覚めると、ファンタジー世界で蜘蛛に転生していた……というストーリー。シリーズ累計発行部数は200万部以上。アニメは連続2クールで放送される。
 ◇スタッフ(敬称略)
 監督:板垣伸▽シリーズ構成:馬場翁、百瀬祐一郎▽キャラクターデザイン:田中紀衣▽モンスターデザイン:鈴木政彦、ヒラタリョウ、木村博美▽チーフアニメーター:吉田智裕▽美術監督/美術設定:長岡慎治▽色彩設計:日比智恵子▽撮影監督:今泉秀樹▽編集:櫻井崇▽CGディレクター:山口一夫▽CGアニメーション制作:exsa(制作協力ENGI)▽音楽:片山修志▽音響監督:今泉雄一、板垣伸▽助監督:上田慎一郎▽アニメーション制作:ミルパンセ

 ◇キャスト(敬称略)
 「私」:悠木碧▽シュン:堀江瞬▽カティア:東山奈央▽ユーゴー:石川界人▽スー:小倉唯▽フェイ:喜多村英梨▽フィリメス:奥野香耶▽ユーリ:田中あいみ▽ユリウス:榎木淳弥

https://news.yahoo.co.jp/articles/7a84eb573d3840755cd50580a4ce5c655b72252b?page=2
注目アニメ紹介:「五等分の花嫁∫∫」 風太郎と五つ子の新たな“試験” トラブル続出 [朝一から閉店までφ★] (45) +1res
2021年01月07日 アニメ マンガ

「五等分の花嫁∫∫」の一場面(C)春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁∫∫」製作委員会
https://storage.mantan-web.jp/images/2021/01/06/20210106dog00m200031000c/001_size6.jpg


 春場ねぎさんの人気ラブコメディーマンガが原作のテレビアニメ「五等分の花嫁」の第2期「五等分の花嫁∫∫」が1月7日深夜からTBSほかで順次、放送される。原作は「週刊少年マガジン」(講談社)で2017年8月〜2020年2月に連載された人気作。テレビアニメ第1期は、2019年1〜3月に放送された。

 貧乏な男子高校生の上杉風太郎は、あるきっかけで落第寸前の個性豊かな五つ子の家庭教師となる。五つ子を卒業に導くことになった風太郎は、林間学校でのさまざまなイベントを通じて、彼女たちとの信頼が深めた。

 今度こそ、五つ子たちの赤点を回避すべくまい進しようとした風太郎だったが、トラブルが続出。さらに風太郎の初恋の相手である“写真の子”が現われる。風太郎と五つ子の新たな“試験”が描かれる。

 松岡禎丞さんが風太郎を演じるほか、五つ子役の声優として花澤香菜さん、竹達彩奈さん、伊藤美来さん、佐倉綾音さん、水瀬いのりさんが出演する。バイブリーアニメーションスタジオが制作する。

https://mantan-web.jp/article/20210106dog00m200031000c.html
【裁判】「キミたち一人ひとりが勇者」 ドラクエV主人公の名付け親・久美沙織さんが「スクエニ」を訴えた理由 [鳥獣戯画★] (249) +1res
弁護士ドットコム2020年12月30日 09時36分
https://www.bengo4.com/c_18/n_12251/

人気ゲーム『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』(1992年発売)をノベライズした小説の主人公の名前を勝手に使われたとして、作家の久美沙織さんが、ゲーム会社「スクウェア・エニックス」などを相手取った訴訟を起こした。

久美さんは、『ドラクエV』を元にした『小説ドラゴンクエストV』(エニックス)を執筆。1993年に全3巻が出版された。ゲーム上では主人公の名前は決まっておらず、プレイヤーが決めることになっている。久美さんは小説で、主人公を「リュカ」と名付けた。

この「リュカ」という名前が、スクエニなどが制作した映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』(2019年8月公開)の主人公の名前として使用された。しかし、映画化の話、名前の使用などについて、久美さんへの事前連絡はまったくなかったという。

その後、スクエニ側に説明や協議などを求めたが、誠意ある対応をしてもらえなかったとして、今回の提訴に至った。スクエニの広報担当は、弁護士ドットコムニュースの取材に対し、「訴状が届いておらず確認できておりませんのでコメントは差し控えます」と回答した。

裁判という場でたたかうことを決意した理由は何なのか。映画で「リュカ」という名が使われたことに対して、どのような想いでいるのか。久美さんに聞いた。(編集部・若柳拓志)

●テレビの情報番組で映画版「リュカ」を知る

――映画の主人公の名前が「リュカ」だと知ったのはいつでしょうか。

久美さん:2019年2月にテレビの情報番組で映画について放送されているのを観て、初めて知りました。ファンのみなさんが「リュカ」を好きでいてくれたから、きっとこの名前になったんだと、当初は万々歳で喜んでいました。

ところが、そのあといくら待っても何の連絡も来ないので、「あれ、おかしいな」とは思っていました。

――事前の連絡はなかったのですね。

久美さん:映画化の話も、「リュカ」の名前を使用することについても、事前の連絡はまったくありませんでした。

●製作委員会側の対応に不信感

――おかしいと思った後、先方とはどのようなやり取りがあったのでしょうか。

久美さん:私がゲストとして参加する「日本SF大会」というイベントが、2019年7月に開催されることになっていました。

映画公開(8月2日)直前の時期だったので、映画に絡めてドラクエの小説を書いたころの話をしようと思い、スクエニさんに「チラシなどの宣材をもらえないか」と尋ねてみました。連絡することで、「リュカ」の件について、私に伝えていないことに気づいてくれるかもという望みもありました。

ところが、「ドラクエを集客に使うのは商業利用に当たるから認められない。宣材も渡せない」とバッサリと断られました。

さすがにこの対応はいかがなものかと思ったので、話ができる人につないでもらおうとしたところ、映画の全体監修にあたったスクエア・エニックスの担当者から連絡をもらいました。

――どのようなお話になったのでしょうか。

久美さん:商業利用はNGとの判断を撤回し、「宣材も提供するし、映画の試写会も観に来てください」と言ってくれました。

「リュカ」と名付けた私への事前連絡を欠いてしまったことについても説明してもらえたので、映画のエンドロールに「久美沙織」のクレジットを入れるなどの対応をしてくれるのだろうと思っていました。

しかし、そうはなりませんでした。公式サイトやパンフレットなどを含め、どこにも私の名前はありません。「リュカ」はそのまま使われているにもかかわらずです。

さらに、その後、スクエニさんの代理人弁護士から内容証明が届きました。「『リュカ』は著作物ではないから、許諾不要、連絡不要。著作物の二次使用ではないから交渉委任も不要」という内容でした。

また、映画のことなので、これ以降は映画の製作委員会の一員である東宝さんに聞いてほしいと言われましたが、それは製作委員会の中でちゃんと話をまとめておくべきことであり、このままでは埒があかないと思い、提訴に至りました。

●被告にはドラクエシリーズ生みの親も

久美さんは2019年8月、映画の製作委員会を被告として本人訴訟を提起したものの、久美さんの代理人をつとめる河野冬樹弁護士によれば、「製作委員会には被告としての適格が認められない可能性がある」という話になり、裁判所から補正するよう言われたという。

(長文の為以下リンク先で)
【音楽】 つるの剛士が「機界戦隊ゼンカイジャー」主題歌 レジェンド渡辺宙明39年ぶりに参加 [朝一から閉店までφ★] (41) +2res
アニメ/マンガ ニュース・話題2021/1/15 12:52

 2021年3月7日よりテレビ朝日系で放送が始まる、スーパー戦隊シリーズ第45作「機界戦隊ゼンカイジャー」。BGMを特撮・アニメソングの巨匠、渡辺宙明さんが大石憲一郎さんとともに担当することが発表されました。また、主題歌を歌うのは第1作「秘密戦隊ゴレンジャー」が放送された1975年に生まれた、つるの剛士さんです。

 今回の「機界戦隊ゼンカイジャー」は、スーパー戦隊シリーズ第45記念作として、歴代スーパーヒーローがモチーフの“人間”ヒーローと“ロボ”ヒーローが活躍する作品となります。主人公の“人間”ヒーロー、五色田介人(ゼンカイザー)を演じるのは駒木根葵汰(こまぎね・きいた)さんで、“ロボ”ヒーローの声優陣も豪華メンバーとなっています。

 渡辺宙明さんは1925(大正14)年生まれ。2020年に95歳の誕生日を迎え、日本最高齢の現役作曲家です。東大文学部在学中より團伊玖磨さんや、その師である諸井三郎さんに師事して作曲を学び、その後ジャズの理論や作編曲を“ナベサダ”こと渡辺貞夫さんに学びました。

https://otakei.otakuma.net/wp/wp-content/uploads/2021/01/watanabe-chumei.jpg

 1950年代から映画やテレビの楽曲を数多く手掛ける宙明さんですが、中でも特撮やアニメの主題歌やBGM(劇伴音楽)での仕事が有名。雄々しいホーンセクションや、特徴的なコードとリズム進行、擬音をリズム的に使う手法などは「宙明節」「宙明サウンド」と呼ばれ、ファンの間では巨匠として知られると同時に、その気さくな人柄が親しまれています。

 東映特撮シリーズとの縁は、1972年の「人造人間キカイダー」から。スーパー戦隊シリーズでは、1975年〜1977年放送の第1作「秘密戦隊ゴレンジャー」を皮切りに、1982年〜1983年放送の第6作「大戦隊ゴーグルファイブ」までの作品で主題歌・BGMを手掛け、今回の「機界戦隊ゼンカイジャー」は、実に39年ぶりの本格復帰となります(それまでの作品でも一部楽曲の作編曲では参加)。

 渡辺宙明さんとコンビを組む大石憲一郎さんは、2004年〜2005年放送の第28作「特捜戦隊デカレンジャー」挿入歌「デカレンジャーアクション」の編曲からスーパー戦隊シリーズに参加。2008年〜2009年放送の第32作「炎神戦隊ゴーオンジャー」からはProject.Rのリーダーとして、2014年〜2015年の第38作「烈車戦隊トッキュウジャー」まで、主題歌や挿入歌などの作編曲や、時にはボーカルまで担当しています。

 そして主題歌を歌うのは、スーパー戦隊シリーズが始まった1975年に生まれた、つるの剛士さん。ご本人もスーパー戦隊シリーズとの縁を感じ、意気込みを制作発表会見で語っていました。

https://otakei.otakuma.net/wp/wp-content/uploads/2021/01/tsuruno.jpg

 これまでのスーパー戦隊シリーズの伝統を受け継ぎ、新たにスタートする「機界戦隊ゼンカイジャー」。若い力からレジェンドまで、全力全開で臨みます。

(C) 2021 テレビ朝日・東映AG・東映
情報提供:日本コロムビア株式会社

(咲村珠樹)

edited by 咲村 珠樹
URL: https://otakei.otakuma.net/archives/2021011505.html
Last update: 2021/1/15 12:52 © C.S.T.ENTERTAINMENT Inc.
※記事内容は公開時点の情報です。後に変更になる場合があります
注目アニメ紹介:「ワンダーエッグ・プライオリティ」 野島伸司が初のアニメ原案、脚本 悩みもがく少女たちの物語 [朝一から閉店までφ★] (57) +1res
2021年01月12日 アニメ
「ワンダーエッグ・プライオリティ」の一場面(C)WEP PROJECT
https://storage.mantan-web.jp/images/2021/01/12/20210112dog00m200001000c/001_size6.jpg


 ドラマ「高校教師」「家なき子」「高嶺の花」などで知られる脚本家の野島伸司さんが、原案、脚本を手がけるオリジナルアニメ「ワンダーエッグ・プライオリティ」が1月12日深夜から日本テレビほかで順次、放送される。野島さんがアニメの原案、脚本を手がけるのは初めて。「22/7 あの日の彼女たち」のキャラクターPV、「僕はロボットごしの君に恋をする」のアニメーションPVなどを手がけた若林信さんが監督を務め「空の青さを知る人よ」「約束のネバーランド」などのCloverWorksが制作する。

 14歳の少女・大戸アイは、深夜の散歩の途中で出会った謎の声に導かれ、“エッグ”を手に入れる。アイは「未来を変えたいなら」「今はただ選択しろ」「さあ、自分を信じて」「エッグを割れ」という声を聞く。

 エッグを持て余していたアイは翌日、昨夜の場所に再び向かおうと玄関のドアを開けると、そこはなぜか、どこかの学校の校舎につながっていた。不気味な雰囲気が漂う校内の様子に戸惑い、逃げ込んだトイレで、アイは謎の声に促され、ついにエッグを割る。悩みもがく少女たちの物語が展開される。

 相川奏多さんが大戸アイを演じるほか、声優として楠木ともりさん、斉藤朱夏さん、矢野妃菜喜さんが出演する。

https://mantan-web.jp/article/20210112dog00m200001000c.html
『HUNTER×HUNTER』が3位! 自分が死ぬまでに最終回を読みたい「長期連載コミック」ランキング [鳥獣戯画★] (126) +1res
ふたまん2021.01.16、30代から40代の男女200名にアンケート調査(アンケートサイト「ボイスノート」協力)
https://futaman.futabanet.jp/articles/-/120086

■連載再開を待ち続けるファン多数!
まず第3位(9%)にランクインしたのは、冨樫義博氏が『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の『HUNTER×HUNTER』。連載スタートは1998年3月で、まもなく連載開始から23年を迎えようとしている作品だ。

現在コミックスは36巻まで刊行されているが、ほぼ同時期にスタートした同じ『少年ジャンプ』作品の『ONE PIECE』(1997年7月連載開始)は97巻。この大きな差は、たびたび訪れる『HUNTER×HUNTER』の休載期間によって生まれたもので、2018年11月に掲載されたのを最後に現在も休載が続いている。

それでも冨樫氏に連載再開を願う熱烈な『HUNTER×HUNTER』ファンは多く、休載中の間もSNSなどでたびたび話題になるほど。まだ明らかになっていない謎が隠されていそうな作品だけに、必ず最終回まで追いかけたいという声も多い。

そんな『HUNTER×HUNTER』の名前を挙げた人からは「これだけ待ったんだから最後まで読みたい」(37歳・男性)、「休載するたびに“このまま終わるのでは……”と不安になるので」(39歳・男性)、「ヒソカが好きなので最後どうなるのか気になる」(34歳・女性)、「ほかの漫画にはない発想と設定。こちらの考えをいつも上回ってくれる作品なので」(49歳・男性)といったコメントが寄せられている。

■いよいよ長旅の終わりが見えてきた!?
第2位(14.5%)に支持されたのは、尾田栄一郎氏が『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の『ONE PIECE』。連載スタートは1997年で今年の7月で連載開始から24年を迎えることになる。

現在コミックスは97巻まで刊行されているが、最新刊の読者コーナーで「あと5年で『ONE PIECE』の連載をやめるって本当ですか?」という質問に対し、尾田氏は「はい。やめるっていうか、ルフィの冒険の一番面白い部分、『ONE PIECE』って何なの?の物語が完結するから、終わります」と回答している。

この尾田氏の発言を手がかりにするなら2025年前後で最終回を迎えることになりそうな『ONE PIECE』。まだ数年先のことだが、ずっと物語を追いかけてきたファンにとって、これから迎えるであろうクライマックスは目が離せない展開になるに違いない。

そんな『ONE PIECE』を選んだ人からは「壮大なラストが待っていそうな気がする」(39歳・男性)、「ルフィが海賊王になれるかを見届けたい」(32歳・男性)、「最終的に大秘宝のワンピースは何なのかが気になる」(36歳・男性)、「いろいろな謎と伏線の回収が楽しみ」(44歳・男性)、「冒険が永遠に終わらないイメージがあるのでラストはぜひ見たい」(39歳・男性)といった声が寄せられている。

■劇場映画も絶好調の推理漫画の金字塔
そして第1位(31%)に選ばれたのは、青山剛昌氏が『週刊少年サンデー』(小学館)にて連載中の『名探偵コナン』。トップ3の作品の中ではもっとも連載期間が長く、1994年スタート。今年で連載27年目を迎え、『少年サンデー』でもっとも連載期間の長い作品となっている。

97年からは毎年劇場版が公開され、こちらも大ヒット。しかし2020年公開予定だった最新作『名探偵コナン 緋色の弾丸』は、新型コロナウイルスの影響で公開は2021年4月に延期された。

現在コミックスは98巻まで刊行されているが、2019年放送のテレビ番組の中で作者の青山氏が物語のクライマックスについて質問され、「100巻だとキリがいい」「もうオチは決まっている」などと発言。本当にあと2巻で完結するのかは分からないが、少なくても物語の核心である“黒の組織”絡みの展開に大きな動きがあるのかもしれない。

そんな『名探偵コナン』の最終回を楽しみにしているファンからは「黒の組織の全貌を早く知りたい」(34歳・男性)、「工藤新一と灰原哀が元の姿に戻れるのかが気になる」(34歳・男性)、「黒ずくめのボスは、いったい誰なのか? 自分の推理が当たっているのか知りたい」(39歳・男性)、「コナンの正体を蘭が知ったときの反応が見たい」(32歳・女性)、「好きなキャラが死なないか心配だけど、結末は気になる」(37歳・女性)といったコメントが寄せられていた。

4位以降には、往年の漫画ファンの誰もが結末を気にしている作品から、作者自身も完結を危惧している人気作品までランクイン。(長文のため一部削除)

ランキング結果(1-6位)
https://futaman.ismcdn.jp/mwimgs/c/0/-/img_c03b33bb6de9e4d164cf2a648c52b98089108.jpg
(7-11位)
https://futaman.ismcdn.jp/mwimgs/2/d/-/img_2d2376cd4aba15c638d4a37f21aedc0e60828.jpg
注目アニメ紹介:「Dr.STONE」第2期 科学と武力が激突 “霊長類最強の高校生”立ちはだかる 「ジャンプ」人気作 [朝一から閉店までφ★] (28) +1res
2021年01月14日 アニメ マンガ

テレビアニメ「Dr.STONE」第2期の一場面(C)米スタジオ・Boichi/集英社・Dr.STONE製作委員会
https://storage.mantan-web.jp/images/2021/01/12/20210112dog00m200047000c/001_size8.jpg



 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中のマンガが原作のテレビアニメ「Dr.STONE(ドクターストーン)」の第2期が、1月14日からTOKYO MX、BS11ほかで順次、放送される。「アイシールド21」の稲垣理一郎さんが原作、「サンケンロック」「ORIGIN」などのBoichi(ボウイチ)さんが作画を担当したマンガで、2017年3月から同誌で連載中。テレビアニメ第1期が2019年7〜12月に放送された。

 舞台は、全人類が謎の現象により石化して数千年後の世界で、石化から目覚めた超人的な頭脳を持つ科学少年・千空が、科学を駆使して仲間と共にゼロから文明を築こうとする。

 文明が滅んだ世界で仲間を集め、電気、ガラス、携帯電話などを発明した千空は、科学王国を作り上げる。そこに、人類浄化を目指し、強大な武力で科学の発展を阻止しようとする“霊長類最強の高校生”獅子王司率いる司帝国が立ちはだかる。千空と司による、科学と武力の激突が描かれる。

 第1期に引き続き、小林裕介さんが千空、中村悠一さんが司を演じるほか、声優として古川慎さん、市ノ瀬加那さん、沼倉愛美さん、佐藤元さんらが出演する。トムス・エンタテインメントが制作する。

https://mantan-web.jp/article/20210112dog00m200047000c.html
Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 _